So-net無料ブログ作成
検索選択

変わるのはいつ?いまだよ [合唱]

 今日は会議のため、前半合唱練習に出られませんでした。
 練習メニューを子どもたちに渡し、自分達で練習させました。
 保護者の方が二名協力してくださいました。心から感謝です。

 さて、会議も終わり、練習場に着いてみると、子どもたちうまく練習できなかった様子。

 その後の練習も、暗い表情。顔は下がりっぱなし。
 無駄話をする。
 だらだらと覇気のない雰囲気。

 ひっさびさに、爆発しました。

 今日の練習は中止!!解散!!

 去年は史上最少人数の6年生。
 しかしばっちりまとまっていました。

 今年は史上最大人数の6年生。
 しかし、まとまりに欠けます。

 大爆発の後、各パートに分かれ、ミーティングをしてもらいました。
 各パートごと代表が、これからは一生懸命やります!と言います

 口先はどうでもいい。行動してください。
具体的には・・・と以下の3つを言いました。

1.走って行動。
2.無駄話をしない。
3.はい!の返事。

子どもたちはやる!!と言います。

そこで練習を再開しました。

 その後の練習は超密度の濃い、良い練習ができました。
今までは指導してもなかなかできなかったところが、一発で決まります。

 あとで、子どもたちに聞きました。

前半の練習と今の練習と、どちらが楽しい?
子どもたちは、今の練習!と答えます。

僕自身も集中したメリハリのある濃い練習が好きです。

変わるのはいつ?
いまだよ~いま~~~。
今年のNコンの課題曲のような世界でした。

この日のルーティンの結果です

私は、トイレ掃除をします。・・・〇
私は、練習場の準備をします。・・・〇
私は、おにぎり弁当をつくります。・・・〇
私は、その日の計画をリストアップします。・・・〇
私は、筋トレ・ランニングをします。(交互に)・・・〇(筋トレ)
私は、練習計画を立てて挑みます。・・・〇
私は、ありがとうを言います。・・・〇2400回
私は、指揮練習をします。・・・〇
私は、録音した歌を聞き、分析します。・・・〇
私は、その日の振り返りをし、記録します。・・・〇
私は、寝る前、ストレッチをします。・・・これから
私は、9時30分までには寝ます。・・・これから

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

休み明けの合唱練習 [合唱]

  休み明けの今日の合唱練習。
 様子のおかしい子が何人かいました。
 お休みがあると、油断する。
 違う生活パターンで過ごす。
 体調をくずす。
 気持ちはわかりますが、体調管理が、大切になってきます。
 身体あっての練習です。

 そんな状態ですが、今日もみっちりやりました。
 やはり基礎基本が大切です。
 同時に表現も少しずつ入れていきました。
 考えると、来週の金曜日が、Nコン県大会。本番です。
 知らない間に熱血!!指導になってしまいます。

 さて、今日失敗したなあと思うことがあります。
 それは・・・
「口を閉めるな」
という注意です。

 声を飛ばす場合、最後口を開けたままの方が、残響音が響きます。
 だから、しばらく口を開けていてもらいます。
 しかし、どうしても口を閉じてしまう子がいました。
 そこで、そんなことを言ったのです。
 
 しかし何度言っても、その子は口を閉じてしまいます。
 そこで思い出したのが、これです。

「うめぼしのことを考えるな」

 すると、どうしてもうめぼしのことを考えてしまうのです。
 やるな!!ということをやってしまうのが人間。
 この場合は、「口は開けたまま」と言えば良かったのです。

 日々学びです。
 
 今日の練習で体調管理も練習の大切な一部ってことが良くわかりました。

さあ、今日も僕自身の体調管理のために早く寝ます。

PS.体調管理から話が発展し、僕がスペシャルドリンクを飲んでいることを子どもたちに話しました。その記事がこれです。

三浦雄一郎氏の講演を聞き、さっそく実践すること
ドリンクの中身はちょっぴり違いますが、あれから二年。毎日飲み続けています。

スペシャルドリンクレシピ・ムッシュ版
・黒ゴマ 中さじ2杯
・プロティン 中さじ3杯
・ヨーグルト 大さじ2杯
・きなこ 中さじ2杯
これらを豆乳に溶かす。


この日のルーティンの結果です

私は、トイレ掃除をします。・・・〇
私は、練習場の準備をします。・・・〇
私は、おにぎり弁当をつくります。・・・〇
私は、その日の計画をリストアップします。・・・〇
私は、筋トレ・ランニングをします。(交互に)・・・〇(ラン10km)
私は、練習計画を立てて挑みます。・・・〇
私は、ありがとうを言います。・・・〇1800回
私は、指揮練習をします。・・・〇
私は、録音した歌を聞き、分析します。・・・〇
私は、その日の振り返りをし、記録します。・・・〇
私は、寝る前、ストレッチをします。・・・〇
私は、9時30分までには寝ます。・・・〇

nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

音楽には力がある [合唱]

