So-net無料ブログ作成

お日様ぽかぽか、笑顔の一日 [幸せに生きる]

 うちの教室は校舎一階のお日様の良くあたる場所にあります。窓からは子供達の遊んでいる様子が良く見えます。一輪車で遊んでいる子。竹馬で遊んでいる子。おにごっこをしている子。目の前の子供達は笑顔でいっぱいです。

 今日はお日様も出ていてぽかぽか暖かい日でした。いつもよりたくさんの子供達が目の前で遊んでいます。中には目が合い手を振ってくれる子もいます。ぼくも笑顔で振り返します。
 かわいいわがクラスの二人の女の子相手に、教室から出るわけにはいきません。女の子たちを見守り、時々外をみると手を振ってくれる子供達。特学の先生って、特別な立場みたい。保健の先生や図書の先生みたいに見えるのかな。

 お日様の良く当たる部屋で、以前よりも笑顔でいる時間の方が多いような気がします。意識して笑顔でいることも多いのですが、イライラする時間は少なく、笑顔の時間が多いです。
 他の先生方の表情は、眉間に皺を寄せた方も多くなってきました。今週は、子供達の地が出てくるとき、疲れがたまってきているのでしょう。気持ちはよくわかります。

 お日様の良く当たる部屋で、ゆったりとした時間の中、子供達を見て笑顔でいる僕。幸せってなんだろう?考えるとこれってすごく幸せなのかもしれません。

 お日様を感じるように、今の幸せを感じ、体全体で味わっていきたいです。