So-net無料ブログ作成

明るさと行動 [合唱]

  今日、合唱団の練習がありました。

 合唱団が成長する上で、大切なことが二つあると感じています。
 それは、明るさと行動。

 明るさは、心の明るさ。言葉の明るさ。笑顔。
 行動は、ずばり練習。良い練習を積み重ねること。今は、声作りの段階。良い発声。息の使い方。音程など。

 明るさだけではだめです。
 行動だけでもだめです。

 この二つがうまくつながり、車の両輪のようにぐるぐる回ることで、子どもたちの歌声が伸びていくものだと思います。

 そんなことを、今日、子どもたちに話しました。


 さて、この二つは、指導者としての自分にも必要な力だと思っています。
 どんなことがあっても、明るく前向きに考えていくこと。
 そして、どんどん行動すること。良い指導をしていくこと。

 今まで、明るく自分の心を保つこと。これに焦点をあててきました。
 しかしこれからは、行動することが求められます。それは、今の子どもたちにとって良い練習を考え積み重ねていくこと。

 今日の練習でそれを特につよく感じました。

 常に学びです。

 指導法をもう一度学びなおし、子どもたちの歌声を伸ばしていきます。

 それが、子どもたちの望みをかなえ、そして僕自身の成長につながると思っています。

PS.明るさと行動。この二つは、どんな立場の指導者にも必要なことだと感じています。

nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0