So-net無料ブログ作成
検索選択

ひさびさにまったり~~ [幸せに生きる]

  今日は朝、速攻で仕事を終わらせたあと、河川敷へ走りに行きました。
 ポカポカと良い天気でした。河川敷なので、風が強かったのですが、気持ちよかったです。

 その後は、温泉へ。
 僕は、ソアーベの女先生から、「温泉の先生」という称号をいただいています。
 それほど、温泉が大大大好きなのです。

 今日も温泉で、まったりしました。
 お風呂につかったり、水風呂に入ったり、繰り返すうちに、お風呂のふちでうとうと・・・。意識がなくなっていました。身体と心がとろ~~っと溶けてしまったようです。

 久々にまったりとした時間でした。

 僕の夢は、キャンピングカーでの全国温泉巡り。
 自由気ままに好きなところへ行って、温泉につかっては、好きなところでまったりと時間を過ごすのです。

 と同時に、合唱指導も大好き。
 この二つを融合させたいなあ・・・。


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

好きこそ物の上手なれ [合唱]

  今日は、午前中は合唱練習でした。
 みんな新学期が始まり一週間の疲れがあるだろうに、一生懸命、がんばって歌いました。

  こんどの5月3日、金沢での第一回風と緑の楽都音楽祭に出演します。
 そこで歌う歌の練習をしました。
 ベートーベンに関する曲を3曲歌います。少しずつ形になってきました。

 変化をつけたいので、一曲の中でも、少人数で歌う・二部で歌う・オブリガード(超高音)をつけて歌うなど、いろんなパターンの構成にしました。

 今日はオブリガードを歌う子のオーディションをしました。
 たくさんの子が立候補しました。

 一人一人歌ってもらいました。

 すると、どうでしょう。すごくビックリしました。
 一人ひとりがすごく上手になっているのです。

 どの子も小さい頃のことをよく知っています。
 2年生や3年生の頃、
 高い音が出なかった子。
 小さい声しか出せなかった子。
 音が下がってしまう子など・・・。

 しかし今は、みんな朗々と美しい声で歌っています。
 みんな成長したんだなあと、感慨深い気持ちになりました。

 好きこそ物の上手なれ、と言います。
 好きな事にはおのずと熱中できるから、上達が早いものだ。という意味です。
 本当にその通りです。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

 [合唱]

 常に志を忘れずにいます。すると、行動がかわります。
 ランニング。欠かすことなくできます。
 指揮練習。優先事項です。

 別にやらなくてもいいことだけど、僕にとっては優先事項なのです。
 なぜなら、それは志につながっていることだから。

 常に意識は、一流の指揮者です。
 そうイメージして、背筋を伸ばして歩いています。
 服装や身のこなしも、そうしています。

 イメージと自分が一致する日を願いながら。

 最近、「姿勢がいいですね」と言われます。「おしゃれですね。」とも言われます。数年前の自分には、考えられない言葉です。

 志のおかげです。

 常に高い志を忘れずにいます。


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

失敗は成長の糧に [合唱]

  今日の合唱練習では、波乱万丈。いろんなことがありました。
 人間だもの。いろんなことがあります。
 
 組織をまとめる上で、まだまだ自分にあまさが残ります。
 自分自身、成長していく必要を感じました。

 ただ、うれしかったこともあります。
 練習の最後に・・・

 わたし学級委員になったよ。
 わたしも・・・・。

 たくさんの6年生が、クラスや学校のリーダーになったようです。
 
 大変だけども、やったらやった分、成長があります。

 失敗は成長の糧に。経験は宝ものになります。

 僕も、負けてられません。


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

あきらめなかった人々 [本]

