So-net無料ブログ作成

当たり前のことに感謝 [幸せに生きる]

  Nコン全国。あの鮮烈で強烈な日々が終わり、今ようやくおだやかな日々を迎えました。少しずつ日常を取り戻しています。

  昨日は筋トレ。そして今日はランニングを再開しました。
 約2週間の空白。
 先月の走行距離は、わずか87kmでした。

  今朝、本当に久々に走りました。朝5時半から走りに出ました。
 知らない間に日の出の時間が遅くなっていることに気づきました。
 約10kmのランニングですが、脚力の低下を感じました。
 しかし、心が喜んでいるのがわかります。

  当たり前のように走っていたことができなかった日々。
 だからこそ今は、走れることが、とてもうれしく、ありがたく感じます。

 特別なことが続いた日々だからこそ、今は当たり前のことにしあわせを見つけていきたいと思っています。

当たり前のことに感謝できるようになったら強くなる。身近な幸せに気づくようになった人は強くなる。谷崎重幸(東福岡高等学校ラグビーフットボール部監督)

nice!(3)  コメント(0) 

休息 [幸せに生きる]

  Nコン全国も終わり、今日から普通の日々が戻りました。
  普通の日。いいなあと思いました。

  昨晩は、ぐっすりと眠れました。
 なぜか、身体が軽く感じました。
 止まらなかった咳が出なくなりました。

  Nコン全国2週間前からは、ランニングをしてませんでした。これ以上やると、倒れるぞ・・・と身体が訴えていたからです。
 それでもなぜか、3kgも痩せていました。
 今まで相当無理をしてきたようです。

  今日は、感謝・謙虚・仕事を一生懸命を自ら実践しました。
 朝一番、職員朝礼で、大会の結果報告と今まで合唱をやらせていただいたことに対して感謝の言葉を言いました。
 自ら決して大会のことを話さず、一生懸命目の前の仕事をこなしました。
 
 勤務終了後、前任校へ。練習のため貸していただいたものを返しに行きました。
 職員玄関では、大会の盾とトロフィーが飾られていました。

 その温かい飾り方を見て、心がほっこりしました。

IMG_3874.jpg

  今は、無理してきた心と身体を休め、元の生活にもどれるようにしていくことが大切です。子どもたちも同じでしょう。みんな本当によくがんばってきました。だからこそ、休息です。

休息とは回復であり、何もしないことではない。─ダニエル・W・ジョセリン(作家)

nice!(3)  コメント(0) 

Nコン全国が終わって、伝えたいこと [合唱]

 今まで子供達は、本当によくがんばりました。

4年生から6年生まで33名の子供たち。そんな子供達が今のせいいっぱいの演奏ができたと思います。

 31年ぶりに石川県から全国に出場!!そんな偉業を子供達は成し遂げました。また、子どもたちは、石川県にこんな歌声があるということを全国に伝えました。(ユニフォームの色も印象に残ったのではないかな)

DSC_2069.jpg

(NHKホールロビーにて)

 入賞できなかったのは、ひとえにぼくの責任です。音楽性、そして人としての器をこれからも磨いていきます。

 入賞はのがしましたが、子供達は多くのことを学び成長したと思います。新しい発声の仕方。集中の大切さ。新しい次元の世界を学びました。

 そして昨日、他の合唱団を見ていて、技術だけでなく心も大切だということも学んだと思います。たとえばそれはお弁当を食べた後の片付け方に現れていました。

 あのすばらしいステージで歌えたことは一生の思い出になることでしょう。

  これらの経験を、これからの生活や人生に活かして欲しいと思っています。

IMG_3872.jpg

  そんな子供達に、これから大切にしてほしいことが3つあります。

感謝  謙虚  日々のことを一生懸命

 これらのことを大切にすることで、これからも成長していけます。なぜなら、歌を通しての成長。これが何よりも大切な目的だと思っているからです。これは僕自身、肝に銘じていくことです。

今は感謝の気持ちしかありません。

この全国出場に至るにはたくさんの人のお力があったことを忘れてはいけません。
・毎日来てくださった前校長先生。
・ピアニストの先生の。
・送迎や応援をしてくださった保護者のみなさん。
・両校の校長先生を始め、学校の先生方。
・地いきのたくさんのみなさん。

 そんなみなさんに感謝の気持ちをあらわしていきたいと思っています。

18627.jpg

  一つ大きな山が終りました。
 まずは疲れをとること。
 今はそれが一番でしょう。

 最後に、たくさんのみなさん、本当にありがとうございました。
 改めて、感謝の気持ちをこめて、今日のブログの記事とします。

nice!(2)  コメント(0) 

