So-net無料ブログ作成

困ったときの斉藤一人さん [本]

 最近、なんだか行き詰まり感がありました。三連休の後からです。
いろんな物事に振り回され、不満の固まりになっている自分がいました。そんな時、久々に斉藤一人のオーディオブックを聞いてランニングしてみました。
 聞いたのはこれ。

斎藤一人 奇跡を呼び起こす「魅力」の成功法則 (East Press Business)

斎藤一人 奇跡を呼び起こす「魅力」の成功法則 (East Press Business)

  • 作者: 柴村 恵美子
  • 出版社/メーカー: イースト・プレス
  • 発売日: 2008/01/01
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

 すると不思議なことに、僕の心にお日様が照ってきました。
 なんども聞いているはずなのに、この爽快感は何でしょうか。

 結局、心の受け止め方の問題だということに気づきました。
 
 世の中には、いい事と悪いこと、どうでもいいことなど、いろんなことがあります。
一方で、子供同士のぎずぎすした争いの世界もあれば、一方では、心温まるような出来事もあります。どこにアンテナを張るかは自分です。そのアンテナの向きが、ぎすぎすした方に向いていることに気づきました。

 また同じ出来事があったとしても、それを受け止めるのは自分です。最悪の事態だと受け止めることもできるし、いい経験になったと受け止めることもできます。

 結局は、自分自身の心の受け止め方だと、今日は改めて思いました。

 このような気づきは、今まで何度もあったはずです。でも人間って、忘れてしまうんですね。ですから、今日のように本を読んだり、違ったものの見方をしたりしては、たまったゴミをふき取ることが大切なんでしょうね。
 毎日顔を洗うように、心も洗う必要があります。

 そんなとき、斉藤一人さんの言葉は、心の垢をふき取ってくれます。
 困ったときの斉藤一人さんです。

 ランニングから帰るころになると、朝日が輝いていました。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0