  少しだけ明かりが見えました。
 小さな小さな明かりです。
 応援してくれる方がいることは確かです。

 常に、マイナスの方に傾いていきます。
 でも、このオーディオブックを繰り返し聞いています。

あきらめなかった人々 思考は現実化する/デニス・キンブロ/ナポレオン・ヒル/田中孝顕【2500円以上送料無料】


 この本には、逆境をバネに夢を実現させた人たちのエピソードが数多く紹介されています。不遇を耐え切る力、そしてそれをエネルギーに変換し、人生を成功に導いた実話を聞いていると、下を向きそうな自分に、「上を向けよ」っていうエールが聞こえてきます。

人はいつだって自分の現状を環境のせいにする。私は環境を責めることはしない。
この世で成功している人というのは、立ち上がって自分の望む環境を探した人たちだ。

人は自分が夢見たものすべてを手に入れるわけではない。
だが、初めに夢を見なければ、決して偉大なことは成し遂げられない。

  数々のエピソードから行動する勇気をもらっています。
 そして今日も行動しました。
 そう、行動しかないのです。

志を失わなければ、やがては皆が応援してくれ、最後に事は成る
鍵山秀三郎(日本を美しくする会相談役)

 志を強く、自分を信じて、前に進むのみです。


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

温かいものが心に流れました [合唱]

  今日は、合唱団の子どもたち、昼休みにミニコンサートを開いたとのこと。
 僕は、昼休み、子どもたちどうしているかなあ・・・ともやもやした気持ちでいました。

 夜の合唱練習で話を聞いてみました。すると・・・。

 音楽室に入りきれないほど人が集まったとのこと。
 アンコールがあったこと。
 そして最後には、校長先生・教頭先生のおほめの言葉があったそうです。

 子どもたち、うれしそうに話してくれました。

 僕も、うれしかったです。

 校長先生への交渉。
 担任の先生への交渉。
 校内放送をしたこと。
 司会原稿をつくったこと。
 そしてコンサートを成功させたこと。

 これらのことをぜんぶ自分達でやってしまったからです。

 子どもたちの感想の中に、「たくさんの人に支えてもらってるんだなあ、と思いました。」というものがありました。

 自分達で動くことで、子どもたちは、そんなことを体感しました。自信にもなったことでしょう。本当に良い経験ができたと思います。

 自分達で行動した子どもたち。本当にすばらしい子どもたちです。
 そしてそんな子どもたちを温かく見守ってくれる前任校。本当にすてきな学校です。

 温かいものが心に流れました。
 深く感謝です。


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

合唱団、これからの展望 [合唱]

 前任校の合唱好きな子どもたちの受け皿としてつくったコマツHAPPYMELODY児童合唱団ですが、これからの展望を書いてみたいと思います。

 僕のビジョンは、うちの合唱団が、市内の小中学生で合唱をやりたい子の受け皿になること。小中とも合唱をやる環境がないのです。
合唱を好きな子が合唱を楽しめる場所になればいいなと思っています。

 また、合唱を通して、次の世代を育てること。
学校教育ではできないことが、合唱を通してできるような気がします
それは、歌を通して、ひとつになれること。協力すること。それは歌うことで自然と体験していけます。心の成長。人としての成長。そんなことのお手伝いができればいいなあ。

 小中高大人という合唱の流れをつくるお手伝いもしていきたいです。このすばらしき合唱という文化がずっと続き、広がっていくように。歌の広がりは、人の心にしあわせを広げることになると思うからです。

 歌を通して、みんながHAPPYになれること。
 それが一番の根っこにあることです。
 だからコマツHAPPYMELODY児童合唱団という名前なのです。


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

何を言われようと行動あるのみです [幸せに生きる]

  今日は、行動しました。
 子どもたちにとってベストになるよう。
 いろんな可能性を探り、とにかく行動あるのみです。

 いろんな方に電話をしました。
 すると、同じ志の方がいました。同じ考えを聞き、うれしくなりました。
 
 普段、僕が考えていることは、周りから見ると異端だと思います。

 一生懸命やること。
 新しいことに挑戦すること。
 失敗は宝になる。

 悲しいかな、これらの考え方は異端らしいのです。

 一所懸命さや新しいことは、歓迎されません。
 失敗は、嘲笑の対象です。
 例年と同じ無難な行動が組織に溶け込む術です。

 しかし、僕は黙々と行動します。
 異端だと言われようと、何を言われようと行動あるのみです。
 孤独はこわくはありません。それよりも、自分をなくした生き方を恐れます。

