So-net無料ブログ作成
検索選択

今を味わう [幸せに生きる]

  朝、学校で仕事をするために早めに家を出ています。 
 学校での朝仕事は、はかどります。
 午前5時には家を出ています。

  今日も通勤ランで学校へ行きました。最近は朝5時となるとまだ薄暗いです。しかし学校に着くころには、明るくなり、気分も爽快になります。
 そして、朝日に照らされる学校を見ていると、学校にも、こんな表情があるんだな~と思います。

 いつもは、あふれんばかりの子どもたちでいっぱいのにぎやかな学校。
 今は、朝のさわやかな冷気につつまれた誰一人いない静けさに満ちた学校。
 こんな学校の姿を見ることができるのも、朝早くの通勤ランのおかげだなあと思います。

 この風景、そしてこのときの気持ち、なんとなく何年後かになつかしく思い出すだろうなあと思いながら、写真を撮りました。

2015-09-30 06.07.51.jpg

 今当たり前だと思っていることが、いつかは当たり前でなくなる時がやってくるでしょう。だからこそ、今を十分に味わっていきたいと思いました。


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

大切にしたいことは、習慣にしてしまう [幸せに生きる]

  忙しさにかまけてやめていた通勤ランを再開しました。やればいいことは、わかっています。

・ランニングが確実にできること
・オーディオブックがたくさん聞けること
・気持ちよくなれること
・精神的ゆとりができること

 通勤ランには、以上のようなメリットがあります。

 しかし、なんだかんだと理由をつけてやめていました。

 連休中に走りこみ、ランニングの習慣がとりもどせそうなので、また再開しました。
 身体が慣れてくるまで継続していきます。

 指揮練習もなんだかんだと理由をつけてやめていました。
 でも、再開しました。
 これも、やればいいことはわかっています。

 なんだかんだと理由をつけて、よい習慣をなくしてしまうところでした。しかし、これらの習慣は、維持していきます。

 よい習慣は、生きる上で大きな味方になってくれます。
 ランニングは、体調と心の維持のために。
 そして、指揮練習は大好きな合唱指導を上達させるために。

 大切にしたいことは、習慣にしてしまいます。
 それが、自分の人生を自分らしく生きる上での奥義だと思っています。(オーバーかな?)

 このブログも、幸せに生きるための大切な習慣の一つです。


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

歌声よ、広がれ! [合唱]

  4年生は、10月中旬にある児童発表会に向けて、ドレミの歌やエーデルワイスをはじめとするサウンドオブミュージックメドレーに挑戦しています。
 今日は2回目の合同練習をしました。

 まだまだですが、それでも、100人近くの歌声はいいものです。
 4年生というと、まっすぐなところがすきです。言葉を素直に受け取り、まっすぐに返してくれる。まっすぐだからこそ、伸びも大きい。一番伸び盛りのときかもしれません。

 その中で選抜隊を選び、ソロをやってもらったり、ダンスを踊ってもらったりします。
 その選抜隊を鍛えるために、今日から昼練も開始しました。昼練では、たくさんの合唱団の子どもたちが応援に来てくれました。

 かつてラ・フォルジュルネ金沢で歌った歌なので、合唱団の歌声は選抜隊の子どもたちにとっては、よいお手本になるでしょう。

 ダンスも合唱団の子どもたちに教えさせようと思っています。

 合唱シーズン到来。そして、子どもたちや合唱団の子どもたちの歌での活躍のときがやってきました。合唱団の歌声が、全校にひろがっていけばいいなあ。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

いろんなことを考えています [幸せに生きる]

  今日は、休日ですが、朝仕事で出勤。たまった仕事がたくさんできました。
 その後、約10KMのランニング。
 そして温泉という一日でした。

  穏やかないい一日でした。

 走ったり、温泉に入っている間、いろんなことを考えています。

 ソアーベの坪口先生は、いつもいろんなことを想像して楽しんでいた。ということを生前聞きました。
 僕も同じです。いろんなことを夢想しています。
 想像し、形が明確になっていくと、実現しやすくなってきます。
 いろんな考えが、頭の中をうずまいています。

