So-net無料ブログ作成
幸せに生きる ブログトップ
前の10件 | -

攻めと守りでインフルと戦い! [幸せに生きる]

  現任校にとうとうインフルエンザが入ってきました。
 2クラスの学級閉鎖が決まりました。
 のどを使い音楽指導をする僕は、これからインフルとの戦いです。

次のような対策をとります。

守り
休み時間には、必ずうがい手洗いをする。
休み時間には、窓をあけ、音楽室の空気の入れ換えをする。
頻繁にのどによい専用茶を飲む。(下のお茶を毎日わかし、大きな水筒に入れ持っていってます)

攻め
・ランニングをする。
・背すじをのばす。
・寒さを感じる。・・・薄着をする。身体が危機感を感じ、それに応じた身体になる。
・空腹になる。・・・腹8分目。特に空腹時の運動は、ミトコンドリアを増やす。
 この攻めは、前に紹介した「体が若くなる技術」を読んで、現在、習慣化に取り組んでいるものです。
体が若くなる技術

 音楽教師は体力勝負。
 またブラスバンドのラストコンサート。そして毎週のようにある合唱団のコンサートに向けて休むわけにはいきません。
 守りで菌を防ぎ、攻めで基礎体力を上げ、乗り切っていきます。


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

4時起きとランニングで微妙な変化 [幸せに生きる]

  朝4時起き
 ランニング

 この二つをやりだしてから2週間が経ちました。
 そして、微妙な変化が現れてきました。
 それは寝る前、・・・
 明日が楽しみな気持ちになったこと、です。
 起きたら、ランニングができる。
 ランニングにはそれだけの魅力があるのです。

 そして布団に入ると、バタンキューです。
 質のよい睡眠が得られていると思います。

 この二つの習慣化にあと一歩!!

 身体が持つかなあとも思っていたのですが、大丈夫です。
 基礎体力が伸びている実感もあります。

 継続は自信を生みます。
 まだまだ成長できます。

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

まじめ [幸せに生きる]

  変にまじめになっていないか?
 まじめなのは大切なことだけど、
 でも、まじめすぎるのは、良くない。
 人間はふとどき不埒なところがある方が、おもしろい。
 何よりも窮屈だ。

  人生は楽しむためにある。
 だから、遊びの心を持とう。

 なんだかキリキリしているときって、まじめすぎるとき。
 そんなことに気づいた夜でした。

nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

習慣化のコツ ついでにやる [幸せに生きる]

  朝4時起きとランニングの習慣。好調です。
 それに伴って、気持ちも日々の生活も上向きになってきました。

 今日は習慣化するためのちょっとしたコツを書いてみます。

 それは、ついでにやるということです。

 朝起きたついでに、ランニングウエアに着がえる。
 するとランニングの時間になったら、すぐにでかけることができます。

 朝イスにすわったついでに、手帳を開く。
 すると、その日の段取りや仕事をリストアップできます。

 学校についたついでに、音楽室に行く。
 すると指揮練習が必ずできます。

 それを応用して、今二つのことを習慣化しようとしています。

 トイレに行ったついでに、必ず様式の大の方に入る。
 するとそこで、1分間目をつぶり深呼吸ができます。・・・マインドフルネスの習慣化

 トイレに行ったついでに、必ず石鹸で手を洗いうがいをする。・・・うがい・手洗いの習慣化

 それを無意識にできるようになるまで繰り返します。

『はじめは人が習慣を作り、それから習慣が人を作る』 ドライデン

良い習慣をどれだけ身につけることができるか。
それが自分をどれだけ成長させることができるか、
ということにつながっていくものだと思っています。

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

感化 [幸せに生きる]

 今の世の中、たくさんの情報があふれています。
 普段の生活の中で、たくさんのものを見聞きします。

 自分の中にいいものを入れていきたい。

 なぜなら、人間は感化されやすい生き物だからです。

 意識しないでいると、わるい情報ばかりが入ってきます。
 すると知らない間に、感化されてしまいます。

 しかし、いい情報もたくさんあります。
 それは、意識しないと入りにくいもの。

 いいものをたくさん聞いてたい。
 いいものをたくさん見ていたい。

 すると良き方向に感化されていくものだと思います。

 自分をつくるのは、自分。
 自分で意識してよきものを選びます。

 感化されるのではなく、自分を感化していきます。

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

人生の主導権を得る [幸せに生きる]

  休日ですが、今日も断固として4時起き。そしてランニングをやりきりました。
 この行動で、人生の主導権を得たような気がします。

 その後、たまった書類を一気にやりとげ、更に、アンサンブル練習用CDを一気に40枚作りました。
 火曜日には楽譜も渡してあります。
 これで合唱団の子どもたちは自分達で練習できる環境になります。
 あとは、自分でどこまでやるか。

 行動するのは自分自身です。

 自分で決めたことを行動すること。それが、人生の主導権を得ることにつながるような気がします。

nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

幸せに生きる知恵。マインドフルネス [幸せに生きる]

