So-net無料ブログ作成

苦境 [その他]

  思ってもいなかったところで、苦境に追い込まれました。
 まったく想定外でした。

  しかし、自分自身、甘かったことは確かです。
 それが、まわりに迷惑をかける形になってしまいました。
 今更どうしようもないので、何かあれば、謝罪するつもりです。
 
 精いっぱいやっているつもりですが、穴があいてしまいます。
 なかなか厳しいご時勢です。

  これから自分に何ができるか。
 その対策を立てるためにも、今日は早く寝ます。

  次は、こんな自分を支えてくれる名言です。


私のやった仕事で本当に成功したのは、全体のわずか1%にすぎない。99%は失敗の連続であった。本田宗一郎

人間は神ではない。誤りをすることころに人間味がある。山本五十六

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

生徒指導のプロのお話 [その他]

  今日は校内研修でした。生徒指導のプロといわれる先生が学校に来て、お話されました。
  これが、本当に良かった。久々に心に響く言葉がビンビンありました。
 荒れた中学校を生徒指導で立て直してきた先生です。
 いくつもの修羅場を抜けて来ただけに、一つ一つの言葉には重みがありました。

その中のいくつかの言葉を抜書きします。


「父性的な姿勢」と「母性的な姿勢の指導」のバランスが大切。
優し過ぎるばかりや厳しすぎるばかり、どちらかに偏ってはいけない。

みんなという言葉にだまされる。
・実際数えてみると、数人であることが多い。

「子どもの内面を耕す」自問清掃
・教師は指示・命令はしない
・やりたくなければやらなくていい
・いっさいしゃべらない
・教師も一緒にやる。

理解するけど、同意せず
「わかるよ。でもね・・」

高学年の学級経営は、女子をいかに見方にするかが大切。
・まずは信頼関係をつくる
・核となる子を育てる。
・班は力を均等に。(ジャンケンで決めるのはアウト)
・人として向き合う。

褒める言葉も、叱る言葉も、真の「愛語」であれ、愛語であれば必ず子どもの心に染みる。

教師の力以上に、子どもは伸びない。精進を怠るな。
・合唱指導に通じるものがあります。

教師は「清明」の心を失うな。時には、ほっとする笑いと、安堵の気持ちを起こさせる心やりを忘れるな。不機嫌・無愛想は、子どもの心を暗くする。


  これらのことは合唱指導にも通じることがたくさんあると思いました。

  一番感じたことは覚悟をもつということです。
 本当にいい学びになりました。

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

唯一の武器 [その他]

 常に音楽を聞いています。自分と音楽がひとつになれるように。
 常に講習会の音声を聴いています。その講習会でのお話が自分の中に落ちるように。
 何度も何度も繰り返し聞いています。

 不器用だから、聞き続けます。
 不器用だから、振り続けます。

 不器用だから、繰り返す。

 そして、それが僕にとって唯一の武器のようです。

nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

エネルギー切れ [その他]

  理由あって、今週一週間は超激務でした。
 そして、午後はとうとうエネルギー切れの状態になりました。

 その時の僕は・・・

 少しのことで、イラッとなりました。
 その後、投げやりな状態になりました。
 こんな自分もあるのだなあと思いました。
 そんな自分をどうすることもできませんでした。

 しかし、これを学びに変えていく必要があります。

 まずは、エネルギー量を考えて動く必要があること。
 超激務ですから、エネルギー量が少ないことはわかっていました。しかし、昨晩は睡眠が少なかったこと。そして午前は飛ばしすぎました。これは防ぐことができます。

 それからイラッとなる素因を減らすこと。
 今日はイラッとしたことが引き金になって、投げやりな状態になりました。
 だけど、それも防ぐことができたはずです。
 その場面を見ない。
 考えないなど・・・。

 まだまだ修行が足りません。

  超激務になることは、わかっていたはずです。だからこそ、いまの自分でも、ベストのパフォーマンスが出せるよう徹底した体調管理。そしてメンタル面の管理が必要でした。

 これを経験と学びにしていきます。

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

自分というあなたへ [その他]

 どうか自分を責めないでください。
 あんなにがんばっているのに。

  どうか自分を許してあげてください。
 失敗なんて誰だってあるじゃないですか。

  どうか自分をほめてあげてください。
 生きているだけで、すばらしいのです。
 
 どうか自分を応援してあげてください。
 たくさんの非難や困難を乗り越えて生きているのですから。
 あなたが応援しないで、誰が応援してくれるというのですか。

  一番の応援団であるあなた。
 がんばっている【自分】を応援してあげてください。

  自分というあなたへ

nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

低学年の先生は偉大だなあ [その他]