 人生、生きている間が花です。
 後悔のない人生。みんなが笑顔になれる人生を歩んでいきたいと思っています。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

新人さんがやってきた [合唱]

  今日は、合唱団に新人7人がやってきました。

  先週から、ジュニア(2年生)と団員(3年生以上)を追加募集していました。なんと、8人が入団しました。そのうち、今日から4年生3人と2年生が4人が練習に参加しました。

 「最初は、わけがわからないと思うけど、できることをまねしてやってみて。」
 そう言って、練習に参加してもらいました。

 新しい歌ばかりなので、音を聞いているだけで精いっぱいという感じでした。でも、新人さん、みんながんばりました。

 いっしょにやってもらって思ったのは、今年は本当に専門的なことをたくさんやってきたなあということです。
 母音唱に始まり、呼吸練習、ハーモニー、鏡を見ての練習。立ち方などの基本の徹底など。

 そして継続は力なりということを改めて感じました。
 新人さんの参加により、一年やってきた3年生の歌がとても上手になっていることに改めて気づいたのです。

 新人さんたち、何をやっているかわからなかったろうなあ。

 でも、練習を続けていくうちに必ず上手になります。
 それは、他の団員たちが証拠です。

 地道にコツコツ続ければ、必ず上手になっていきます。それは合唱団の子どもたちが教えてくれました。

 最後はみんなジェンカでジャンケン列車。ちょっぴり楽しい思いをして帰ってもらいました。6年生から2年生までが入り混じり、盛り上がりました。こういう場面を見ると、多学年で構成される合唱団って、ステキな集団だなあと思います。

 楽しさと成長。合唱団が大切にしている二つのことです。
 新人さんたちにも味わわせてあげたいです。

 また、新しいドラマが始まりました。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

合唱シーズンの幕開けです [合唱]

 今日は久々の学校でした。
 5連休の後の子どもたち。ヘロヘロの状態になっているのかな?と思っていたのですが、予想以上に元気でした。
 運動会を終えた直後ですが、行事は待ってくれません。
 今日から、4年生は、児童発表会。5年生は、児童音楽会に向けて本格スタートしました。

 今日は4年生の初の学年合同練習。10月中旬にサウンドオブミュージックをメドレーで歌います。
 今まではクラスごとに、パート練習をしてきたのですが、今日初めて合わせました。
 予想以上にハモれていました。

 3部のところがあやしいので、そこを磨いていく必要があります。
 また、ソロの選抜。振り付け指導など、やることは山ほどあります。

 5年生は、10月下旬の児童音楽会で、三部合唱「歌声はどこにいくの」を発表します。
 今は母音唱で、きれいに響く声作りの段階です。
 クラスごとに、低・中・高音を割り当てて練習しています。
 まだ一度もはもっていません。
 まずは、クラスごとに音をしっかりととれることが目標です。
 やることは、山ほどあります。

 合唱団も10月11日のどんどん音楽祭を皮切りに、3週続けてコンサートが待っています。

 いよいよ芸術の秋。合唱シーズンの幕開けです。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

ランニングと読書 [幸せに生きる]

  運動会の代休のおかげで、今日まで休日でした。そんなシルバーウィークも終わろうとしています。
 5日間もあったおかげで、いろんなことができました。
 まずはランニング。トータルで60kmほど走りました。
 毎日コツコツと積み重ねた結果ですが、普段行けないようなところへ行けました。

