So-net無料ブログ作成

今日は、町の文化祭で、コンサートをしました [合唱]

  今日は、校区の町の文化祭で、コンサートをしました。
公民館長さんからじきじき、昨年からの依頼でした。ありがたいことです。

 11月になり、市の音楽祭・敬老会とコンサートラッシュ最後のコンサートでした。

 午前9時から音楽室で練習しました。また最近、次々と2年生の入団希望が続き、今回は新人3名デビューの日でした。文化祭ということで、歌遊びも入れました。

 演奏したのは、以下です。

★演奏曲
①地球をつつむ歌声・・・3分30秒
②歌声はどこにいくの・・・3分45秒
③わたしはリンゴ・・・3分50分
④どんな人がすきですか…3分
⑤ハッピーバースデー…1分
⑥希空~まれぞら~・・・2分
⑦tomorrow・・・4分

 今回も、わたしはリンゴの一題目は新人だけで歌ってもらいました。2学期に入った新人9名プラス最近入った3名。総勢12人の新人さんで歌いました。

 わたしはかわいいリンゴだよ・・・

 歌詞のように、とってもかわいい歌声でした。この曲は、新人さんにぴったりです。

uvs151101-001.jpg

(わたしはリンゴのエンディング)

 その後の歌遊び。「どんな人がすきですか」では、誕生月に手をあげてもらうというバージョンを行ないました。会場のみなさん、にこやかに手をあげてくださいました。

uvs151101-005.jpg

(誕生日月シリーズで見本を見せるところ)

「今日、誕生日の人はいますか?」
と聞くと、なんと二人もいました。

 お二人の名前を入れたハッピーバースデーの歌のプレゼントをしました。三部合唱です。そして、クラッカーでお祝いをしました。

 最後の曲は「tomorrow」です。ドラマ「表参道高校合唱部」の曲をやりたい!という子どもたちのリクエストの応え、練習してきたものです。

 文化祭で呼んでくださった町の皆さんに、エールの気持ちを込めて歌いました。

 今回初披露で、ドキドキしていましたが、子どもたち、上手にやってくれました。間奏では、ドラマのようにみんなで手拍子をし、「がんばれ~~」と大きな声を出しました。喜んでいただきました。

 コンサートの終わりでは、涙もろい館長さんが、「ありがとうございました。」と締めてくださいました。この館長さんとは、長いご縁で、僕が9年前、赴任してからのお付き合いです。あの時も、僕のクラスの歌声を聞き、涙を流してくださいました。

 町の文化祭のコンサート。地元ということもあって、本当にお祭りのように楽しい思いをしました。あとで町の役員さんから、「すごい歌声でした」とほめていただきました。

 今回は、募金活動も行い、総額1万79円もの志が集まりました。お世話になった福島の仮設住宅の方に送ります。

 子どもたちの歌声が、また幸せを生みました。いつまでも、この歌声が続けばいいなあと思いながらのコンサートでした。

 町のみなさん、温かい声援や拍手ありがとうございました。
 役員さんにもお世話になりました。感謝します。

 また一つ、ステキな思い出が残りました。

PS.コンサートの後、「先生!」の声。かつての教え子と再会しました。今やもう30歳過ぎ、町の文化祭で活躍するいいお父さん、お母さんになっていました。月日の流れを感じました。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0