So-net無料ブログ作成

関東甲信越ブロックコンクール、インターネット観戦 [合唱]

  今日は、東海北陸ブロックに行けなかった分、インターネット(Nコン2011ライブ)で、関東甲信越ブロックを見ていました。
 どの学校も甲乙つけがたく、すごいレベルだと思いました。

金賞は、
目黒区立油面小学校
日野市立七緑小学校
星美学園小学校
の3校。

銀賞は、
横浜市立中沢小学校

銅賞は、
船橋市立中野木小学校
越谷市立越ケ谷小学校
川崎市立坂戸小学校
の3校でした。

惜しくも銀賞の中沢小学校も僕にとっては金と言っていいほどの歌でした。
差はほんのわずかなものだったと思います。

でも、わずかでも金と銀との差は大きなものです。

一方は歓喜の笑顔。
一方は言葉に表せないほどの悔しい気持ち。

 最後の全員合唱の時、子供達の顔を見ていると、明暗が分かれていました。
勝ち抜いた子供達の笑顔の歌声。
敗れてしまった子供達の涙。
一生懸命練習したからこそ、生まれる笑顔と涙。
祝福の気持ちと同時に、泣けてきました。

 どの学校も、夏休みや土曜日曜に、お弁当持参で一生懸命練習してきたのでしょう。本当に本当に一生懸命に。
 演奏するのは、一瞬だけど、どの学校にも、そういう見えないドラマがあることが、見ていてよくわかりました。

激戦区、関東甲信越ブロックを勝ち抜いた3校のみなさん。
どうぞ、全国でみんなの分までがんばってください。
心からエールを送ります。

 そして、今までがんばってきた県代表校の皆さん、ブロックの舞台に立てたことは幸せなことです。がんばってきたことが、きっといつか良いこととなって、自分にかえってくる日がやってきますよ。

 インターネット観戦と言えど、熱いドラマが見えました。そしてたくさんのエネルギーを頂きました。みなさんありがとうございます。

 僕たちもがんばります。

ps.すでに各校の演奏が見れるようになっています。さすがNHKさん。関東甲信越ブロック


nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校