So-net無料ブログ作成

原点に戻る [幸せに生きる]

 一つの事を見ても、二つの見方があります。
有名な所では、半分の水の入ったコップを見て、
「もう半分しかない。」と思うか、
「まだ半分もある。」と思うか。

 あるいは、一つの出来事をとっても、明るい部分と暗い部分があります。
 旅先で、すばらし景色に感動するのか。
 そこに落ちていた犬の糞に腹を立てるのか。

 合唱団活動にしても同じです。
楽しいところはた~くさんあります。
しかし、暗い部分もあります。

お日様があれば、影ができるのと同じように、
光があれば、影もあるのです。

大切なのは、そのどちらを見て過ごすか、ということだと思います。

 時には暗い部分を見つめることも必要です。
 特に命にかかわる場合はそうでしょう。
 しかし、そうではない場合はどうでしょう。

 そこで原点に戻ることが大切です。
 
 人は何のために生きているんでしょう。
 それは、人生を楽しむため。
 何のために合唱団をやっているのでしょう。
 それは合唱を楽しむため。

 そうなると、どちらを見つめるといいのかがわかってきます。
 それは、明るい部分。楽しい部分。

 今までがそうでした。明るい部分を見つめることで、楽しさの良循環が生まれ、楽しさが倍倍ゲームのように生まれてきました。

 
 明るい部分をみつめ、楽しんでいきましょう。
 そのことが、楽しさを引き寄せてきます。
 人生を楽しくしていきます。

 書いているうちにスッキリしてきました。
 何かに悩んだ時は原点に戻ることにしています。
 やっぱり原点に戻るって大切ですね。


nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校