So-net無料ブログ作成

二分の一成人式とリンクした版画完成!! [行事への取り組み]

 二分の一成人式とリンクした版画の作品が、1名の欠席者を除き、全員出来上がりました。

  廊下に貼り出してみると、これがいい!!

DSC00471.jpg

 版画では、自分の夢に関するものを手にしています。

 ある子は、サッカーボール。
 ある子は、野球ボール。
 ある子は、メダル。
 ある子は、ゴルフクラブというように。
 
 また、夢に関係のあるポーズをしている子もいます。
 陸上選手は走るポーズ
 水泳選手は泳ぐポーズというように。 

 作品の上には自分の夢を書いてもらいました。
 書くこととで夢は現実に近づくといいます。

 さて、この版画、とてもリアルでしょう?実は写真を元に彫られたものです。
やり方はこうです。

・夢に関するものを持ち。あるいはポーズをとり、写真を撮る。
 この時のポイントは、陰影がはっきりするように撮ること。僕は教室の電気を消し、窓際でとりました。

・画像処理ソフトで、白黒に加工し、印刷する。

・カーボン紙を下に引き、輪郭をなぞり、板に転写する。

・白黒になった写真を見ながら、同じように板を黒く塗る。

・輪郭を彫る。

・白い部分を彫る。
 体の方から彫った方がいいです。神経を使う細かい部分から先の方が、あとで楽。

・体からバックの外へ外へと彫っていく。
 飽きたら、やめる。(外側に黒い部分を残しておいた方が、オーラが出ているようでかっこいい)

・刷ったら完成!!

 版画はデザインで決まります。2枚刷った一枚の方は、子供達、宝物のように持ち帰りました。版画入門期の子供達にとってぴったりの題材だと思います。

 部屋に飾る子もいるかもしれません。自分の夢をいつも眺めながら、ワクワクできます。今後、夢に向かってワクワク人生を送って欲しいと願っています。お勧めです。


nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校