So-net無料ブログ作成

全国大会モードにチェンジ!! [合唱]

 定期演奏会を持って、合唱団2013は解散しました。
しかし、今年は、全国大会に向けてのアンサンブルチームが残りました。

 今日は定期演奏会後、はじめての練習日です。
気持ちを切り替えるため、今日はミーティングから始めました。

 定演大成功おめでとう!!の拍手からはじめ、一人一人全員に定期演奏会の感想を言ってもらいました。

・お客さんの笑顔が見れてうれしかった。
・感謝の気持ちを伝えられた。
・支えてくれる人たちを感じた。
・感動を伝えられた。
・自分自身、楽しめた。
・気持ちを伝えられた。
・いい思い出になった。
・悔いはない。
・失敗はあったけど、次に生かしたい。

そんなステキな感想が次々と出てきました。

感謝という言葉がたくさん出てきてうれしかったです。
その後、★夢は文字にし強く願うことで実現する!!
というお話しをし、

●全国大会(福島)でどんな夢を実現したいか。
 一人一人に書いてもらいました。時間は三分間です。
 余裕のある子には、そのために今自分が行動することをかいてもらいました。(  )の中がそうです。

・福島の方に歌で勇気と感動を持ってもらえるようにしたいです。
・本選に出たい。福島で被災地の人に歌を聞いてもらって、勇気を与えたい。
(表情や気持ちを込めて歌う)
・福島の人たちに自分達の歌を聞いてもらって、元気になってもらいたい。
・福島の人たちの心に届く歌を歌いたい。
・福島の人たちを笑顔にしたいです。
・感謝と感動を伝えたい。
(自分からやり、あいさつとかもやり、感謝の気持ちを持ってやりたい。)
・金をとりたい。
(アンサンブルの時以上に練習する。毎日早く来る。自分から笑顔をつくり、あいさつや返事をする。)
・福島の人を元気にできるような歌を歌いたい。
(自分から笑顔などをつくったり、自分が元気になって、その気持ちを伝えられるようにしたい。)
・初めてだけど、この機会はめったにないから、いい賞をとりたい。
(練習からその思いをもって、自分から行動する。)
・福島の人たちに笑顔になってもらえたり、いい結果を残したいです。
・福島では金をとって、感謝をしたいです。
・福島の人に歌の楽しさなどを知ってもらいたい。
・お客さんが感動する歌を歌って、被災地の人を元気にしたい。
(返事を速く返して、行動を素早く)
・感動させて、勇気や感謝を伝えたい。
・行ったことのない場所で、お客さんを笑顔にする。
(自分が笑顔になる)
・金賞をとりたい。
(練習をなるべく休まないようにする)
・金賞をとりたい。
(一つ一つの練習をしっかりとやって、反応をちゃんとやりたい)
・福島で被害にあった人を安心させたい。(笑顔で)
・全国大会で来てくれた人に感謝の気持ちや福島の人たちを笑顔にしたいです。
・福島の人に感謝を伝えたい。
・福島の人に勇気を与えたいです。

 これらは、ポスターにし、音楽室の見えるところに貼っておく予定です。

 その後、今後の練習スケジュールと大会スケジュールをプリントで渡しました。
卒業生は卒業後も、練習に来なくてはいけません。
 そして、大会では、全国だけでなく、外国の合唱団とも競うことを知り、ビックリでした。

 今年は息つく間もなく、大会へ向けてモードチェンジです。あと三週間もありません。

 まるで、100kmマラソンを走っているような気分です。


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0