So-net無料ブログ作成

不審者侵入!! [その他]

「〇〇〇〇校長室からです」 

  暗号の校内放送がかかりました。
不審者が侵入したという合図です。

 子供達を、安全な場所に待機させました。そしてさすまたを持って、出動!!

 今日は、不審者に対する避難訓練がありました。

 男子職員は不審者の対応に出かけます。僕も、さすまたを持って勇んで出かけました。

back01.jpg

 校長室の前で、警察官が扮する不審者がいました。その時、男性職員4,5名がいたのですが、不審者は、ナイフ(おもちゃですが)を持ち、すごい迫力です。

 不審者が興奮しだしたので、僕たちはさすまたで、犯人を押さえにかかりました。
 足を中心にねらいました。しかし、全然ダメなのです。3つの方向から足を押さえにかかったのですが、犯人は足を上げ、するりと抜けてしまいます。
 お腹を押さえようとすると、さすまたを両手でクルリとひねり、やはり抜け出てしまいます。
 結局、ナイフを落とした瞬間、男性職員4,5名で押さえにかかって、取り押さえる事ができました。
 しかし、警察官ってすごいです。すごい力の持ち主でした。

 放課後、さすまたの講習会がありました。
以下のようにすると効果的だそうです。

最初はさすまたを見せない方がいい。…犯人を刺激してしまう。
目をねらって、剣道の突きのようにすると、効果的。…実際されると怖かった。
さすまたで押さえる時は、肩とワキをはさむようにして、押すと効果的…されてみると、これが一番動きにくかった。(下の写真の上のさすまたのような状態)

 isp_06-s-98.jpg

 考えると僕たちは子供達の命を預かっている仕事です。
 実際そういうことが起きたとき、真っ白になってしまう可能性もあります。だからこそ、今日のような訓練は大切だと思いました。
 また犯人はどこへ動いていくかわかりません。臨機応変な対応が必要になってくるでしょう。
 
 すごく良い勉強ができたと思います。


nice!(6)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

nice! 6

コメント 2

HIROMI

警察官の演技力は半端じゃないですよね。
どうしたらこちらが困るか知り尽くしているんですから。
しかも、いろんなパターンで演じてくれますね。
あきらかに乱暴な不審者とか、具合が悪くなったと装って校内に入る不審者とか、しずかな人が途中で切れるパターンとか。
by HIROMI (2011-11-30 22:34) 

ムッシュ

HIROMIさん、コメントありがとうございます。
それだけ、すごくリアルで勉強になりました。
本当に、こんな状況になったら・・・と思わせるいい研修でした。
by ムッシュ (2011-12-01 04:03) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0