So-net無料ブログ作成

新しいXperia、おもしろいです。 [幸せに生きる]

  昨晩、新しいスマートフォンをさわっていて寝るのが遅くなってので、今日は早く寝ようと思っていたのですが・・・・。

 やはりさわりだしたら面白くなって、今の時間になってしまいました。

Xperiaは、iphoneとずいぶん違います。

 びっくりしたのが、知らない間に連絡先がすべて、携帯内に入っていたこと。
 入れた覚えはないのに・・・と思っていたところ、理由がわかりました。

  Gmailの連絡先と知らない間に同期していたのです。

 いろいろと調べてみると、知らない間にいろんなものがWeb上にアップされていることがわかりました。たとえば写真が自分のGoogleアカウント内にアップされていたり。下手をするとそれが、公開されようとしていたりと危険なことがいっぱいあることを発見しました。
 設定の中の同期がくせものです。その同期を、ばっさばっさと、切る!切る!切る!

 今回はできるだけ、情報をアップさせたくない。ということで、同期は最小限にしました。
 AppleID乗っ取り以来、アカウントやパスワードもずいぶん変更しました。今日もその変更作業と、新しい携帯を使いやすくする作業に没頭しました。

 最近の携帯って、本当にWeb上と連携しているんですね。便利な反面、よほど注意しないといけません。

 しかし携帯ってさわればさわるほど、自分好みになっていきます。XperiaはIphoneよりもその自由度が大きいみたいです。
 今はいろいろとさわって、相手(Xperia)の様子を探っているところです。おもしろいです。


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

AppleID乗っ取り!その後。XPERIA Z1fに機種変更しました! [その他]

  AppleIDを乗っ取りされ、iphoneから機種変更することにしました。
IDをさわれないので、iphone自体の設定も変えることができなくなったからです。自分のものであって、自分のものではないものになってしまいました。

 そうなると行動は早いです。docomoショップへ行きました。
 以前に使っていたXperiaにしました。
 やはり使うなら世界のSONYです。(僕らの世代はそうです。)日本企業を応援しなくちゃ。

 Xperiaも進化していました。XPERIA Z1fという機種を選びました。
 決め手は合唱団のカラーである黄色のデモ機に一目ぼれしたからです。
 Iphoneより、ちょっと大きめですが、気に入りました。
 乗り換えですので、0円で購入できました。

IMG_1200.JPG

 しかし、前のiphoneは、購入して1年3ヶ月しか経っていないので、42000円もの解約料がかかりました。(解約料10260円・転出料2160円・他、本体代金月割り残金)
 高い授業料となりました。でも、もうiphoneは、こりごりです。

 今までいろんな設定をしてました。
 XperiaもいろんなところでパスワードやIDをいれなくてはいけませんでした。今回は、長い長いIDとパスワードを設定しました。

 またgoogleとも連携しなくてはいけませんでした。データをクラウド上に保存するのは一切なしにしました。
 これからは、すべてパソコンと連携してやっていこうと思っています。
 また、データを守るために、安心サポートにも加入しました。安全第一です。

 いろいろあったけど、新しい機種を触るのは楽しいです。新しいことをやるわくわく感を改めて感じています。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

また0からの気持ちで [学級]

 今日は、連休と連休の間の月曜日。
子供達の様子も、それを反映したものでした。
そういうもんだと思っていれば、あせる必要はありません。
その中でもいいところをみつけ、楽しく音楽ができました。

 今ゴールデン(黄金)ウィークが始まろうとしています。子供達は今までせいいっぱいがんばってきました。でも、このゴールデンウィークが終わったら、子供達の本当の姿が見えてきます。

  一度0に戻ってしまいます。
 新任の先生はあわてるかもしれません。
 でも心配要りません。そういうものだと思っていればいいのです。
 0からスタートするつもりで行けば、大丈夫です。
 その覚悟さえあれば、イライラを防ぐことができます。そして、前の状態に戻るスピードは、最初に比べて早いです。
 4月から、一度経験したことです。子供達は、すぐにもどってくれます。

 怖いのは、休み前はこうだったから・・・という気持ちでスタートしようとすること。
 そのギャップに驚き、子供達を責め、先生と子供達との間に、大きな溝ができてしまう可能性があります。

 毎年ゴールデンウィークが近づくと、若い先生にそんなお話しをしています。
いよいよゴールデンウィーク。心と体を休め、教師も子どもも、また0からの気持ちでスタートできたらいいなと思っています。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

Apple ID乗っ取り事件、その後 [その他]

