So-net無料ブログ作成
検索選択

新しい組織に向かって [ブラス]

  定期演奏会が終わったかと思ったら、今日の夜は、ブラスバンド部の保護者会でした。
  僕は合唱団の指導者であるのと同時に、ブラスバンド部の顧問でもあるのです。

 今日は、今年度、最後の保護者会でした。今晩で旧の保護者会長が退任し、新保護者会長が決まる日でもありました。

 役員決めというのは、なかなか大変なものです。
 凍った空気が流れました。

 しかし、新6年生の保護者の方だけで話し合ってもらいました。
 すると、会長をやってくださる方が現れました。
 なかなか決まらなくて、夜中までになったらどうしようかと思っていたのですが(笑)
 
 本当に、心から感謝です。
 
 こうやってやってくださる方がいて、初めて組織は動いていきます。

 そして合唱団の方も、新年度に向けて、大きな前進がありました。
 とびあがるほど、うれしかったです。

 組織は、まるで生き物のようです。
 どちらも、関わっている人がニコニコできる、
 関わった人が良かったなあとと思えるような
 そんな組織にしたいと思っています。

群れを飛び出しても生きていけるような人間が集団を作った時、その組織は強くなる。
河上 和雄(法学者)

 自分自身、そんな人間でありたいです。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

ブラスバンド部がより楽しくなってきました [ブラス]

  今、5年生がリーダーとなって動いています。
 新体制となり、ブラスバンド部が、より楽しくなってきました。
 
 あいさつがとても良くなってきました。
 放課後、音楽室へ入るとき、明るく大きな声であいさつしてくれる子が増えてきました。
 笑顔も多くなりました。

 練習は、僕がメインとなり、僕流のやり方でやっています。

 それは、とにかく吹く。
 ポイントを言っては吹く。
 ひたすら吹く。
 合唱と同じです。
 吹いて吹いて吹きまくる。
 限られた時間です。その短い間。ひたすら吹かせています。
 ブラスバンド部も、合唱と同じように練習量がものを言うと感じています。
 
 今日は、CDを大音量でならし、それに合わせて吹かせてみました。
 すると、急激にうまくなった感じがしました。

 これは合唱の応用です。
 合唱の場合も、いい歌声にあわせ一緒に歌うと、上達します。
 ブラスバンドも同じだと感じました。

 本当は、うまいプレーヤーと一緒に吹かすといいのですが、そういうわけにもいきません。CDの一流金管バンドと一緒に吹かすのが、一番手っ取り早いのです。

 今年度、初めてブラスバンド部の顧問になりました。
 途中からメインになりましたが、やはり誰かがつくったものの中に自分が入ることに違和感がありました。

 新体制となった今、これからは、僕流に子どもたちと新たなブラスをつくっていきます。
 明るく、切れのいい、迫力のあるバンドにしたいと思っています。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

マーチングのポイント抜き作業 [ブラス]

 学級でお楽しみ会をするということで、今日は音楽の授業が二時間なくなりました。
 そこで、運動場に打ったポイントをとる作業を行いました。

 運動会で、マーチングをしました。そのときに目印になるよう打ったポイントです。

 マーチングでは、5mを8歩で歩く決まりがあります。運動場中に5m間隔で目印になるよう、ポイントを釘でたくさん打ちました。しかし時間がなくて今まで放置していました。

 いつかやらなくては・・・と思っていました。今日がチャンスです。

 さて、釘の上には、紫のビニールテープをつけていました。しかし月日とともに、その目印はなくなっていました。これはまずいぞ。と思っていたのですが、一つ見つけました。

2016-12-21_09-35-10_871.jpg

(中央にかすかな紫色が!!)

