So-net無料ブログ作成

意識を向けることの大切さ [合唱]

 自由曲、だいぶ味がついてきました。
今日の目標は、3つ。
 子音
 強弱
 きれいさ

 根っ子には気持ちがあります。
 
 最初の第一声は、良い表現の子を次々と前に出す作戦でやりました。これで、表現ができる子が昨日より多くなってきました。ボリュームもだんだん出てきました。
 あと、視線も意識させました。遠くを見つめること。ホール全体に声を飛ばすことを考えると、視線はとても大切だと思います。

 子音も強く意識させました。これも意識させるのとさせないのとでは、大きな違いが出ます。サーっと流れそうなところで、子音を立てる。すると歌に変化がでます。
 声のきれいさも、同様です。特に語尾を美しく。意識させることが大切です。

 合唱はおもしろいです。意識させることでメリハリが生まれます。でも、意識させないと同じ子供達なのに、平板な歌になってしまいます。

 いかに意識させていくか。ここが大切なことのようです。
 
 合唱は生き方に通じるものがあるように思います。

 幸せな生き方をするには、意識することが大切。
 前向きに
 積極的に
 思いやりをもって。
 根っ子には気持ちがあります。

 でも意識しないと、これらのことは行動となって現れてきません。
 ぼくの場合、無意識に生きていくと、不平・不満・悲観的になってしまいます。(これも大切なことですが・・・)。

 何に、意識を向けいるかで、感動的な人生が送れるかどうかが決まっていくように思います。こんなふうに合唱からは、たくさんのことを学んでいます。

 合唱・・・深いです。

PS.練習が始まると元気になるのが不思議です。
Nコンまで、あと4日。


nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0