So-net無料ブログ作成

夢の撮影会 [行事への取り組み]

  二分の一成人式では、「一人一人の赤ちゃんの頃と今の写真が順番に出てくる」映像を流します。その映像に合わせ、一人一人が自分の夢を発表します。
 今日は、その撮影会をしました。10歳の今の姿の撮影会です。

 せっかくですから、「夢に関係のある小道具を持って来て」と言いました。子供達いろんな物を持って来ました。撮影会は大盛り上がりでした。
 一人一人持ってきた小道具をアップしますので、夢は何か、考えてみてください。

一人目

DSC00390.jpg

この子の夢は、薬剤師になることです。

二人目

DSC00387.jpg

テニスプレーヤーです。

三人目

DSC00377.jpg

 パティシエ。ケーキ職人です。このケーキ、この日のために、わざわざおうちで作ってきたそうです。

四人目

DSC00351.jpg

そう、プロ野球選手です。

 これらの写真は、二分の一成人式だけでなく、版画の下絵としても使います。画像処理ソフトで、下のように変換し、夢の版画を彫ります。

DSC003512.JPG

 二分の一成人式は、いろんな教科とリンクしていきます。図工だけでなく、音楽・国語とも。そうやって、二分の一成人式に向かって大きな流れを作っていきます。 

 10年後は、20歳です。その時になってみれば、あっという間のことでしょう。夢に向かってワクワク進む、そんな10年になればいいなと願っています。