So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

自己投資の時間、読書 [幸せに生きる]

 睡眠の充実のために、朝の運動時間を延ばしました。
結果、オーディオブックを聞くという自己投資の時間が増えました。

この2日でこの本を読みました。
読んだら忘れない読書術

読んだら忘れない読書術

  • 作者: 樺沢紫苑
  • 出版社/メーカー: サンマーク出版
  • 発売日: 2015/04/14
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

この中で心にのこったことを書きます。

自分の体験だけでは、目の前の世界の中で人生を終える。
 だから読書によって違う視点を得ることが大切。
 読書によって、人生が変わることがあります。
 僕自身がそうです。僕は坪口純朗先生のこの本を読み、人生がガラリと変わりました。


ズバリ、読んだらアウトプットする。
 そのことで、読んだ本のことが記憶に残る。
 本を読んだとしても、忘れてしまっては、時間の無駄というものです。アウトプットすることが大切だと書かれていました。だから今僕もアウトプットしているのです。

成長していくために、読書は重要なツールになる。
 読んで、いいこと書いてあったなあと思うだけでなく。アウトプットする。さらに学んだことを自分の行動に取り入れていくことが大切だと思います。そのことで成長していけます。

 常に学び続けることが大切だと感じました。そのことで変化成長していきます。そのための読書。それはただ知識を増やすだけの読書ではなく、自分自身を成長させる読書です。いいと思ったことは、どんどん自分の中に取り入れていきます。

 昨年数えてみると、年間60冊の本を読んでいました。その中には、何度も繰り返し読んだ本もあります。あの忙しい中でよく読んだなあと思います。でも、忙しいから読めたのかもしれません
 成長のきっかけになったなあと思う本もあります。

 だからいこれからも朝の運動と同時に行われる自己投資の時間を大切にしていきます。

nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。