So-net無料ブログ作成

思わず子供達に弱音を吐いてしまいました [合唱]

 今日は、思わず合唱団の子供達に弱音を吐いてしまいました。

定期演奏会へ向けての山ほどの仕事。
残り少ない日々。
合唱団に関して、学校では、孤軍奮闘している状態です。

 その状態をありのまま子供達に話しました。

そして、東京マラソンから来る疲れもあったのです。
更に職場のハードディスクが壊れ、その修復作業もありました。職場の全職員のパソコン上の仕事がストップの状態。緊急を要する仕事が降りかかっていました。
そして6年生を送る会へ向けての指導。とにかく山ほどの処理すべき事柄があり、押しつぶされそうになっていたのです。

 しかし、子ども達が僕を励ますように、いつも以上にがんばってくれました。
 不思議です。そんな子供達の歌声を聞いているうちに、体の奥からエネルギーが沸いてきました。

 そして6年生を送る会。
 指導のお手伝いをした5年生。本当に立派な姿でした。
 アナウンサーのような司会でした。
 そして「つばさをだいて」では、高学年らしい素晴らしい歌声を響かせました。

 僕が全クラスの音楽を持っている4年生も、それに負けず劣らず、すばらしい歌声でした。
 特に最後2曲。「サウンドオブミュージック」と「きらきらぼし」はクレッシェンドで終わります。
子供達、体を使って一生懸命歌いました。中には顔を真っ赤にして歌っている子もいました。
 笑顔でがんばっている男の子が明るい雰囲気を振りまいていました。

 そんな歌声や子供達の姿を見ていると、僕の中にまたパワーがわいてきました。

 いろんなことがあります。でも、歌ってすごいです。人にエネルギーをくれます。
今日は、子供達からパワーをもらいました。

 考えると、何をやっても苦労はあります。僕の場合は好きなことをやっての苦労です。贅沢なことです。また助けてくれるたくさんの保護者の皆さんもいます。パソコンで助けてくれる先生もいました。応援してくれる人もいます。
 一人ではないのです。

 弱音を吐いても何も始まりません。

 また明日からがんばります。


nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

nice! 4

コメント 2

shira

 たまには弱音くらい吐かないと、潰れちゃいますよ。弱音を聞いてもらったことに感謝して、また頑張りましょう。
by shira (2013-02-27 22:22) 

ムッシュ

shiraさん、いつもありがとうございます。
「弱音を聞いてもらったことに感謝して・・・」
これ、その通りですね。聞いてもらえることが、ありがたいことだって、改めてわかりました。だって、聞くほうはいやだもん。これからは、時々人のことも聞いてあげようと思います。
ありがとうございます。
by ムッシュ (2013-03-03 17:10) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0