So-net無料ブログ作成

こちらの思いと子ども達の思い [学級]

 今日は、何だか後味の悪い一日でした。
 原因を考えてみると、子どもたちをこちらの思い通りに変えたいという思いが先行していたからだと思います。

 あいさつのできる子にしたい。
 もっと声の出る子にしたい。
 意見が言えるような子にしたい。
 協力ができる子にしたい。

 そんな願いがあります。でも、それはあくまでもこちら側の思い。
 どれもがいいことですが、こちらの思いを押し付け、しないことに苛立っていたことが、後味の悪い原因です。
 
 ないものねだりではなく、現状を認め、いい所を認める。
 良く見ると、良い所はたくさんあります。そんなことを見る目が、欠けていました。

 一日一日、行ったり来たりです。でも、こちらの受け止め方、考え方が大きく影響していることは確かです。

 すべては受け止め方次第。わかっちゃいるけど、やめられない。
 人間だもの、しょうがありません。(相田みつをみたい)

 自分自身の中に大らかなものが必要です。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0