So-net無料ブログ作成

たくさんの支えから生まれた歌声 [合唱]

  昨日は、いろんなところへあいさつ回りをしました。
 まずは、練習場を見守るように建っている神社に感謝の報告をしました。

IMG_4698.jpg

 僕たちがこのような結果を出せたのも、神社の名前がついている、この練習場のおかげです。

IMG_4700.jpg  
 この場を使わせていただいている町の町内会長さん、前町内会長さんのところへ、楯と賞状を持って、報告に行きました。

  わがことのように喜んでくださいました。僕たちは、温かい地域の方々に支えられているのだなあと改めて思いました。

 その後、中学校へ子どもたち、保護者とともに報告に。
 教頭先生が会ってくださいました。
 ここでもとても喜んでくださいました。

 今日は、小学校へ子どもたちが報告に行きました。
 そして明日は、現任校に報告です。

 僕たちはたくさんの方々に支えられているのだなあと改めて思います。保護者のみなさんをはじめ、地域のみなさん、そして学校の先生方。たくさんの温かい支えの中、子どもたちの歌声が生まれました

 支えとは、温かく優しさに満ちた世界
 そんな世界の中にいる僕や子どもたちはしあわせです。

nice!(5)  コメント(2) 
共通テーマ:学校

選ぶこと。決断すること。挑戦すること。 [合唱]

  今回の全国大会では、たくさんの決断が必要とされました。
 たくさんの選択肢の中、どれかを選ぶ必要がありました。
 何かを選ぶということは、何かを捨てるということ。
 やるか、やらないか。

 その時、ひとつの基準を設けました。
 それを選ぶことで、良くなるか

 たとえば、振り付け。
 それをやることで、歌が良くなるか。

 たとえば、食事の場所。
 決めることで、コンディションが良くなるか。

 たとえば練習方法。
 その練習をすることで、良くなるか。

 本選が決まった段階で、更に山のようにたくさんのやるべきことが押し寄せてきました。
 たとえば、
・翌日の昼食のこと。
・保護者のチケットのこと。
・練習スケジュール。
・各種書類。
・子どもたちへの指導。

 その中で、何を選ぶのか。

 もっとも大切なことは、子どもたちの歌を良くすること
 僕は、子どもたちがベストの歌が歌えるよう、楽譜を分析したり、何を指導するのかということを一番に選びました。
 だからその他のことは、保護者のみなさんや前校長先生にお願いしました。

 今回の全国大会を通して、僕は選ぶことの大切さを学びました。
 何かを選ぶことで、それは虫めがねのように焦点化されます。
 すると自分の中で迷いがなくなります。

 選んで行ったことがいいのかわるいのかはわかりません。
 しかし迷いのない指導ができました。
 いろいろと問題があったかもしれません。 
 何を選んだとしても言う人は言います。

 しかしやると決断したら、やる。とことんやる!!
 やらずに後悔したくない。だから決断したら、とことん挑戦する。

 選ぶこと。決断すること。挑戦すること。
 この大会で学んだことです。

nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

声楽アンサンブルコンテスト全国大会本選が終わりました [合唱]

  声楽アンサンブルコンテスト全国大会本選が終わりました。今、帰りのバスの中です。

  入賞は逃しましたが、子どもたちはよくがんばりました。

 本選での子どもたちの演奏を聴いていて、僕は泣きそうになりました。それは、一生懸命歌う子どもたちの姿に、成長を感じたからです。歌い終えた後の達成感あふれる子どもたちの姿をうれしい思いで見ていました。

IMG_4684.jpg

また、子どもたちは、新たな歴史を残しました。

・全国大会、小学校・ジュニア部門で金賞受賞。

・石川県初の本選出場

 そんな子どもたちを誇りに思います。

IMG_4695.jpg

  それは、一緒に同行してくださった保護者のみなさんのおかげでもあります。引率を始め、子どもたちの身の回りの世話やメンタル面のお世話もしていただきました。 本当に心から感謝です。

