So-net無料ブログ作成

今日は児童音楽会がありました [合唱]

  今日は児童音楽会がありました。
 市内の学校が集まり、合唱や器楽演奏を披露したのです。各校とも5年生が中心でした。

  わが校も出場しました。
 歌ったのは、「大空よ あなたのもとに」と「赤いやねの家」の2曲です。2曲とも5年生の音楽の教科書にあります。
 この歌の指導、校長先生が行いました。ぼくもちょっぴりお手伝いしました

 校長先生の指導を見ていると、本当に勉強になります。
 まず、声の質の統一。発声指導で、頭声の声にそろえます。
 この学年は、昨年度僕がもっていたので、これはすぐにできました。
 次に階名唱でしばらく歌わせていました。
 ここが校長先生らしい所です。音程にこだわります。

 声、音程がきちんと行くようになると、歌に色をつけていきます。

 ここの部分が本当に勉強になりました。
 たくさんのことを要求しようにも、時間が限られています。下の二つにしぼっているように見えました。

●伸ばすところは、楽譜どおりきちんと伸ばす。
●山場をしっかり作る。

 すると、歌の表情ができてきます。
 
 僕がお手伝いしたのは、山場で声を出すコツ。
 鉄ぼうのツバメさんのポーズで歌ってごらん。
すると、下半身が引き締まり、お腹から声が出ます。

 校長先生のご指導は、短い時間で、合唱を完成させるのに、的確な指導でした。
今日の音楽会でいろんな学校の歌を聞いて改めてそう思いました。

 いろんな合唱がありました。 

 いくらハモっていても、いくら音量があっても、一本調子の歌は、眠くなります。
 最後が伸びきっていないと、ぶつ切りのように聞こえます。
 逆に歌に伸びがあり、強弱があると、聞きいってしまいます。
 器楽演奏も同様でした。強弱と山場が必要です。

 やはり校長先生はすごいです。勉強になりました。

 今日は、演奏会で歌った「赤いやねの家」をアップします。
 舞台袖でとったので、十分な音でなく、前半二箇所ほど雑音が入っています。また、一題目は8人で歌っています。


 5年生の子供達、ずいぶんうまくなったと思います。僕までうれしくなりました。

 PS.指揮は合唱団の男子2人がやりました。これもずいぶん上手くなりました。僕より上手いかもしれません。
 


nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0