 Iphone、便利だと思っていたのですが、今回、AppleID乗っ取り事件にあってから、「もう、こりごり」って気分になっています。

 電話でのサポートは親切でいいのですが、僕の本人確認ができないということで、先へ進めないのです。

 前のIDは、そのままの状態。非常に困ったことになっています。

 前のIDがそのままだと、本体の設定をさわることができないこと。
 犯罪に利用されることがあり得ること。

 特に2番目を、大変おそれております。

 アップル側が本人確認をする際には、「3つの質問」に答えることになっています。AppleIDを設定する際に、「3つの質問」の答えを入力しました。僕は、それに答えられないのです。

 その質問の一つに、「子どものころに住んでいた町は?」というものがあります。これは間違えようのない質問です。その答えを、漢字・ひらがな・カタカナ・町抜きなど様々なパターンで答えました。10回以上答えました。しかし、どれ一つとして正解となりませんでした。
 誕生日は書き換えられていました。この質問の答えも、第三者に書き換えられた可能性があります。

 今僕が望んでいることは、前のIDの凍結、あるいは削除です。それをお願いしたのですが、本人確認ができないとそれはできないの一点張り。

 僕のIDは、第三者に押さえられたままです。このままでは、なりすましメール等、犯罪に悪用される可能性だってあります。

 「秘密の質問以外なら、どんなものでも証拠提出をします。」とできるがぎりの協力を提案しましたが、「まず質問に答えられないと先へ進めない」の一点張りです。

 考えると、アップル日本は、本国アメリカの支社的存在です。どうしても決まり上、その先へ進めないのでしょう。
 「犯罪等に利用される可能性もあるので、IDの削除をしてほしい」という旨を強くお願いして電話を切りました。(電話は録音されているので、証拠にもなるでしょう。)

 また、以下の二点のことも行いました。

 ・消費者センターに現在の状況を報告。
 ・サイバー警察にも現在の状況を報告したこと。

 前のIDが残っている現状では、犯罪に利用される可能性があることを心配していることを伝えました。このように第三者に報告しておくことにより、実際に事件が起きたとしても、できるかぎりの対応をしていたという証拠になります。

 4月24日に、これが判明してから、様々なことをやり、対処しました。それに対する労力と心労は計り知れないものがあります。でも、これ以上は、もうやりようがありません。

 Iphoneをお使いの方、AppleIDを盗まれることは、決して珍しくありません。ネットで「AppleID 乗っ取り」で検索すれば、山のように出てきます。
 そしてそのハッカーが、IDやパスワード、さらに「秘密の質問」までも書き換えるほどの知能犯だったら、日本では対処しきれないことを知らせる意味で、この記事を書きました。これから、ますますこのようなケースはおきることでしょう。そのときの何かの参考になれば、幸いです。

 あとは、何事も起こらないことを願うばかりです。

 iphoneは、もうこりごりです。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

生徒指導の研修で学んだこと [その他]

 一昨日は、丸一日、生徒指導の研修会でした。長い一日でしたが、勉強になることもありました。そんな中からいくつか紹介します。

自己肯定感を高める。
 子どもとの対応で、最終的に求められることです。いろいろあるけど、やはりこれが最終的に大切なんですね。

心理的事実をまず聴く。
 クレームがあった場合、まず聴くことが大切だということです。そして、相手の気持ちに共感することが大切。理屈ではなく、相手の気持ちに寄りそうこと。

 けがをさせた子の保護者に対しては、相手の立場に立ち、
「ケガをさせ、御心配をおかけしたことを、深くお詫びします。」
 心配をかけてしまった心理的事実に謝罪する。
 これは、夫婦での会話でも大切なのかもしれません。

プラスのことを先に言った後のほうが、相手はマイナスのことを受け入れやすい。
 相手に注意するときにどちらを先に行ったほうがいいか悩むときがあります。ともすると、注意ばかりになりがちです。ほめを多くすることを意識することがたいせつなのでしょう。参考になりました。

マインド(心)があって、スキル(技)が生きる。
 これ、合唱でも通じることです。心があって、初めて歌の技術が生きてきます。生徒指導も同じです。温かい心が大切なのでしょう。

 その他、いろいろと学ぶことがありましたが、これらの方法は、誰がやるかということが大きいと思います。方法が先ではなく、相手に受け入れてもらえる器(大らかな自分)を作っていきたいと思いました。
 まずは自分自身を大きくしていきたいです。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

授業参観の級外の動きです [行事への取り組み]

 今日は授業参観でした。担任の先生や保護者の皆さんにとって、4月の授業参観は大イベントです。そして、級外の僕も大忙しの一日でした。

  まず、午前中、田んぼのいたるところに、駐車禁止のコーンを置いていきます。
田んぼに囲まれたうちの学校。駐車場があまりないのです。そこで、自然と農道に駐車することになります。しかし、この時期は田おこしで、トラクターが動きます。
 車の駐車のために、その作業ができなくなることがあり、農家の方々は大変困ることがあります。そこで、、駐車してはいけない区域にコーンを置くのです。

