So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

教科書に挑戦コーナー [授業]

  今年の音楽の授業は子どもたちに結構好評です。
 楽しいことを第一にし、いろいろと新しいことをしているからかもしれません。
 そんな中でうまくいったものを今日は紹介します。

教科書に挑戦コーナー
 リコーダーでは、検定カードを作り、毎時間10分ずつ一人一人の演奏を聞いています。一曲を4小節ずつに区切ったカードを持たせ、合格の子には、シールを貼っています。詳しくは、音楽が苦手でもできる楽しい授業!?その3「器楽のコーナー」を参照ください。 

 さて、全部合格してしまった子に対し、今年から始めたことがあります。
それは、教科書に挑戦コーナーです。

  子どもたちにこう言います。

 教科書のどの曲でもいいから練習してご覧。一列吹けるようになったら、検定します。

 最初は早い子のための時間調整のつもりでしたが、やってみるとどうでしょう。
教科書の楽譜にどんどん階名を書く姿が見られます。
わからない子は、友だちに教えてもらう姿も。
まさに協同学習・学び合いです。
そしてけっこう吹けるようになるのです。

好評なのが、4年生では「歌のにじ」「牧場の朝」
5年生では、「すてきな一歩」「威風堂々」
すべて上のメロディをリコーダーで吹いてしまうのです。
4,5年生ともに好評なのが「君が代」です。低いレやドの音があるのですが、一生懸命練習しています。

 ときどき教科書附属のCDをバックにリコーダーで吹きます。ピアノ伴奏じゃなくカラオケバージョンだと、バンドの一員になったようで、とても気持ちがいいです。中にはリコーダーを家に持ち帰って練習している子もいます。

 教え合いながらやる
 自発的にやる。
 ヒットしました。
 自分の中のネタが一つ増えました。

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。