  今年は、下は2年生の図工から、上は6年生の音楽の授業までを担当しています。
また、今日から1年生の給食指導にもつきましたから、全学年の子どもたちとおつきあいすることになります。

 すべての学年に接して思うことがあります。それは・・・

 低学年の先生は偉大だなあ・・・
ということです。

 小さい学年になればなるほど、言葉が通じません。
 一つやるにしても、時間がかかります。
 しかし、学年が一つずつ上がるにつれ、少しの言葉かけでできるようになります。

 本当に積み重ねの力を感じます。
 だからこそ、低学年では、きちんとしたルールを押さえる必要を感じます。
 座り方。聞くこと。手をあげること。プリントの配り方。筆記用具の置き方などなど・・・。

 中学年で当たり前にできることが、低学年では当たり前ではないのです。
 そんなことが見えてきます。

今日は1年生の初めての給食でした。

配膳の仕方。
食べ方。
牛乳パックのたたみ方。
片付け方などなど

おさえどころ満載でした。それを事細かに指示する先生。
低学年の先生は偉大です。


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

新年度が明日からスタートします [その他]

  今日、クラス発表がありました。
 うちの学校では、クラス発表名簿が職員室の窓に貼られます。
 僕は、発表名簿を貼る係りだったのですが、さながら合格発表を見るような光景でした。

 僕の今年の立ち位置は、級外です。
 今年も音楽専科のような一年になりそうです。

 また、校務分掌は、ブラスの顧問。そしてなぜか教務。と言っても主ではありません。諸々の細かい事務仕事が増えました。

 新6年生が、入学式の準備にやってきました。
 どんどん働いてくれました。頼もしいです。

 明日は新任式・始業式・入学式。

 入学式ではブラスバンド部の演奏で、新入生が入場します。新人にも演奏させることにしました。ブラスバンド部のデビューでもあります。

 子どもたちの僕たちの新年度が明日からスタートします。


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

ネバーネバーネバーネバー!ギブアップ [その他]

  一夜明け、学校では新しい世界が展開しました。
 いきなりですが、大きな壁が出現しました。
 予想はしていましたが、しかし、いきなりです。
 正直、ショックでした。

 しかしあきらめません。

 この悔しさをエネルギーにしていきます。
 子どもたちのために!!!
 ネバーネバーネバーネバー!ギブアップです。


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

菌との戦い [その他]

  今、学校では、様々な菌がうようよしています。子どもの数が多い分、菌の種類や数も多いのでしょう。
 だから今、僕は菌との戦いです。

 昔に比べたら、菌の感染力も強くなったような気がします。

 手洗い・うがい・そしてマスク。休み時間ごとの空気の入れ換え。

 音楽教師はのどが命です。
 戦いに負けぬよう、今日も早く寝ます。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

iphoneのない生活 [その他]

  iphone6の液晶画面が薄暗くなって復活した記事を以前、書きました。

  しかし、また薄暗くなったり、治ったりの繰り返しが続きました。
   あれから二週間、だましだまし使っていたのですが、とうとう画面がうすぐらいまま戻らなくなってしまいました。

 サポートセンターに電話し、いろいろとアドバイスを受け操作をしていたのですが、結局、修理に出すことにしました。

 iphoneのない生活。こんなに心もとないものとは思いませんでした。
 
 まず、いつも聞いている音楽がないこと。これが一番大きいです。ぼくはiphoneのおかげで音楽に包まれた生活をしていたのです。

 以下、こんな困りごとがありました。

・子どもたちの歌声を録音できない
・タイマーがならない
・メールが読めない
・ピアノアプリで音をとれない
・写真をとれない
・電話がならない
・電話をかけられない

 電話が最後に来るなんておもしろいでしょう。僕は、電話よりもその他の機能をたくさん使っていたのです。
 考えると本当に便利な多機能のグッズを僕は手にしたのだなあと思いました。

  なくなって初めてわかるありがたさ・・・

  そしてきっと僕は、そんなすばらしいものにたくさん囲まれていることに気づかずに生きているのかもしれません。

 しばらくiphoneのない生活が続きます。

 「もののありがたさの気づき」の生活になればいいです。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校