Nコン全国がとうとう終わりました [合唱]

 Nコン全国がとうとう終わりました。 健闘むなしく優良賞でした。しかし、全国のステージは、すっごく気持ちがよかったです。

 このNHKホールに、何度通ったことでしょう。 大会出場バスの列を見て、いつか僕たちも必ずこんなバスに乗ってここへ来るぞ!と誓ったものです。 それが現実になりました。

IMG_3828.jpg

 テレビで見ていた映像が、目の前で展開されていました。

22375616_1484775978309497_2063888358_o.jpg

  そしてあの夢のステージに、子供達や僕が立っています。生中継。そしてたくさんのお客さんの中で、今の僕たちの精一杯の演奏ができたように思います。

vs171011-002.jpg

 しかしその後、座席で聞いた全国の歌声は、想像を絶するすばらしいものでした。体が震えた演奏もあります。 やはり全国のレベルは高いです。 そしてそんな中で歌わせてもらった僕たちは、本当に幸せでした。

vs171011-001.jpg

 今まで本当にたくさんの方々にお世話になりました。毎日練習を見てくださった元校長先生。ピアニストの先生。毎日送迎をしてくださった保護者のみなさん。応援してくれた地域や学校のみなさん、NHKのみなさん。そして僕たちに関わってくださったたくさんの方々に心からお礼を言いたいと思います。

 本当にありがとうございました。

nice!(2)  コメント(2) 

心が温かくなったNコン前日 [合唱]

 今日は全国コンクールの出発の日です。 朝から、たくさんの方々の見送ってくださいました。

 道中は、合唱団ができてから現在までテレビ出演した映像を見てきました。子供達にいろんな先輩たちの思いを知ってもらいたかったからです。 全部見終わる頃に、関東地方に入ってしまいました。今日に至るまでには、それだけたくさんの人の思いがあるのです。

 その後、今日練習場所を貸してくださる小学校へおじゃましました。 フェイスブックがご縁で知り合った先生がお世話してくださいました。本当に心から感謝です。 到着すると、その先生だけでなく教頭先生まで出迎えてくださいました。 音楽室でとても実のある練習ができました。

 その後、その学校の合唱部の6年生が5人やってきました。 なにやら手に持っているではありませんか。 手渡されてびっくり。 二枚の絵と色紙。

IMG_3824.jpgIMG_3822.jpg

 色紙を開けてまた、びっくりです。 合唱部の子供達ひとりひとりの応援メッセージが書いてあるではありませんか。

IMG_3823.jpg

 すごく胸が熱くなりました。 見知らぬ僕たちのためにここまでやってくれるなんて・・・。 なんて素敵な合唱部の子供達になんでしょう。

  その後、その子たちと一緒に、今年の課題曲「いまだよ」を歌いました。 3つの学校の歌声が一つになりました。 歌っていいなあと思いました。それは、まったく違った場所に育った人たちが歌を通して一つになれるからです。 今日はそれを体感しました。

  練習後、その子たちは、さりげなくピアノを片付けていました。そしてバスが見えなくなるまで手を振ってくれました。心があたたかくなりました。 なんすてきな子供達なのでしょう。 今日は、練習をさせていただいただけでなく、元気までいただきました。

  すばらしいNコン前日でした。 心の通い合いを感じました。 ありがとうございました。心から感謝します。 iPhoneから送信

nice!(2)  コメント(0) 

常に信じて [合唱]

  今日は、学校での最後の練習でした。
 最後は笑顔で・・・。と思っていたのですが・・・。

 昨日とはうって変わって、ぜんぜんだめでした。
 声の響きがない。地声に戻る。顔が暗い。問題点多数でした。
 集中力の欠如です。

 ここへきて・・・とがっくり来ました。
 ジェットコースターのように上がったり下がったり。
 今年のチームの特徴です。

 しかし、僕自身、最後の最後に残っている気力をふりしぼって、指導しました。
 徐々に、戻ってきました。

 やることはすべてやりました。あとは子どもたちが行動するか、行動しないか・・・。


 さて、最後に毎日練習にきている卒業生たちが
5分時間を下さい
と言います。

 すると、どうでしょう。一人ひとりに封筒を渡すではありませんか。
僕ももらいました。

 封筒をあけると、こんなメッセージ入りの手紙が入っていました。

IMG_3820.JPG
 よどんだ空気が、パッと明るくなりました。

 ありがとう。平成28年度の卒業生のみんな。

すべて人生は心に描いた通りになる。どのような厳しい状況に置かれようと、否定的なことを心に浮かべるべきではない。 稲盛和夫(京セラ創業者)