 今日は夏練二日目。
 朝4時から、合唱の準備に走り回りました。
 ※ランニングでも走りました。
 それでも準備が間に合わず、練習時間にギリギリに到着。
 子どもたちに練習場の準備をお願いし、僕はまた準備に専念。
 子どもたちは、会場準備をしてくれました。心から感謝です。

 今は基本。声作りです。
 細かい表現には入っていません。
 それでもやることは山ほどあります。
 
 いや基本だからこそ、やることが山ほどあるのかもしれません。 
 繰り返し繰り返しの練習が必要です。
 今日もやり切りました。

 今年のNコンのテーマは夢です。
 練習の合間に、将来の夢を語り合いました。

 何人か発表してくれました。

 薬剤師・・・薬でおばあちゃんの病気を治したいから。
 中華料理屋さん・・・天津飯のおいしさをたくさんの人に味わってもらいたい!!この子は天津飯が大好きなのです。
 看護師・・・両親の姿を見ていて。親の背中をみているんですね。
 学校の先生・・・たくさんの先生の出会いから、先生になりたいと思った。
 その中にムッシュ先生もいるって聞いて、うれしかったなあ。先生になって、ぜひともたくさんの子に合唱と出会わせてあげてくださいってお話しました。

 歌手という子もいました。歌でたくさんの人に喜んでもらいたいからと言っていました。その話から、歌で感動し、人生が変わった話に展開。
 

 音楽には、人を感動させる力があります。
 生きる希望。
 勇気。
 そんな歌を、子どもたちと共に作っていきたいと今日の練習で改めて思いました。

 家に帰って、そんな心を震わせる番組を偶然見つけました。
 歌には力があります。
 心と心を結ぶ力があります。音楽はすばらしいです。
 よろしければ、ご覧下さい。



この日のルーティンの結果です。

私は、トイレ掃除をします。・・・〇
私は、練習場の準備をします。・・・×
私は、おにぎり弁当をつくります。・・・〇
私は、その日の計画をリストアップします。・・・〇
私は、筋トレ・ランニングをします。(交互に)・・・〇(ラン10km)
私は、練習計画を立てて挑みます。・・・〇
私は、ありがとうを言います。・・・〇1200回
私は、指揮練習をします。・・・〇
私は、録音した歌を聞き、分析します。・・・〇
私は、その日の振り返りをし、記録します。・・・〇
私は、寝る前、ストレッチをします。・・・〇
私は、9時30分までには寝ます。・・・〇

 翌日の朝・記録

nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

やりきった夏練初日 [合唱]

  今日の夏練初日。僕も子どもたちもやりきりました。
 今日は、前任校の校下の公民館で練習を行いました。

  長い練習でしたが、よく歌いました。
 自然の中で、子どもたちの声は良く響きました。

 そして、最後の学習タイムでは、みんなシーンとして夏休みの宿題をやりました。
 僕はその間に、録音した歌を聞き、分析に集中しました。
 掃除タイムでは、しゃべらずにできました。

  夏練を通して、確実に成長していけそうです。
 子どもたちも、そして僕も。

今日のルーティンの結果です。

私は、トイレ掃除をします。・・・〇
私は、練習場の準備をします。・・・〇
私は、おにぎり弁当をつくります。・・・〇
私は、その日の計画をリストアップします。・・・〇
私は、筋トレ・ランニングをします。(交互に)・・・〇(筋トレの日)
私は、練習計画を立てて挑みます。・・・〇
私は、ありがとうを言います。・・・〇3000回
私は、指揮練習をします。・・・〇
私は、録音した歌を聞き、分析します。・・・〇
私は、その日の振り返りをし、記録します。・・・〇
私は、寝る前、ストレッチをします。・・・〇
私は、9時30分までには寝ます。・・・〇

 ルーティンもやりきりました。(翌日の朝)

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

いよいよ夏練開始! [合唱]

  今年も、Nコンに出場できることになりました。
 前任校の子どもたちと今の学校の子どもたちとの合同出場です。
 ここに至るまでにいろんなことがありました。

 4月当初は無理だと思いました。
 しかし、ありとあらゆるたくさんの行動をしました。
 そして今年も大逆転、奇跡の出場です。
 まず出場権を得たこと自体が奇跡です。