 また、昨日の被災地コンサートでは、石川県からの義援金と歌声を地元のお年寄りの方々にプレゼントしてきました。

DSC00412.jpg

  子どもたちの歌声を聞いて、涙を流してくださる方々の姿を見て、子どもたちは得難い体験ができました。

IMG_4646.jpg

最後に花道をつくってお見送りをする子どもたち


  今努力したことは、将来必ず力になる。 そんなお話を子どもたちにしました。

   きっとこの体験は大きな宝となっていきてくるときあると思います。

 すばらしい子どもたち、保護者のみなさん、たくさんの人たちとともに、美しい歌声の中で過ごせてしあわせでした。本当にありがとうございました。

   しあわせな時間の中、私たちはこれからも成長していきます。

   強く願い行動すれば夢は実現します

nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

声楽アンサンブルコンテスト全国大会、小学生・ジュニア部門で金賞をいただきました [合唱]

  声楽アンサンブルコンテスト全国大会、小学生・ジュニア部門で金賞をいただきました。

IMG_4645.jpg

  審査発表を聞いた瞬間、涙が溢れ出ました。 子供たちは石川県初の歴史を刻みました

IMG_4638.jpg

  明日は本選出場です。 中学校部門・高等学校部門・一般部門の代表と競い合います。子供たちとともに、新たな挑戦です。

 たくさんの人たちに感謝の気持ちを込めてご報告します

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

涙を流す体験を [合唱]

 今、福島県のホテルにいます。たくさんのお母さんがたの引率のおかげで、本当に気楽にここまで来れました。こども16人に対して、お母さん10人です。 本当に心から感謝です。

 ここに来るまでの間、DVDを見ていました。合唱団創立時代から、現在までのテレビ出演した映像です。 全部見終わる頃には、福島県に着いていました。

IMG_4618.JPG

  いまの歌声は、これだけたくさんの先輩OBの積み重ねの結果であること。そして、みんなは先輩たちができなかったような挑戦ができる幸運に恵まれているんだよとお話ししました。

 映像を見ていると、たくさんの涙がありました。悔し涙がありました。うれし涙もありました。 今度流す涙はどちらでしょう。言えることは、一生懸命生きている人は、涙を流します。涙が溢れ出て来るのです。そして涙は人を大きく成長させます。 成長の機会にしたいです。 iPhoneから送信

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

目的が大切 [合唱]

 今日はアンサンブルコンテストに向けての最後の練習でした。

昨日のコンサートでは、振り付けのせいで失敗しました。
動きも中途半端でした。

そこで、子どもたちに問いました。

振り付けをするか、しないか。
やるなら、やる。
やめるなら、やめる。
中途半端な気持ちなら、やらないほうがいい。

その後、振り付けつきと振り付けなしで歌わせました。

どちらが歌いやすいか、問いました。
子どもたちは振り付けがある方がいいと言いました。

それなら、徹底的にやろう
そうやってスタートしました。

障子を外し、窓に映る自分の姿をみながら、歌わせました。

振り付けは、歌声を引き出すためのもの
表現を引き出すためのもの

それで歌声がよくなれば、やればいい。
それでマイナスになれば、やめればいい。

振り付けは自分なりに歌声を引き出すために考えたもの。

今日は振り付けで声が変わりました。だから、徹底してやりました。

人生も同じです。それで幸せになればやればいい。それで不幸になるのであればやめればいい。シンプルです。

何のためにやるのか。それは、より良くなるため。目的が大切なのです。

声楽アンサンブルコンテスト全国大会、出発はいよいよ明日です。

ps.昨日の失敗のおかげでよい方向に向きました。やはり失敗は大切です。でも最後まで油断は禁物です。

nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

イオンモール新小松で、東日本大震災チャリティコンサートを行いました。 [合唱]

  今日は、イオンモール新小松で、東日本大震災チャリティコンサートを行いました。

  二時間前に、下見に行きました。
 広い店内には、うちの合唱団のお知らせがありました。

IMG_4610.jpg
 会場に着くと・・・
 店内放送やたくさんの人の雑踏の中、厳しい環境です。ぼくらの出番の前は、アンパンマンショーでした。この環境で、どこまでお客さんに届くのか。聞いていただけるのか。勝負です。