 常に信じて、あきらめません。このすべてを前に進むエネルギーに!!

nice!(2)  コメント(0) 

心は熱く [合唱]

  今日は苗代小学校の子どもたちは社会見学。その後の合唱練習でした。

  疲れているだろうなあと思いながら練習をしたのですが、すごい集中力でした。
 昨日は、放送撮影後の練習が注意散漫で少々落ち込んでいました。
 しかし今日の集中力で挽回できました。

  今日はNコン本番のステージと同じサイズを床に作り、入場の練習をしました。歩き方からその場での立ち方など。
 そうやって練習していると、いよいよ全国のステージが現実に近づいているのだなあと感じます。

  練習後、社会見学に行った子どもたちが、こんなものを見せてくれました。

IMG_3819.JPG
 行ったのは金沢市。金沢というと金箔です。 
 上は金沢での金箔体験。
 下は和菓子のお土産です。

  心は熱く。
 全国のステージが目の前に迫ってきました。

ps.あとで元気なわけがわかりました。社会見学後の帰りのバスの中でぐっすり眠っていたおかげです。


今日の大きな学び 

 今日のブラスバンド部の練習では、若い先生が指導してくれました。その先生の指揮がとても良かったです。一人ひとりの子どもたちの顔をしっかりと見た指揮でした。合唱練習でも、それを意識してやってみました。歌声が一つになる感覚がありました。ひとりひとりを見た指揮は、ひとりひとりを大切にすること。良い学びができました。

nice!(2)  コメント(0) 

撮影を終えて [合唱]

 今日のNHKのかがのとイブニングでは、山内アナウンサーをはじめ、カメラマンや音声の方など、たくさんのスタッフのみなさんが来てくださいました。

 僕が会議で遅れて音楽室へ行ってみると、NHKさんがすでに子どもたちを並べ、リハーサルの最中でした。
 2回ぐらいのリハーサルの後の本番でした。

 職業柄しゃべりは慣れていたつもりでしたが、いざマイクを向けられると、ドキドキしてしまいました。
 失敗したなあと思っていたのですが、今自宅で見てみると、思ったよりよく映っていたので、よかったなあと一安心です。
 何よりもNHKさんの応援の気持ちを感じ、とてもうれしかったです。

 あとしばらくで本番ですが、一歩でも前へ進めるよう、最後の最後までやりきりたいと思っています。
 子どもたちもドキドキしたことでしょう。がんばりました。
 でも、本番では、全国生放送です。
 最後の最後まで一歩でも前へ。
 やりきります。

nice!(2)  コメント(0) 

今日、かがのとイブイングに出ます! [合唱]

 今日、テレビ出演します。

NHK総合1
午後6時10分~ 午後7時00分


  今日、撮影があります。
 石川県内でご覧になれます。
 NHKのみなさんが、放送で応援してくださいます。
 よろしければご覧下さい。

  僕たちに応援のパワーをください。

nice!(2)  コメント(0) 

空手のかけ声とともに [合唱]

  今日は一歩でも前へ。その覚悟を持って練習しました。
 昨日教えていただいた数々の修正点。これらは僕の覚悟が足りなかったせいだと思いました。

 今まで教えていたつもりになっていました。
 しかし、教えていたつもりではだめなのです。
 やりきらせなくてはいけないのです。

 今日はその覚悟を持って、子どもたちにやり切らせました。
 超熱血指導です。
 すると、少しずつ変わって行きました。

 教えたつもり。やったつもりではだめなのです。それを痛感しました。

 その後、体育館に道着姿の方々が入ってきました。
 なんと空手の練習にこられたとのこと。
 体育館の使用がブッキングしてしまったようです。

 そこで、半分ずつ使うことになりました。

 体育館の半分で、緊迫した空手の練習の中、合唱練習をしました。

 これが良かったです。
 空手のかけ声に負けないよう、響きのある声を出せ!!

 今日帰って録音した音声を聴いてみたところ、空手の迫力あるかけ声の中、子どもたちの声はしっかりと響いて聞こえました。

 また、空手の練習の緊迫感も良かったです。これがうちに欠けていた部分です。

更に空手の先生の数々の言葉も良かったです。
 玄関の靴が乱れてる人、すぐに直してきなさい。
 あいさつは大切だ。まずあいさつ。
 オス!!

 今日は緊張感のある練習ができました。
 残された日々、後悔のないよう、やりきります。


自分のやるべきことを精いっぱいやったら、後は天にお任せする。北尾吉孝(SBIホールディングス社長)

 そんな言葉が言えるよう、精いっぱいやります!!

nice!(2)  コメント(0)