 前任校の子どもたちは、昼休み、自分達で自主練を積み重ねてきました。
 苦労が多かったようです。

 今の学校の子どもたちも、長休み・昼休みに、少しずつ音取りをしてきました。

 そしていよいよ今日からNコンに向けての熱い夏練のスタートです。

 目標は高い子どもたち。
 しかし行動がついてきません。
 そこで、今年は6年生の子どもたちだけですが、原田隆史という人の実践をやってみることにしました。参考にしたのはこの本です。

成功の教科書 熱血!原田塾のすべて

成功の教科書 熱血!原田塾のすべて

  • 作者: 原田 隆史
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2005/02/26
  • メディア: 単行本
 何度も何度も読みました。

 この人は、荒れた公立中学の陸上部を7年間で日本一13回。全国大会入賞53回に導いた教師です。

 この本を参考に、6年生には、長期目標設定用紙とルーティンチェック表という二枚の用紙を書かせました。
県大会まで14日間、毎日やることが書かれています。
毎日実行し、記録し、提出することになっています。

 やりきることで、心が強くなります。一つ一つの行動が、成功への階段を登ることにつながっていきます。まずは心づくりから。自分に勝つ!
 これは今後、中学での勉強や高校入試、あるいは社会に出たときに生きてくるものだと思います。

 今年はNコンへの挑戦を通して、子どもたちの心の成長を目指しています。

 そのためには、まず自分自身行動することです。
僕の毎日のルーティンは、これです。

私は、トイレ掃除をします。
私は、練習場の準備をします。
私は、おにぎり弁当をつくります。
私は、その日の計画をリストアップします。
私は、筋トレ・ランニングをします。(交互に)
私は、練習計画を立てて挑みます。
私は、ありがとうを言います。
私は、指揮練習をします。
私は、録音した歌を聞き、分析します。
私は、その日の振り返りをし、記録します。
私は、寝る前、ストレッチをします。
私は、9時30分までには寝ます。

 自分自身実践し、このブログで公開していきます。
 まずは行動すること。
 そして成長していきます。

nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

一人でもやる [合唱]

  今日は、合唱団の練習がありました。

 いつも練習前に、リーダー会議と言う時間を持っています。
 団長・副団・そして中学生を交えての会議です。

 そこで、見せてもらったのが、合唱日誌。
 自分達で作ろうと考えたそうです。
 そこには、毎日の自主練メニュー。そしてそこでの反省や悩みなどが書かれていました。
 書かれている内容を読むと、痛いほどその気持ちがわかりました。
 それは、リーダーが持つ悩みです。

 他の団員たちが思うように動いてくれない・・・。
 思うような練習ができない・・・等々。

 前任校の子どもたちは、自分達だけで昼休み練習しています。
 当然出てくる悩みです。

 そこで、僕が行ったアドバイスはこうです。

 一人でもやる!覚悟を持つこと。

 誰もやらなくても、一人でやる。
 すると何かが変わる。

 それを見ている人が必ずいること。
 一緒にやってくれる人をありがたく思えるようになること。 
 自分自身の心が強くなること。

 僕は常にそのような姿勢でやってきました。
 今も、いろんなことは、一人でやる!!そんな覚悟でやっています。
 そういう覚悟を持つことで、ずいぶん強くなりました。

 これは将来、部活や会社などで、部下を持った場合、必ず経験することです。
 
 リーダーたち、みんなで協力して乗り切っていって欲しいです。今の経験はきっと後の宝となります。
 そして僕も彼女たちの先頭にたって、例え一人でも、背中を見せていきます!!


PS.成功者は全体の3%だと言います。それは、一人でもやる!という覚悟を持ち、行動し続けた人だと思います。


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

僕も愛車も、合唱一直線 [合唱]

 本来は動く隠れ家と購入したはずの軽キャンピングカーですが、今では、合唱指導マシンが占拠してしています。

IMG_3148.jpg
 またたくさんある小棚の中には、子どもたちの夜練用のお菓子や練習中に僕が飲むお茶がたくさん入っています。お休みの日、週に一度大量に買い出すことにしたのです。

IMG_3147.jpg

 今はキャンピングカーというより、合唱指導のための車と化してしまいました。

 しかし、合唱指導マシンの横のわずかなスペースで寝られるんですよ。
 合唱団、土曜練習後の僕の仮眠スペースです。

 どちらにせよ、合唱をやる上でとっても役に立っていることはたしかです。

 僕も愛車も、合唱一直線です。

nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

深い学び、武田雅博先生の講習会 [合唱]