IMG_4609.JPG

 しかし、子どもたちの歌声は、この環境の中でもよく響きました。

vs180321-001.jpg
 特に、Nコン全国で歌った二曲は、いい歌声でした。

 途中、司会のマイクの音が途切れたり、歌の最中、店内放送や風船の割れる音がする中、子どもたちはがんばりました。

 さて、二日後の声楽アンサンブルコンテスト全国大会で歌う二曲です。
 二曲目の出だしを失敗しました。
 冷たい汗が流れました。

 しかし今、失敗しておいて良かったです。
 失敗は次に生かせば、良き経験になります

 福島では必ず成功します!!
 そう宣言しました。

 最後は、被災地応援ソングを歌いました。


 エスカレーターで登る人たちがこちらをちらちら見ています。そのたびに、うれしく思いました。

vs180321-003.jpg
 最高に厳しい環境でした。しかし厳しい環境だからこそ、成長できます。

 その後の募金活動では、なんと22938円もの善意が集まりました。

IMG_4615.jpg
 歌声とともに、この熱い思いを福島の被災地に届けます。

 どの子もごく普通の小学生です。でも天使の歌声です。
そう言うと、拍手が起きました。

 やっていることも天使です。天使の子どもたちです

vs180321-005.jpg
 そんな天使の子どもたちを育ててくださった保護者のみなさん、
 あたたかく見てくださったお客さん。
 そして義援金をくださったみなさんに心から感謝します

 ありがとうございました。
 

nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

変化 [合唱]

最も強い者が生き残るのではなく、最も賢い者が生き延びるでもない。唯一生き残るのは、変化できる者である。チャールズ・ダーウィン (イギリスの自然科学者)

 合唱団を運営する上で強く共感します。
 はじめるのは簡単です。
 でも、続けるのは、大変です。
 福井ソアーべ児童合唱団が、30年以上も続いたことに、敬意を表します。
 何十年も続いている合唱団を尊敬します。

 この名言を常に意識します。
「自分が変わり、変化する」
 自分が変わらないと、歌声は変わりません。

 さらにそれは、合唱団でも言えることです。

 今、合唱団は変わろうとしています。
 変化できる者であろうとしています

 昨年度、学校内の合唱団から、外部合唱団へと変わりました。
 そして今、新しい形に変わっていきます。

 それは、夢を実現するため
 みんながしあわせになるため

 状況に合わせて変化していきます
 時代に合わせて変化していきます

 合唱団も自分自身も。

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

強い思い [合唱]

  強い思いがあれば、行動できます。
  そしてあきらめなければ、夢はいつか必ず実現できます
 その間にたくさんの苦労があるでしょう。
 でも、自分で決めたことなら、苦労を苦労と思いません。

  逆にどんなに才能があったとしても、強い思いがなければ、行動しません
 そしてすぐに理由をみつけ、あきらめてしまいます。
 人からやれと言われてやることは、あとで後悔を生みます。
 なぜなら、途中で苦労があったとしたら、その人のせいにしてしまうからです

  最終的には、自分自身の強い思いです
 そしてそれを自分で決めることなのです。

 今日集中がとぎれた時、合唱団でお話したことです。

 子どもたちは、自分で決めた目標があります。その目標に対する強い思いが必要だと思い、お話しました。

  最後には、自分自身で世の中を生きぬいていきます。
 そこで必要なのは、自分で決めること

強く思い行動すれば、夢は必ず実現する。

  人生はシンプルです。

PS.僕が合唱団を運営しているのも、強い思いがあるからです。だから、たくさんの苦労も苦労と思いません。自分を成長させてくれる糧だと思えます。そう思えるもの自分で決めたことだからです。

nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

コマツHAPPYMELODY児童合唱団東日本大震災チャリティコンサートのお知らせ [合唱]

3月21日午後3時30分
イオンモール新小松でチャリティコンサートをします。
お近くのかた、ぜひいらしてください。

IMG_9264.jpg

  美しい歌声とともに、HAPPYをみなさんに届けます。
詳しくは、こちらをご覧下さい。


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:学校