So-net無料ブログ作成

合唱の楽しさを大切にしていく合唱団 [合唱]

 いろんな合唱団があります。

歌声の美しさを目指している合唱団があります。
賞を目指してがんばる合唱団があります。
合唱の楽しさを大切にしてやっている合唱団もあります。

改めて宣言します。
僕は、合唱の楽しさを大切にしていく合唱団にしていきたいです。
なぜなら、人生は楽しむためにあるからです。
合唱も楽しむためにあると思うからです。 

  これってぼくの大好きな福井ソアーベ児童合唱団の根っ子の精神だと思います。

 僕は今まで、日本トップレベル!あるいは金賞目指してやってきた部分があります。
強くイメージすることで、夢は実現する。
大きな目標を持つことで、成長していける!!そんなふうに思っていました。
しかし、なんだか違うような気が最近はしています。

 たとえば、仮に日本トップレベルの合唱団になったとしましょう。そして金賞になったとしましょう。すると、それでその夢は終わってしまいます。燃え尽きてしまうかもしれません。

 しかし、毎日の練習を楽しいものにする。合唱を楽しむんだ!という精神だとどうでしょう。楽しい思い出が積み重なっていきます。賞は、その結果のプレゼントだって思えばいいのです。仮に賞がとれなかったとしても、「審査員は見る目がないな」とか「審査員と相性があわなかったな」って思えばいいのです。

 こういう考えに至ったのには、様々な理由があります。

 一つ目は、合唱団を一度解散して再募集したとき。最初は思ったように集まらず、自分のやり方を見つめなおす期間があったことです。いっぱいいろんなことをやったけど、みんな楽しかったんだろうかって。

 今は合唱団に来てくれた37人の子供達に感謝しています。この子達がいるから大好きな合唱ができるんだって。

 もう一つは、特学の世界に来たこと。日々ゆったりした生活が流れています。そんな中で、授業の楽しさ。合唱指導の楽しさを再認識しています。子供達を相手に教えることが、もう楽しくってしょうがないのです。

 だから、この時間を大切にしたい。目一杯楽しく充実したものにしたい。そんな思いがあるのです。
 今与えられた環境に感謝し、日々楽しく充実した練習を積み重ねていきたい。
 そしていろんな工夫をし、楽しみながら、聞く人の心がふるえるようないい歌をつくっていきたい!そんな風に思っています。

 合唱を通して、みんなで人生を楽しみます。
 そしてみんなで成長してもらえればいいなあ。

 ぼくも成長するぞ!!

  合唱ができて、本当に幸せです。


nice!(6)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

nice! 6

コメント 4

はせがわくんきらいや

レベルが上がってくると、欲も出てきますからね。
目標や夢は確かに大事ですが、とらわれるあまり、一番大切だったことを忘れてしまいがちです。

今回の記事を読ませていただき、本当にその通りだよなぁと思いました。ありがとうございます。
by はせがわくんきらいや (2011-04-27 03:52) 

ムッシュ

はせがわくんきらいやさん、コメントありがとうございます。
今僕の置かれた環境は、何が大切かを見つめなおすいい機会になっています。根っ子の部分。
すると、こういう結論になりました。
人生は楽しむためにある。
合唱は楽しむためにある。
僕の大好きな福井ソアーベ児童合唱団の坪口先生の言葉です。
楽しみたいですね。
ありがとうございます。
by ムッシュ (2011-04-27 04:31) 

bird

こんばんは。今日は、すごい天気になっていますね。
ムッシュさんが書いていらっしゃることって、まさしく「成長の思想」そのものだと思います。田坂広志さんがおっしゃっている「成長の思想」って、まさしくエンドレスの思想だと思っています。日本一、金賞って例え努力しようが、約束はされていませんが、人としての成長は約束されていますからね。
たのしい授業というのも、同じカテゴリーに入るのかなぁって思います。
ムッシュさんの合唱団も、ソアーベのようなステキなファミリーにさらになっていくんでしょうねぇ。
これからも、応援し続けていきます。(とはいいながら、何にもできないのですが。いち、ファンとして。)

by bird (2011-04-27 20:57) 

ムッシュ

birdさん、うれしいコメントありがとうございます。
成長の思想。いいですねえ。
人は、成長します。それが楽しいです。
僕の書くことも少しずつ変化しています。
でも、それも成長かなと思っています。
変化成長しながらやっていきたいと思っています。

ソアーベのような温かく自然な合唱団。目標です。
人生を大いに楽しみたいです。

by ムッシュ (2011-04-29 04:27) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0