  今日は、愛知県へ行ってきました。

IMG_3155.jpg

 毎年恒例!武田雅博先生による講習会です。
 講習の内容は、今年のNコンの課題曲「いまだよ」です。

  今年は、仕事がハードです。
 道中の汽車の中で、仕事をしながら向かいました。

  しかし、そんな忙しい中、行ったかいがありました。

IMG_3150.jpg
 毎年思うのですが、曲の全体像が見えた感じがあります。

 宮下奈都さんの詩と信長貴富さんの作曲から生み出されたストーリーが見えました。
武田先生の解釈から生まれたストーリーですが、それは、詩をイメージし、楽譜を読み込んだ中から生まれたストーリーです。

 それは一人の「僕」の成長の物語でした。
 
 全体像が見えることで、部分部分の意味が見えてきました。
 たくさんの場面がありました。一つ一つの場面が、僕の成長の過程をあらわしていました。そして僕も子どもたちと共に、この成長の物語を追っていきたくなりました。

 武田先生の解釈には、必ず、子供を成長させるような要素が盛り込まれています。それが歌に命を吹き込みます。歌の指導を通して、子どもたちの成長を促すことができます。そこが好きです。


 またこの曲には、随所随所に、感動を起こさせるような仕掛けがあります。
 それは楽譜に書いてあることなのですが、凡人の僕には、見えません。
 それらを意識し、磨いていくことで、歌が魅力的なものになっていくのだろうなあと思いました。

  まだまだ消化不足です。何度も講習会での武田先生の言葉を聴き、楽譜を読み込んでいきます。

 そして最後には、自分のものにしていく必要を感じています。武田先生の解釈を読み込み、そして更にそれを自分の思いを込めたものに。

  曲は、国語の教材解釈に似ていると思います。表面だけみていては、決して良い授業にはなりません。言葉を深く読み込み、最後は自分の思いをのせることで、初めて良い指導ができるものだと思います。

  毎年、本当に深いものを学ばせていただいています。武田先生には、心から感謝です。そして愛知県の先生方、本当にありがとうございます。

 子どもたちと歌って行く中で、一緒に成長していきます。
 そして子どもたちと共に、成長の物語をつくっていきます。

ps.いろんな先生から現場での合唱指導についてのお話を聞きました。どの先生も、様々な仕事に追われ、決して恵まれた状況ではない中、一生懸命取り組んでおられることがわかりました。しかし、こういう時代だからこそ、合唱を通して、子どもたちを成長させていきたいと感じました。

nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

書くことと合唱指導 [合唱]

  昨日、研究授業がありました。二年目の先生だというのに、とても落ち着いて授業されていました。難しい文章題の授業でしたが、準備もばっちり。先生の説明と子どもたちの受け答えで流れるように進みました。すごいなあと思いました。

  しかし、反省会のとき、子どもたちにもっと書かせても良かったのではないか・・・という意見が出ました。
 その意見が、僕の中で合唱指導とカツーンとつながりました。
 
 合唱団の指導、時間がないので、効率を考え、僕が主導の指導をしています。しかし、もっと子どもたち自身に考えさせる時間も必要ではないかと思ったのです。

  確かに、考えさせ、意見を言わせる時間も持っています。しかし、発言は、一部の子どもたちに限られてしまいます。でも、書かせることは、全員を考えさせることになります。なぜなら、考えないと言葉にはならないからです。

  これからは、もっと子どもたちが自分の頭で考えられるよう、書く時間も取り入れていきたいと思っています。

 僕自身、こんな風に日々文章を書くことで、自分の考えを整理し、成長できたように思います。

  言葉は、自分の思考を高めてくれます。
 自分の思考で言葉をつづり、成長していける自立型の子どもたちを育てていきたいです。

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

指揮練習 [合唱]

  今日もいつものように指揮練習をしました。
 同じ曲を何度も何度も練習しています。
 
 どうやったら、子どもたちにうまく伝わるだろうか。
 不自然な動きはないだろうか。
 楽譜どおり振れているだろうか。

 そんなことを鏡を見ながら、時には楽譜を見ながら、何度もチェックしています。

 少しずつ曲が身体になじんできました。
 けど、まだまだです。
 迷うところがその都度あります。


 僕の理想は、福井ソアーべ児童合唱団の故坪口純朗先生の指揮です。

 背筋がすらっと伸びています。
 両手・両手首を自由自在に動かします。
 まるでマジシャンのようです。

 無駄な動きがありません。
 ポイントポイントで、コツンと決めます。

 そんなことを考えていると、学生時代やっていた少林寺拳法を思い出しました。
 少林寺拳法では、演舞と言って、突きや蹴りなどを決まった動作で行う種目があります。
 指揮は演舞と似たところがあるなあと思いました。

 それは、無駄な力を抜き、決め所で決めること。
 上手い演舞は美しさがあります。

  上手い指揮も美しいです。

 演舞は、練習すればするほど、決まってきます。
 指揮も練習量がものを言います。

 指揮、もっともっと上手になりたいです。

nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校