 そこから、5m先にポイントがあるはずです。マーチングでは、5mを8歩で歩く決まりがあります。ためしに8歩で歩いてみました。1歩=62.5cmです。
 するとどうでしょう。また見つかりました。

2016-12-21_09-35-17_098.jpg

(運動場中に5m間隔で碁盤の目のように打ってあるのです)

 8歩歩くごとにポイントを見つけ、抜く。その作業を行いました。
 良い天気の中、この作業は、宝探しのようでした。
 
 おかげで、5mを8歩で歩くマーチングのトレーニングができました。

 今年は別の先生にマーチング指導をやってもらいました。

 しかし来年は、僕がやります!!!(と宣言)

 歩き方。回り方。曲がり方など、きまった動作があります。
 曲にあわせて一人ひとりの動きも考えなくてはいけません。

 わけのわからないことばかりですが、挑戦あるのみです。
 
 今日は5mを8歩で動くことを覚えました。
 少しずつ、一歩一歩です。
 きっと自分の成長につながっていくものと思っています。

開脚4週間プログラム、4日目終了(三日坊主を乗り切りました)


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

今日は楽器洗いをしました [ブラス]

  今日は楽器洗いをしました。
 一年間使った楽器をお湯で洗うのです。
 
 楽器を分解し、洗剤入りのお湯に入れます。 
 その後、菅の中を洗うと、汚れがとれ、ぴかぴかになりました。

 こういうこともブラスバンド部の大切なことです。
 まだまだ僕は楽器のことはよくわかりません。
 分解し、元通り組み立てることもぜんぜん自信がありません。
 難なくやってのける子どもたちを尊敬の眼差しで眺めていました。

 しかし、お湯をつかっての楽器洗い。みんなワイワイきゃっきゃっと楽しそうでした。

  ブラスバンド部の雰囲気、なんとなく明るくなった感じがします。

 ブラスバンド部、一年のしめくくりです。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

今日はブラスバンドのラストコンサート! [ブラス]

  今日はブラスバンド部のラストコンサートでした。
 全校の子どもたちが見に来ました。
 先生方や保護者の方も来られました。
 それだけで、総勢700名を越えます。
 すごく多くの方に、今のブラスバンド部のサウンドを聞いていただきました。

 演奏したのは、以下の曲です。

① OVER THE SEA…これは日本の曲・外国の曲?
② オブラディ・オブラダ…ビートルズって知ってますか?
③ ふるさと…4・5・6年生とブラスバンド部のコラボ
④ 楽器紹介…6年生による楽器紹介
⑤ ありがとう…感謝の気持ちを込めて
⑥ 宝島…さいごはラテンのリズムで!

 子どもたち、練習よりもいいできだったと思います。
 個人的にうれしかったのが、4,5,6年生でふるさとの二部合唱を披露できたこと。
 体育館を真っ暗にし、ミラーボールの輝く中、(まるでカラオケホールのような雰囲気の中)歌ってもらいました。
 美しい歌声でした。
 確実に歌声が変化してきたことを、感じていただけたのではないかと思います。

uvs161214-001.jpg

 ブラスの演奏も、今の子どもたちなりのベストが出せたのではないかと思います。

特に今のメンバーで演奏する最後の曲「宝島」は、真っ暗にし、ミラーボールとスポットライトをつかいました。まるで、本格的なコンサートホールで演奏しているようでした。

uvs161214-003.jpg

 サプライズが多くありました。
 6年生、ひそかに曲を練習して、今日演奏しました。いつ練習したんだろうかと驚きました。
 家族への手紙を読むコーナーもありました。
 泣いている子がたくさんいました。
 それを見て、保護者の方もハンカチで目頭をおさえていらっしゃいました。

 僕にまで花束や色紙をもらいました。

2016-12-14_17-09-36_897.jpg

 もうサプライズ・サプライズの連続です。

 聞いている人たちの反応がよくわかりませんでした。
 しかし、保護者の方々に書いていただいた感想を読んでみると。
 とても感動したというものが多く、温かいものばかりでした。

 今回は、合唱団の定期演奏会レベルの用意が必要でした。

 しかし、たくさんの方々に助けていただきました。
若い先生の行動力に感心しました。
裏でひそかに支えてくださった先生もいました。
そして、片付けの時には、学期末で忙しいだろうに、何人もの先生が手伝ってくださいました。

