So-net無料ブログ作成

123立つ [授業]

  音楽の授業で、今日子供達に受けたネタがありましたので、書いてみます。
油面小学校の丸山先生の講座で教えていただいたネタです。

それは、こんな内容です。

「123立つ」の合図で立つ練習をします。
習慣的に、サッと立つ練習です。

うまく行くようになったら、教室を半分にわけ、「123立つ」の合図で順番に立ちます。そして一つの歌を交代で歌うという方法です。

今日は5年生の「こいのぼり」でやってみました。
こんな感じです。(歌詞の下は合図です)

いらかの波と   雲の波
    
123立つ  123立つ
重なる波の     中空を   
 
    123立つ 123立つ
橘かおる   朝風に
   
123立つ  123立つ
高く泳ぐや  鯉のぼり
 (全員立って)  123立つ

 こんな感じで、3番まで歌いきりました。

 歌い終わったあと、「もう一回やろう」という言葉が出てきたのには驚きました。
もちろん、立つのに疲れた~と言っている子もいたので、一度だけでおわりにしましたが。

 でも、こんな方法もあるんですね。
 また一つ音楽ネタが増えました。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0