 ここは、山頂近くの神社。林道を登りに登ってたどり着きました。

2015-09-21 14.23.jpg

なんとここからは福井県側の平野が見渡せるのです。

2015-09-21 14.15.jpg

 ここは、川沿いの気持ちよい散策道。せせらぎの音を聞きながら走るのもいいものです。

2015-09-24 11.12.jpg

 走りながら、本も3冊読みました。僕の場合、オーディオブックを聞きながら走るので、走れば走るほど本が読めます。(聞きました。)一冊あたり2回ほど読みました。

TQ―心の安らぎを発見する時間管理の探究

TQ―心の安らぎを発見する時間管理の探究

  • 作者: ハイラム・W. スミス
  • 出版社/メーカー: キングベアー出版
  • 発売日: 1999/01
  • メディア: 単行本
 時間を効率よく使うというようなノウハウ本ではなく、人生をいかに自分のものにして生きるかといったことがテーマでした。
 効果的な時間のコントロールによって、仕事や人生を充実させる「10の法則」を紹介しています。「本当に大切にしたいものは何か」ということを自分自身の心に問いかけながら、時間を使う優先順位を自分自身で決めていきます。すると、自分が主人公となる人生が展開して行きます。時間に追われるのではなく、自分で時間をコントロールする。大切な原理原則だと思いました。

ほめる生き方

ほめる生き方

  • 作者: 西村 貴好
  • 出版社/メーカー: マガジンハウス
  • 発売日: 2012/05/24
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

ほめる生き方  西村貴好
 ソアーベの坪口先生は、ほめる指導ですばらしい合唱団をつくりあげていました。そんな生き方ができるのではないかと思わせてくれる本でした。
 どうせなら、ほめて伸ばしたい。人を操作するための道具としてではなく、人のやる気を引き出し、成果につなげ、さらに組織も活性化させる方法として。
 その具体的な方法もいくつか紹介されていました。でも、怒ることも肯定していました。しかしそれは短く。
 幸せに生きていくために、ほめる生き方。実践してみたいと思いました。


斎藤一人 みるみる幸せをよぶ魔法の法則

斎藤一人 みるみる幸せをよぶ魔法の法則

  • 作者: 舛岡 はなゑ
  • 出版社/メーカー: PHP研究所
  • 発売日: 2010/10/23
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

斎藤一人 みるみる幸せをよぶ魔法の法則  舛岡 はなゑ
 斉藤一人さんの言葉をお弟子さんである舛岡 はなゑさんが、まとめた本です。
この手の本は、いつも同じようなことが書いてあるのですが、でも不思議なことに、元気がでます。どうせなら、明るく楽しく「天国言葉」を言いながら生きていきたいと思いました。

 さあ、明日からまた学校が始まります。
 ランニングと読書で、心と身体に元気を補充しました。
 いろんなアイデアも沸き、新しい展開も考えました。

 また新しい冒険の始まりです。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

遊学館高等学校定期演奏会に行ってきました [幸せに生きる]

  今日は、遊学館高校吹奏楽部の定期演奏会に行って来ました。
 合唱団のOBの子が、吹奏楽部の部員としてがんばっています。チケットをいただいたので行ってきました。場所は金沢歌劇座です。

2015-09-23 14.04.jpg

 吹奏楽のコンサートはあまり行ったことがありません。どんなコンサートだろうと思っていたのですが、思っていた以上のステキなコンサートでした。

 二部構成でした。
 一部は吹奏楽の演奏でした。
 5曲演奏されました。OBの子は、クラリネットを演奏しています。なんと小松から金沢まで毎日通っています。さらに練習時間も半端でない時間をこなしています。その成果があって、演奏は息のあったものでした。コンクールと違ってたくさんの曲の演奏。練習も大変だったろうと思います。
 「復興」という曲は、東北をテーマにしたものでしょうか。胸の奥に来るものがありました。

 第二部は、マーチングでした。これがまた、迫力がありました。打楽器がリズミカルな音を奏でます。そこに吹奏楽の演奏が重なります。さらに旗やたくさんの小道具を使っての演技も、目を楽しませます。マーチングって奥が深いなあと思いました。たくさんの要素が絡み合っての表現なんですね。
 
 第二部ではバトントワリング部も出演しました。これがまたすごい!!何度も全国大会に出場し、日本一にもなったことがあるといいます。
 その切れのいい演技に目を奪われました。素人の目から見ても、そのレベルの高さを感じ、鳥肌が立ちました。うちの合唱団の定期演奏会にゲストとして来てくれないかなあと真剣に思ったほどです。