 今までみんなよく顔晴りました。

 今日のコンサートで、今年のすべてのコンサートが終りました。4月から、合唱団とブラスバンド部併せて17のコンサート、よくやったものです。

 がんばったみんなと自分に拍手です。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

今日は、ブラスラストコンサートに向けての最終リハーサルでした [ブラス]

  今日は、ブラスバンド部ラストコンサートに向けての最終リハーサルでした。
 体育館に暗幕を張り、下の小窓もマットで封鎖し、真っ暗にしてやりました。
 映像を本番どおり流しました。ミラーボールも使って見ました。

uvs161213-004.jpg

 ラストの演奏でも、スポットライトを使い、やりました。
 僕は光る棒を、指揮棒代わりに振りました。

uvs161213-002.jpg

 子どもたちの流れも、先生方の流れもだいたいうまくいったように思います。
 時間を計測したら、36分でした。
 本番では、拍手などで、また少し伸びるでしょう。

 明日のコンサートには、様々なメッセージがこめられています。

 一つは、感謝
 一つは、挑戦!
 そんな思いが伝わるコンサートになればいいなと思います。

uvs161213-001.jpg

 子どもたちも、先生方も、そして僕も、今日まで本当によくがんばりました。

 このメンバーで演奏するのも、これが最後。
 二度と時は戻ってきません。

 今、青春真っ只中!いや、青春時代よりも熱いかな(笑)

 明日、本番です。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

ブラスバンド。ようやくスタート地点に立てました [ブラス]

 ブラスバンド部を中心になって仕切るようになり、2ヶ月近くが経ちました。
 その間に、3つの大きなコンサートを計画し、実行しました。
 コンサートを積み重ねるごとに、バンドのサウンドは僕の責任!という自覚が、だんだんと高まっていきました。

 最後、あと二つのコンサートで、ブラスバンド部も大きな山を越えます。6年生が卒部するのです。6年生にとって、最後の大切なコンサートが控えています。

 それに備えて、ここ数日、新曲に取り組んでいます。
 今まではパート練中心でしたが、今日は、初めて合同で音あわせをしました。
 そこで、驚いたことがあります。

 新曲の場合、今まで、僕の指揮以外に、拍子音が必要でした。
 いつもは誰か他の先生がバチを叩いて出してくれていました。
 しかし、今日はそんな先生がいませんでした。

 そこで、今日は、拍子音抜きでやってみました。
 つまり僕の指揮だけでの演奏です。

 するとどうでしょう。みんなの音が僕の指揮どおりに出ているのです。
 新曲です。楽譜を見て、演奏するのが精いっぱいのはずなのに、僕の指揮に合わせられています。すごく驚きました。

 そして、みんなの成長を感じました。
 すごくうれしかったです。

 だんだん、僕自身と子どもたちのサウンドが同じエリアに入りつつあります。
 バンドのサウンドは、僕の責任。
 そんな気持ちが、ますます高まっていきました。
 ブラスバンド。これからです。

 ようやくスタート地点に立てたような気がします。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

ブラスバンド、おもしろくなってきました [ブラス]

 ブラスバンドをメインにやりだしてから、一ヶ月近くになりました。
 大変ですが、やりがいも感じるようになりました。
 それは、子どもたちと一緒に音楽づくりができるという点です。

 先週の金曜日から、新曲に取り組んでいます。あの名曲、ふるさと。金管バンドバージョンです。

 次のコンサートがひかえているため、5日間でこの曲をふけるようにしなくてはいけません。今日で4日目ですが、なんとかみんな音をとれるようになりました。(まだ音はふらふらしていますが・・・)

 この超スピード音取り。こんな方法でやってみました。

 まず楽器ごとのパート音の入ったCDをつくり、全員に配りました。そのとき、以下のことを言いました。
 自分のパート音を流しながら、勉強をすること。

 合唱団と同じ方法です。まずは、身体に自分のパート音をしみこませることが大切です。

 練習ではパート練習で以下のことをさせました。
 CDを流しながら、
 ①リズム打ち ②階名唱で歌う ③先生に聞いてもらう ④合格したら楽器

 こういう手順でやったところ、以前なら、

 先生、ここのリズムがわかりません。
 先生、ここどんな音なんですか?

