So-net無料ブログ作成

一夜明ければ・・・ [幸せに生きる]

 昨日悩み、重大な事件だと思っていたことですが(昨日の記事をご覧ください)、一夜明ければ、大したことがないように思えてきました。

 実際、大したことがなかったのです。でも、その時の僕は、事実を100倍ぐらいに重大に感じ、どぎまぎしていたのです。(ブログの記事を書くことで落ち着きましたが・・・)
 
 こんな事って多いような気がしませんか。一つの事実を大げさにとらえ、悲観的なことを想像し、オタオタすることって。でも、そのほとんどが一夜明けると、大したことがないように思えます。

 目の前に起こることのほとんどのことは、実は大したことがないのかもしれません。なぜなら、一年前の今日、どんなことで悩んでたって言えないもの。(命にかかわることは別ですよ)
 すごいことが起こったと悲観的に思うから、また悲観的なことが引き寄せられてくるように思います。

 今日も、一つ僕をドギマギさせる出来事がおきました。
 でも、一夜明ければ、大したことでなくなるのでしょう。
 それは、今までの僕の歴史が証明しています。

 それならば、悩むのは損です。精神衛生上よくありません。
 
 でも、ついついドギマギしてしまいます。人間だもの(相田みつをみたい)

 それを防ぐ合言葉があります。

 ツイテル!

 そうつぶやくのです。そうすると、その出来事がツキをもたらしてくれます。

 一つの出来事。いろんな角度からみると、必ずツキがあります。

 ツイテルツイテル!!

 一夜あければ、悩みは薄れます。

 ツイテル!!
 一夜明けなくても、悩みはツキに変わっていきます。斉藤一人さんから教えてもらったことです。

 さあ、今日もツイテました!!


nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校