So-net無料ブログ作成

自問自答。ふりこのようです。 [幸せに生きる]

 2月です。4年生の子供達も、もうじき高学年です。 

  3学期だから、力をつけて上の学年に送ってあげたいという気持ちがあります。すると、何かしら肩に力が入り、恐い雰囲気になります。どこか自分と違うような気がします。何だか幸せではありません。
 子供は伸びるかもしれません。しかし、上の学年に入ったらどうか、ということを考えます。
 今のままでいくように思いえません。
 
 人は幸せになるために生きているのです。それが一番の原点。そう考えると、今の路線は違うような気がします。
 何を大切にするかで指導の方法は変わってきます。

 子供を伸ばすことを一番と考えるか。
 幸せを一番と考えるか。

 いくつになっても迷います。要は、自分にあったものが一番なのかもしれません。
 
 人は幸せになるために生きているのです。それが僕の大原則。

 行ったり来たり。ふりこのようです。
 それが人間なのかもしれません。

 最近笑顔が足りませんでした。ツキが逃げていきます。
ツイテル人生のためには、笑顔と天国言葉!!忘れてました。

  恐さで伸びていくよりも、楽しく伸びていく方がいい!!

 人生を楽しんでいきましょう。


nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校