  一週間、目いっぱいがんばりました。そこに奥さんからのメール
 「晩御飯、外食しませんか?」
 ふらふらなので、かんべんしてもらうかと思いましたが、リクエストにお答えすることにしました。

  しかし、家に帰ってから外に出ようとすると、身体を休めたい自分がいます。
 自宅でゆったりしたいのに・・・と不満な自分がいます。
 そんな時思い出したのが、昨日の記事にも書いた「呼吸」
 車の中で目をつぶり、数分間、呼吸に意識しました。

  すると、不満な心がおさまりました。
 
 その後、ファミリーレストランで、僕と奥さんと息子三人で、外食を楽しみました。
 
 いつもは仕事のことを考えながら流し込むように食べる食事も、今日はゆっくりと味わって食べました。

 最近、なにかイライラしたとき、呼吸を意識するようにしています。すると、イライラがおさまっていくという体験をしています。

 この本を読んでから、よりそれを意識するようになりました。

スタンフォードの脳外科医が教わった人生の扉を開く最強のマジック

スタンフォードの脳外科医が教わった人生の扉を開く最強のマジック

  • 作者: ジェームズ・ドゥティ
  • 出版社/メーカー: プレジデント社
  • 発売日: 2016/11/12
  • メディア: 単行本

 幼い頃、不遇な境遇だった少年が、呼吸を意識する瞑想で、人生が大きく成功へと展開していった実話の物語です。

 マインドフルネスということが書かれています。これは「”今ここ”にただ集中している心のあり方」のこと。その手段として「呼吸」が有効だということです。

 興味がある方は、リンクを見てください。


 しあわせに生きる知恵。一つ身につけられそうです。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

今を楽しむ [幸せに生きる]

  頭の中では、過去のことや未来のことを考えている割合がすごく多い、ということを何かの本で読んだ記憶があります。

 考えてみると、僕はいつもいろんなことを考えています。
 逆に言うと、今をいかにないがしろにしているか、ということを意味します。
 
 過去を悔やんだり、未来を不安に思っていてもしょうがないです。
 それよりも今を楽しむことです。

 では、今を生きるにはどうしたらよいのでしょうか?

 それは、呼吸を意識すること。
 手足の感覚を意識すること。
 身体の感覚を意識すること。

 すると今に心が舞い戻ってくるようなことが、これも何かの本に書いてありました。

 最近、何かあると目を閉じて、腹式呼吸をするようにしています。
 歩くとき、背筋を伸ばすよう意識します。
 手足の動きを感じるようにしています。
 すると今に生きる自分を感じます。 

 人生は今の積み重ねです。

済んだことをくよくよせぬこと。
滅多なことに腹立てぬこと。いつも現在を楽しむこと。
とりわけ人を憎まぬこと。未来を神にまかせること ゲーテ

 今を楽しみます。

nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

覚悟 [幸せに生きる]

 二年前のNコン県大会の練習の時、6年生のこの質問が今でも忘れられません。

「先生、金賞をとったあと、いつから練習を再開するのですか?」

あの当時の6年生は、金をとることを当たり前のように思っていたのです。それまでの8年間、一度も金をとったことがないというのにです。

 だから、僕はその覚悟を持って練習に挑みました。
 そして9年目にして、初めての金をとりました。

 その子たちから僕は、覚悟を持つことの大切さを教えてもらいました。

 覚悟を持つ。
 すると練習方法も変わっていきました。

 覚悟を持つ
 すると、楽しくなりました。

 覚悟を持つ。
 すると、行動力が伸びました。

 覚悟を持つことの大切さ。
 これはNコンだけでなく、仕事や普段の生活でも言えることだと感じています。

 マーチングを覚悟を持ってやる。
 すると、素人の僕でも指導ができ、それなりの評価もいただきました。

 事務仕事を覚悟を持ってやる。
 すると、驚くほどの仕事をやれました。

 そして今、4時起き。ランニングを覚悟を持ってやる。
 すると、身体が自然に動きます。

 そのすべては幸せに生きるための覚悟。

 覚悟は、退路を断ち、自分に言い訳をつくりません。極端に言うと、「一人でもやる!」という気持ちが必要です。
 しかし、覚悟は僕を能動的にし、幸せを運んでくれました。

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

自分との約束 [幸せに生きる]

  今日も断固として、以下の二つのことをやりました。

朝、4時起き。
運動の習慣

 今日もとても調子の良い一日でした。

朝一番にこの二つのことをやることは、自分との約束を守ることになります。
なんだか自分に自信がつきます。
その小さな自信がスイッチとなり、一日を良循環で過ごせるのだと思います。

たかが4時起き。
されど4時起きです。

 自分に言い訳せず、起ききること。走りきること。
そのことが、やりきる覚悟を持った生き方につながるのだと思います。

今日もいい一日でした。
そんな日々を積み重ね、習慣化していきます。

nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:学校
前の10件 | - 幸せに生きる ブログトップ