 また、「オールウェイズ・ラブ・ユー」という曲では、女の子のソロの歌声に吹奏楽の楽器がどんどん重なって行き、会場いっぱいにステキな音楽の世界が広がっていきました。ソロの女の子、すごく歌のうまい子でした。

 第二部は、様々な演出がなされ、あっという間の時間でした。
 特に、照明が効果的に使われ、目と耳で楽しませてくれるコンサートでした。

 一年の軌跡という活動内容を見てみると、コンクールだけでなく、
いろんな場所でのアトラクション。
チャリティーコンサート
福祉施設訪問。
さらに、高校野球応援演奏など、とても幅広い活動です。
 音楽を楽しみ、たくさんの人に喜びをプレゼントしてるんですね。

 小学校時代、合唱に熱く燃えていたあの子は、高校でも熱く音楽を続けていました。本当にうれしく思いました。

 この定期演奏会で、3年生は引退なのかなあ。最後、歌声とともに流れる映像が、熱いものを語っていました。
 音楽で、みんな青春してるなあ・・・と元気をもらいました。

 Oさん、そして遊学館高校のみなさん、ありがとうございました。
 熱き青春を送っていますね。
 そのがんばりは、きっといつかいいものをプレゼントしてくれますよ。
 ステキな時間をありがとう。感謝の気持ちを込めて、おわりとします。

2015-09-23 20.50.jpg


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

息子と [幸せに生きる]

  今日は、帰省した息子と温泉に行きました。
車の中でいろいろと話をしました。

  最近、ひょんなことからラジオドラマに出ることになったそうです。
 そのために、俳優の西村雅彦さんから指導を受けたこと。
 また、ひょんなきっかけから、ある作家にインタビューをし、ネット上で発表する機会があったこと。
 そして、そのことから、メディア関係に興味を持ったことを話してくれました。
 何らかの形で表現することが好きなようです。

 中学では陸上部。
 高校では登山部と文芸部に入部。
 そして大学では漫研に所属している息子。

 なんだか、結果として祖父や僕の足跡を追っているような感じです。
 大学3年生の彼。その後、どんな人生を歩んでいくのでしょう。

 温泉に入ったあと街中を行くと、お祭りでした。
 なつかしい屋台がたくさん出ていました。

2015-09-22 12.40.jpg

 今も昔も変わらぬ姿です。

2015-09-22 12.48.jpg

 時代は流れても、生きている人間の志は変わりません。
 時代の中で、志は生きています。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

「あなたを想うとき」千寿さんとの最新のコラボ曲をアップします [幸せに生きる]

  千寿さんというミュージシャンがいます。石川県では、有名です。今では、全国的に知ってるって方もいると思います。
 最近では、新幹開業イベントや全国植樹祭。そして福井でのワンマンコンサートなどで活躍されました。

 千寿さんとは、2011年の池田聡さんとのコンサートがご縁で出会いました。
  そのすばらしい歌声に感動しました。
  その年の定期演奏会でコラボをお願いしました。
 なんとお母さんとともに手弁当で来てくださいました。
 その人柄に、子どもたちも千寿さんのことを大好きになりました。
 お母さんもステキな方で、ダンスの指導をしていただいたことを思い出します。
 それ以来、定期演奏会のたびに、コラボをお願いしてきました。
 毎年忙しくなっているのにも関わらず、快く来てくださいました。

 そして、千寿さんは、子どもたちや定期演奏会に来られた方に、たくさんの思い出をプレゼントしてくださいました。

 今回、千寿さんとの最新のコラボ曲、「あなたを想うとき」をアップします。
 福井テレビ開局45周年CMの曲として使われています。
ふるさとの人々に対する感謝の気持ちが感じられる、とてもステキな曲です。昨日、ようやくその映像編集が終わりました。

 千寿さんの歌は、優しさで満ち溢れています。
 千寿さんのお人柄が表れています。
 そんな千寿さんに少しでも恩返しができればと思っています。

 たくさんの方に聞いていただければと思っています。
 千寿さん、ありがとうございます。子どもたちとともに、感謝しています。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校