  でも、今日は、た~くさんの車がやってきます。かなり広いエリアにコーンを置かなくてはいけません。

 その後、駐輪場の白線引き。
 総会のイス並べ。
 そして流し込むように給食を食べ、駐車整理に飛び出します。

 広い田んぼの農道に車を誘導します。
 駐車禁止エリアで車を発見したら、急いで走ってその場へ急ぎ、駐車移動をお願いします。
 ひろーい田んぼの農道を、今日は本当に良く走りました。

 農道での駐車の様子です。道路の橋から端まで車が止まっています。このような道路が学校に並行に3列ありました。それだけたくさんの保護者の方の関心があるということです。

IMG_1190.jpg

 授業参観の級外の動きです。
 いい汗をかいた一日でした。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

Apple IDが乗っ取られた! [その他]

 大変なことが起きました。

それは、Appleからの2通のメールから始まりました。

●以下が1通目のメールの内容です。

「Apple ID名: 〇〇〇〇〇のアカウント情報が 04/23/2014 に変更されました。
Apple ID
メールアドレス
 このメールに心当たりがない場合、または第三者による不正アクセスが疑われる場合、今すぐiforgot.apple.comへアクセスしてパスワードの再設定を行ってください。」

その後、2通目のメールが届きました。

「ご利用の Apple ID ××××× は最近、これまでこの Apple ID と関連付けられたことのないコンピュータまたはデバイス上で App Store から パズル&ドラゴンズ をダウンロードするために使用されました。このメールは、前回の購入後にパスワードをリセットされた場合にも送信されることがあります。

ダウンロードがご本人様によるものである場合は、このメールへの対応は必要ありません。このメールは他者による無断ダウンロードなどの可能性に関する、セキュリティー確認のために送信されています。 」

 このIDは、心当たりのないアドレスです。

 そして、その後、Apple IDのサインインにパスワードを求められるようになりました。
そこで、絶対間違いのないパスワードを入力しても「違う」と表示されます。

 パスワードのリセットを行おうと、パスワードリセットの手続きを行うと、「登録のメールアドレスにメールを送りました」と出ます。でも、メールが届きません。
 誕生日の入力も「違っている」と出ます。


 どうやら不正アクセスををされ、IDやパスワードを盗まれた可能性があります。
クレジットカード情報もあるため、早急の対応が必要です。


 朝からと~~っても焦りました。インターネットでの買い物を始めて10年以上たつのですが、こんなことは初めてです。
 しかしインターネットで検索してみると、Apple IDが乗っ取られた事例はけっこうあるようです。

 職場へ行くまでに応急処置が必要です。
 とりあえず、カードを停止することにしました。
 盗難・紛失対応の電話は、24時間体制でサポートしており、すぐに対応してくれました。これで、第3者によるクレジットカードでの買い物は不可能になりました。

 大元を閉め、一安心です。
 でも、僕自身、このカードから公共料金などたくさんのものを引き落としています。あとの手続きが必要です。

 その後、Appleのサポートへメールしました。
その旨のメールを送ると、9時以後、電話をかけてほしいというメールが返ってきました。

 9時ごろ電話をかけてみると、うまくつながりました。

本人の確認のため、以下の3つの質問に答えるように言われました。

1.小さいころのニックネームは?
2.初めて飼ったペットの名前は?
3.小さいころすんでいた町の名前は?

いずれも、Apple IDを設定するときに答えた質問らしいのですが、記憶にありません。
しかし、覚えていることを答えました。

ところがです。

何度答えても、その答えは違うという返答なのです。

今日は出張でした。研修の時間になったので、その間は、この問題は放置した状態です。

 研修終了後、もう一度サポートへ電話をかけると、またうまくつながりました。

 今度は、さらに専門の別の部署に回されました。
やはり本人確認が必要だということで、この3つの質問に答えました。
前は、3問とも正解でないとだめだという厳しい条件だったのですが、
次の部署では、1問でも正解ならOKということでした。

だがしかし、思いつくものを次々というのですが、全部不正解
どうやら、秘密の質問も書き換えられた可能性があるのです。

本人確認ができないと、その後の展開ができないということで、今日は終了しました。

この先どうなってしまうのでしょう。

 ちなみに、本当によく似たケースが、以下のアドレスで見られます。同じような問題でお困りの方の参考になるのではないでしょうか。

Apple IDがハッキング(不正アクセス)されログインできない!? 

