So-net無料ブログ作成

W杯日本代表、本田圭佑の名言 [名言]

大会前に多くのファンが
応援してくれたことだけでなく、
多くの人が批判してくれたことに
僕は感謝していますし、

目標を達成できませんでしたが、
批判する人がいなかったら、
ここまでこれたかどうかも
わからない出来だったので。

サッカーW杯日本代表、本田圭佑

 本田選手、かっこいいです。石川県にゆかりのある選手。松井秀喜と同じ星稜高校出身。誇りに思います。

  この本田選手の言葉をみると、「どんなことも、自分の成長につなげることができる」ということがわかります。たとえ批判であっても、それにめげるのではなく、逆に成長の原動力とし、批判に対し感謝すらしています。

  ここで大切なことを学ぶことができます。

 受け止め方が大切だということ。

 起きている事実は同じです。それをマイナスと捉えるか、プラスと捉えるか。
 批判をも自分のプラスに変えることができるのです。

 本田選手のこの言葉、本当に学ぶところの多い名言です。

17.jpg


nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

こめかみ [授業]

 今日、栄養教諭の「かむ」ことがテーマの授業がありました。そこでとてもおもしろい話を聞きましたので、紹介します。

 スルメをかみ、顔のどこが動くか、みんなで確かめました。
「顎の下」や「頬」など意見が出ましたが、目と耳の間にある「こめかみ」も動いていました。

 そこで、栄養教諭の先生がこうおっしゃいました。
「昔は、硬いお米を食べてたんです。お米をかむとここが動くから、こめかみって名前がついたんだって。」

へ~~~~、と思いました。
ネットで調べてみると、たしかにそう書いてあります。
知らないことでした。でも言われればその通りです。

 4年生の国語の教科書に「かむことの力」って説明文がありますが、かむって、とってもいいことばかり。「よくかむとこんないいことがあるよ」っていう合言葉を教えてもらいました。それは、

「ひみこのはがいーぜ」

まん防止
かくの発達
とばの発音はっきり
うの発達
の病気予防
ん予防
腸快調
 I
ん力投球

 今日は、一口30回かみました。


nice!(5)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

自分自身を受け入れる [名言]

●自分を受け入れられないなら 他人の価値も見えやせん。現在の自分---等身大の自分を受け入れた人間だけが、他人を受け入れることができる。【井上雄彦著『リアル』より】

 他人を受け入れるには、まず自分自身を受け入れること。長所・欠点もふくめて、自分自身のすべてを受け入れることが大切です。こういうことがよくわかるようになりました。

  前までは、弱い自分を否定していました。しかし、今は弱い自分も愛おしい自分だと認めています。すると、他の人たちの弱い部分も優しく受け入れられるようになりました。受け入れて、初めてその人の良さが見えてきました。

  いかにいろんな人を受け入れることができるか。それが人間としての度量だと思います。そのためには、まず自分自身のすべてを受け入れていく必要があるのでしょう。

  自分自身を許していきましょう。なぜなら、自分自身が自分の一番の友であるのですから。


nice!(4)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

割れた腹筋を作るには・・・ [合唱]

 響きのある声を出すためには、口の形や姿勢が大事だってことがわかったけど、最も大切な部分があることがわかりました。

  それは、腹筋。お腹から声を出さないと、どんなに口の形が良くても、姿勢が良くても、響きのある声にはならないのです。お腹から噴水のように頭のてっぺんに噴き出すような息。このような息を作り出すために、本格的な合唱団では腹筋をやってるんですね。

  今年から、合唱団の練習は朝練。そしてその後、クラスでも歌います。毎日、めいっぱい手本を示しながら歌っていたら、僕の体型が変化してきました。

 それは、腹筋。みごとに割れてきたのです。明らかにお腹の脂肪が取れています。
 さらに体組成計で分析すると、体幹部の筋肉量が増えてきています。合唱って、すごくハードなスポーツのようです。

 また、合唱って、背筋を伸ばしたモデルのような姿勢で歌います。ですから普段もそんなことを意識していたら、姿勢もよくなりました。

 ちなみに僕の家の体組成計は、年齢も出るのですが、今日、なんと27歳という表示が出ました。新記録です。合唱って、若返りの効果もあるんですね。

 割れた腹筋をつくるには、合唱です(笑)

 ますます合唱にはまっています。


nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

幸せな一日でした [幸せに生きる]

 今日は、ただただ幸せな一日でした。すばらしい学びの一日。 

『ただ一番肝心なことは、人間として成功することにある』松下幸之助
 学ぶことを通して、人間として成長できる予感を感じました。そして、学びは、人間として成功するための条件のような気がします。

『人生は成功することが目的でなく、成功に向かって進んで行くことが目的なのだ』弘兼憲史
 今日はまさにそんな一日でした。学びを通して、成功に向かっていくことができました。

『成功者になろうとするのではなく、価値のある人間になろうとしなさい』アインシュタイン
 たくさんの学びを通して、子供達に喜んでもらえるような、価値のある人間になりたいです。心から思いました。

『ただ成功した人生と、幸福な人生は違う』篠田節子
 これは、なんとなくわかります。成功しても心が不安な時ってあります。成功とは、幸福な人生のための手段のような気がします。

『自分が追い求めるものを手にすることこそが成功だ。しかしそれを追い求めていることを楽しめるというのが、幸せというものだ』 バーサ・デーモン
 今日は、そんな一日でした。自分の夢を追い求める。そしてそれを楽しめました。幸せでした。

『成功の秘密は、あなたの仕事を休暇のように楽しむことです』 マーク・トウェイン
 そう、楽しまなくっちゃ。そのためには、たくさんの楽しむ手段。方法。それを自分の中の引き出しにたくさん入れておくことが必要だと感じました。そして、それをケースバイケースで出すこと。そのために、学びが必要なのです。

『成功が幸せのカギなのではない。幸せが成功のカギなのだ。今していることを好きになれば、成功はおのずともたらされる』シュバイツァー

 成功に向かって幸せに努力できる自分。本当に幸せです。


nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校