 そんな質問はなくなりました。

 そして今日吹いてみたところ、想像以上に音がとれていました。
 ふるさとは、半音階がけっこうあります。これらの音をしっかりとらないと、きれいなハーモニーになりません。また、スローテンポの曲だからこそ、息が必要です。

 まず音をしっかりとること。息をすうこと。練習量が大切!!
 僕の場合は、そんなことを言いながら、ひたすら吹かせます。
 指導すればするほど、上達するのが見えてきます。

 ブラスバンド。ジャンルは違いますが、合唱で学んだことが生かせます。
 だんだんおもしろくなってきました。

 今日、職員室で、校長先生からこんな話をされました。

ブラスバンドの指導は、普通できないもの。
このような体験ができるなんて、しあわせですね。

 今の僕は、そうだなあと思えるようになりました。
 メインでやると宣言し、攻めの姿勢で取り組むことで、より楽しさが増していきました。

 楽器が吹けないから、ブラスバンドの指導は無理だと思っていました。でも、考えると、僕はピアノが弾けないのに、合唱指導をやれています。何事も、不可能はないのです。

 まだまだわからないことはたくさんあるけど、新しいことへのチャレンジは、きっと僕を成長させてくれるものだと思っています。

 この与えられたチャンスを、自分の糧となるよう、生かしていきます。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

今日、児童音楽会がありました [ブラス]

 今日、児童音楽会がありました。座席はなんと、前任校の子どもたちの隣でした。

 懐かしい顔・顔・顔。たくさんの笑顔。みんな大きくなっていました。

 そして、その歌声。すばらしかったです。最後に涙が出ました。
 あ~、すばらしい歌声がつづいているなあという感動がありました。明るく素敵な歌声でした。合唱団の子どもたちもがんばっていました。本当にうれしかったです。

 その後、僕はブラスバンド部の指揮をしました。
 なんと、児童音楽会、一番最後の出演です。
 大トリです。

 合唱の指揮はなれているけど、ブラスは二回目。ドキドキします。

 でも、演奏が始まると、音楽の世界に入っていきました。
 子どもたちと目を合わせ、笑顔でコンタクトをとりながら指揮をしました。
 次第に、僕は、音楽で子どもたちとつながり、その世界の中にいました。至福の時間でした。

 まだまだ課題は山ほどあるけど、今の子どもたちにできる最高の演奏ができたと思います。

uvs161026-001.jpg

 演奏後、校長先生が、とても良かったと笑顔で子どもたちに話してくれました。
 保護者の方も、笑顔でした。子どもたちもうれしそうでした。みんな笑顔でした。
 
 ブラスバンド。ジャンルは違うけど、音楽という点では、合唱とよく似ています。きめ細かい配慮と、計画。そして大きなビジョン。
 僕自身、とても勉強になります。

 子どもたち、がんばりました。

 みんなよく顔晴りました。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

挑戦の日々です [ブラス]

  昨日の熱いコンサートから一転し、今日は日常に戻りました・・・。

 と言いたいところですが、次なるコンサートが待っています。
 あさっては、ブラスバンド部が出演する児童音楽会。
 これが、なかなか厳しいものがあります。

 合唱なら、慣れていますが、ブラスバンドの演奏は、まだまだ不慣れです。
 そして今日は、大変なことが判明しました。

 タイムオーバーです。
 今日、はじめてタイムを計りました。 
 制限時間6分を30秒もオーバーしています。

 ようやく演奏が安定してきたのに、楽譜を短くする必要があります。
 本番は明後日。
 明日、どこまで修正できるかです。

 日々、気を抜けません。
 音楽の良し悪しは、指揮者の責任です。

 挑戦の日々です。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校