 人生は、どこまで成長できるかという成長ゲームです。だから、行動あるのみです。


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

ブラボー!!! [合唱]

  今日はすごく豪華でおいしいフルコースの料理を食べた気分です。
 ある合唱団のコンサートを見に行ったのです。
 僕が大好きな歌声です。
 目標としてきた歌声です。

  いいものを見ると、上達します。合唱団の希望者を連れて電車で行きました。保護者の方も一緒に何人も来てくださいました。
 車で連れて行ってもらった団員もいます。総勢40名近くがおじゃましました。

 本当に行って良かったです。

 そこには、明るい歌声が待っていました。
 聞きほれるような声がありました。
 言葉がはっきりと伝わってきました。

 時には突き抜けるような声。
 少ない人数でも、広いホールの空間全体の空気を包むようでした。
 動きがさらに歌声をお日さまのように輝かせます。

 下は小学校の低学年から上は中学3年生までの歌声。
 小さい子の声は、自然な声です。それがだんだん年齢と共に、美しく清らかに変化していきました。その変化の様子が良くわかりました。
 ただ共通していることがあります。それは声が明るいということ。
 声の明るさって、とても大切だなあと思いました。

 歌声がどんどん僕の心の中に入ってきました。
 そして、最後の方になると僕の心をブルブルと震わせていきました。
 知らない間に、涙が流れていました。

 本当に心に染みるコンサートでした。
 中学3年生は、高校受験に備えて、このコンサートを機に、しばらくお休みになるとのこと。この子達は、小学校3年生の頃から知っています。その成長した姿に、また涙・・・。

 本当に涙・涙のコンサートでした。
 合唱はすばらしい。音楽はすばらしいと歓声をあげたくなるようなコンサートでした。

 この合唱団は外部となり5年目となります。うちは2年目。未来の目指す合唱団の姿がそこにありました。

 本当にすばらしいものを聞かせていただき、ありがとうございました。
 合唱団のみなさん、そして保護者のスタッフのみなさん、そして指導者の先生に、
ブラボー!!!
 
 音楽はすばらしい!!本当にありがとうございました。


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

人は、変わっていくことができます [幸せに生きる]

 僕は何をやっても不器用な人間でした。
 小学校時代、カバンの片づけをするのが、一番最後だったと言います。
 僕としては一生懸命やってたつもりですが・・・。
 
 逆上がりもなかなかできませんでした。できたのは、高学年になってからかな・・・。
 前回りができたのは、教員採用試験のための練習の時でしたから、20歳を過ぎてからでした。

 それは今でもそうです。他の職員がサッサと理解するのに、僕の頭の中では、半分ぐらいで止まってしまいます。

 しかし、一部の職員は、僕が何でもできるというふうに思っているようです。

 たとえば絵の指導。
   でも、これはずっと好きで描き続けた漫画のおかげです。

 たとえばマラソン。
   でも、これはずっと好きで走り続けてきたおかげです。

 たとえば指揮。
   でも、これはずっと好きでやり続けた合唱指導のおかげです。

 特に最後の指揮に関しては、他の職員からは上手に見えるようなのです。ある先生からは「魔法の手」って光栄な言葉をいただきました。信じられません。

 考えると、僕はひとつのことを、ずっとやり続けるタイプのようです。

 これはある意味、不器用な人間でも、やり続けることで上達できるって証明になるのかな・・・って思います。

 上手い下手なんて、関係ない。どれだけ続けることができるか。それが大切なんだ!!
 そんなことを自信をもって言えます。

 好きなことをやり続けると、ますます世界が広がります。好きになっていきます。考え方もずいぶん変わりました。

 人は、変わっていくことができます。


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校