So-net無料ブログ作成

ジョンレノンのハッピークリスマス [幸せに生きる]

 この季節になると聞きたくなる歌があります。それは、ジョンレノンのハッピークリスマス。
 ず~~と昔から聞いていたけど、この歌って、平和を祈る歌だって、最近になって知りました。

 1969年12月、ベトナム戦争の真っ最中。ジョン・レノンが結婚したばかりのオノ・ヨーコと、世界11都市に”War is over if you want it.”(あなたが望めば戦争は終わる)のメッセージ看板を掲げたそうです。

WarIsOversmall.jpg

f128bccaebba4d1a8e07325a38426697.jpg

 そして、その2年後の1971年にこの曲が発表されました。曲の発表の時、戦争は終わっていました。ジョン・レノンの思いが通じたのかもしれません。

41Q5A6ZKVTL._SS400_.jpg

 僕は今、合唱に夢中です。それは、子供達の歌を聞いていると、とても楽しい気持ちになるからです。歌って、人の気持ちに訴えるものがあると思います。
 僕は、歌を通して、子供達やたくさんの人たちに喜びや楽しさをプレゼントできたらなあと思っています。その事が、すてきな世の中への貢献の一助にもなると思うからです。

 特に今年は、「わたしが呼吸するとき」という平和を願う歌をずっと歌ってきました。
 僕は「平和な世の中がずっと続くことを願って歌おうね」って言っています。何人もの人が涙するのをみました。

 「音楽って、世の中を動かすほどの力があるんだよ」って、話をしています。ジョン・レノンはそれをやった一人だと思います。

 ぼくは大好きです。

 今日は、クリスマスイブ。ジョンレノンのハッピークリスマスをお聞き下さい。(映像もいいです。)

ハッピークリスマス

 音楽は国境を越え、人々をつなぎます。それは、韓国との交流で実感しました。平和な世の中を願っています。

♪ そう今日はクリスマス
君は今まで何をしてきたのかな
一年が終わり 新しい年が始まった
そして今日はクリスマス
楽しんでるといいな
身近にいる人も敬愛する人も
老いた人も若い人も 皆

楽しいクリスマス
幸せな新年
何も恐れのない
幸せな年であるよう祈ろう

そして今日はクリスマス(War is over)
弱い人も強い人も(If you want it)
金持ちも貧しい人も(War is over)
世界はとても間違ってる(Now)
そして今日はクリスマス(War is over)
黒い人も白い人も(If you want it)
黄色い人も赤い人も(War is over)
やめようよ すべての争いを(Now)

戦争は終わるさ
みんなが望むと
戦争は終わるさ もう
(Happy Xmas!)


nice!(10)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校