So-net無料ブログ作成

ブラスバンドの楽譜のなぞ [ブラス]

  今日はブラスバンド部でした。
 新曲の楽譜を配布しました。
 前々から、疑問に思っていることがありました。
 それは楽器によってドの音が違うのです。
 コルネット
 アルトホルン
 トロンボーン
 それぞれ、ドの音を出して、というとすべて違う音を出すのです。

 そんなことを考えて、ネットを検索してみると、その答えに近いものがありました。


 ブラスバンドの楽器はすべて移調楽器らしいのです。
それは、その楽器特有の一番いい音を出すため。
演奏者が、演奏しやすいように。
そんな理由で基準音のドがバラバラだということだそうです。

 僕の中には、合唱のおかげで、絶対音感に近い音が自分の中にあります。
 ドは、ピアノの出すドの音なのです。
 しかし、ブラスバンド部の出す音は、僕の思っている音と違う音を出すので、正直、あまり気持ちいいものではありません。

 そんな時ふと思ったのが、固定ドと移動ド

もしかしてブラスバンドは、移動ドの世界ではないか・・・
ということです。

 カラオケでは、自分の歌いやすいようにキーを上げたり下げたりします。
そこでは、ドレミがまるごと、上に行ったり、下に行ったりします。
楽器も同じ、一番いい音が出るように、キーを上げたり下げたりしているのではないか。
だからドは、その楽器が一番得意なキーに移動したドだ!!!

また、それをピアノの楽譜と同じように書くと、♯や♭が山ほどついて超複雑になるので、楽器ごとに書き換えている・・・?


 

 とにかくブラスバンドの楽譜は、複雑です。
 楽器によって、楽譜に表記された音とは違う音を出します。
 しかし、合唱で学んだ移動ドの世界と考えればいいのではないか。
 そう考えることで、僕の中の納得行かない部分が少し、溶けた感じがしました。

PS.僕の書いている事でまちがっていることがあるかもしれません。
しかし僕は自分が納得しないと前へ進めないタイプです。前へ進めそうです。

nice!(4)  コメント(1) 
共通テーマ:学校

nice! 4

コメント 1

tyuuri

 ムッシュさんのお考えで全く正しいと思います。
 私は、学生時代トランペットを吹いていましたが、一般的には変ロ調(B♭)です。ですから、ドの音を吹くとピアノのシ♭の音が出ます。それが一番響きが良いのです。もっとも、C管とかE♭管もありますが、ちょっと特殊な楽器ですね。金管楽器の多くはB♭ですよ。
by tyuuri (2019-05-27 21:13) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。