 まずは、クレジットカードを止める。
 Appleのサポートに電話する。

 この2点でよかったようです。
 また進展がありましたら、報告します。

 しかし、サポートの電話の方、とても親切な方でした。僕のようにここまで本人確認ができないケースは、珍しいとのこと。
 明日も、何か方策はないか、連絡をしてくれる予定です。

 ネットでのトラブル、他人事ではなくなりました。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

4年生のみんなありがとう [授業]

  今日は4年生の音楽が楽しかったです。
ちょっとしたことでも喜んでくれます。
楽しそうにやってくれます。
子供達の笑顔が見えます。

 とにかく子供達がノリノリで、
僕もお腹を抱えて笑いながら授業をしました。
子供達と一緒に遊びながら授業をしているって感じです。

子供達は思いっきり自分を表現しています。
あ~、僕の求めているのはこれなんだなあって思います。

心の底から笑い、歌を楽しみ、みんなで歌うこと。
音程が外れている子もいます。
でも楽しそうです。
これが音楽だ!と僕は思いました。

うまいけど、つまらなそうに歌っている歌と
ちょって下手だけど、楽しそうに歌っている歌だったら、
僕は間違いなく後者を選びます。

本当はうまくって、楽しそうに歌っているのが一番いいんですけどね。
ほ~~んとうに楽しかった。
 4年生のみんなありがとう。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

合唱団の新しいサイトがオープンしました [合唱]

 ウインドウズXPのサポート期間が終わったということ。
知ってはいましたが、ウィルスソフトを別のものに変えれば、続けて使えるものだと思っていました。しかし、調べてみると、どうもそうではないらしい。

 幸い僕の仕事机の下には、ウインドウズXPとウィンドウズ7の二つのパソコンがあります。そこで、インターネット環境をすべてウインドウズ7のパソコンで行うことにしました。

 今まで合唱団のサイトはXPの方で作っていました。それををすべて7の方で作ることにし、環境を移し変えました。

 しかし、アップの段階でどうもうまくいきません。今日は、合唱団のサイトが見れなくなってしまいました。
 いろいろと原因を調べていると、どうもサイトのアドレスが、ちょこっと違っていることが原因でした。ほんとちょっとの違ですが、許してくれないんですね。

 家の番地も一つ違ったら、荷物がとどかない。それと一緒かな。
 しかし、ようやく原因も解明。

 合唱団、新団員募集の新しいサイトがオープンしました。
 学校では、明日、募集プリントを配る予定です。
 さて、何人入るでしょうか。

 たとえ少なくても、また上手でなくても、合唱の好きな子・やる気のある子に入ってもらいたいです。

 合唱を楽しみ、合唱を通して、一緒に成長していきます。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

生まれ変わった形で、合唱団を再結成します [合唱]

  このブログを読んでいる方には、どうしたんだろう?と思われている方が少なくないのではないのでしょうか?

合唱団です。

 合唱団の話題が少しも出てこないでしょ。

実は、再結成をするかどうか、ず~~~っと迷っていたのです。

 いろいろ書くと誤解されますので、結論から言います。

 昨年度末から「合唱団が僕の思いと違った方に行ってしまった」と感じていたことが一番の迷いの原因でした。

 実は、子どもたちの動きがなければ、合唱団を作らないでいようと思っていました。
 しかし、ここ数日、何人かの子ども達から「合唱をしたい」という声を聞きました。

 そこで考えに考え抜いた末、合唱団を生まれ変わった形で、再結成することにしました。
 一番の大きな違いは以下の2点です。

合唱の楽しさを大切にします。
人間的な成長を大切にします。

 歌のうまさよりも、歌の楽しさを大切にします。
 あいさつのできる子、感謝のできる子、といった心の成長を大切にします。
 コンサートやコンクールは、これらの目的を実現するための手段として考えます。

 僕は合唱を通して、単に歌の上手い子を育てたいのではなく、
歌の楽しさや、一生懸命やることの大切さ・あいさつや感謝の気持ち・仲良くできること・心のやさしさなど、子どもたちの心の成長のお手伝いをしたいのだということがわかりました。そして、子ども達と共に一緒に成長してしていきたいのです。

 心の部分が大切だと感じています。このようなことを大切にするということを前提に、再結成します。
 
 たとえ人数が少なくても、合唱を好きな子ども達と共に合唱を楽しみ、心の成長を一緒にしていく気持ちでいます。その覚悟ができました。

 今日、旧の団員たちの保護者の方にも、このようなメールを送りました。

 いろいろと考えているうちに、ラ・フォル・ジュルネ金沢の出演は流れてしまいました。

 しかし、迷ったままの歌声を響かせるより、別の機会に、伸び伸びとした明るい歌声を響かせることの方がいいと思っています

 心の成長とともに、歌声はさらに聞く人の心に響くものになるものと信じています。
 
 僕自身も初心に戻り、生まれ変わった形で、合唱団を再結成します。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校