So-net無料ブログ作成
検索選択

今年一年を振り返って2009 [幸せに生きる]

 今年もあっという間におわろうとしています。気がつくと12月31日。しめくくる意味で、今年一年を振り返ってみました。(大きなタイトルをクリックすると、そのページがあらわれます。)

久しぶりの低学年
 2年生の担任となりました。低学年の担任。最初はとまどいましたが、慣れてくるにしたがって、これがと~~~っても楽しい。子供達が一直線でぶつかってくるからです。日々のやり取りがおもしろい。気がつくと、何人もブドウの房のように体のあちこちにぶら下がっている状態。愛すべき子供達です。

合唱団を立ち上げたこと
 夢だった合唱団を立ち上げたのも今年。校長先生、若い女の先生とタッグを組み、あらゆるイベントに挑戦しました。人生の中でも大事件かもしれません。

NHK全国学校音楽コンクール、銀賞受賞
 今年も挑戦しました。今回は合唱団としての挑戦。本気モードで挑みました。
 毎年思うのですが、この挑戦を通して、子供達のレベルがあがります。そして自分のレベルも上がるのを感じます。

 たくさんの人たちに感謝の気持ちがわいてきます。今年もたくさんの人にお世話になりました。この場を借りてお礼申し上げます。

北アルプステント泊温泉巡り
 久々のテント泊。体が持つかなと思ったのですが、余裕あるスケジュールと温泉という楽しみで、とっても思い出深い山歩きとなりました。山の奥の秘境の温泉。味わい深いものがありました。

合唱団、コンサートで活躍!
 国際交流協会でのデビューから始まり、敬老会。そして市の大ホールでのコンサート。とっても楽しかったです。ステージに立つと、たまりません。みんなが手拍子し、一つになる快感。子供達もそれを感じたことでしょう。合唱団は、一人だけの人生では得ることができないような思い出をプレゼントしてくれました。

健勝マラソンで自己ベスト達成!!
 なんとこの年で、自己ベストを達成しました。自分で自分に感動しました。陸上部の息子と一緒に走ったことも思い出を大きくしました。

フルマラソン、完走!
 2年ぶりに出たフルマラソン。後半ヘロヘロになりましたが、それでも完走した自分に感動しました。完走後は、痛くて満足に座ることもできないような状態でしたが、涙がとまりませんでした。フルマラソンって、ある面、限界を超えた部分があります。だからこそ感動してしまうのかもしれません。高橋尚子さんと会えたのも大きい思い出です。

ブログ1000号突破!
 いつかは来るだろうと思いながら、日々更新してきました。1000号突破は、やはり感慨深いものがありました。たくさんの方からお祝いのコメントを頂きました。うれしかったなあ。ブログを通して、たくさんの出会いや喜びがありました。

合唱団のホームページ完成!!
 昨日、一昨日と合唱団のホームページを完成させたこと。これも僕にとっては大事件です。学校のホームページの更新と違って、今回はゼロからのスタートです。なれないソフトを使い、完成したときの喜びは大きかったです。やればできる。ということを感じました。


 こうやって書いてみると、たくさんワクワクがありました。今まさに青春を生きていると感じます。

 最後のビックニュース。それは「今まで生きてこれた」ということです。考えるとそれは奇跡的なこと。そしてそれは、このブログをお読みの皆さんもそうですね。

 私たちは、この奇跡に恵まれてきたのです。それはたくさんの人たちに支えられてきたお陰。たくさんの命のお陰です。

 幸せな一年でした。本当に感謝です。その感謝の気持ちでこの一年を締めくくりたいと思います。

 今年一年、みなさん、本当にありがとうございました。

PS.僕のキャラクター、ムッシュマン3よりのメッセージです。

Picture3.gif


nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

ホームページ、とうとう完成!! [合唱]

 今日も朝からホームページ作りに専念の一日でした。そして2日目にして、とうとう完成!!かなりのページ数になりました。自分ながら、大したものです。(拍手!!)これで、我が合唱団を全世界にアピールできるわけです。(考えるとすごいことをしたなあ)

Picture1.jpg

 ただし、今は、山の中の一軒家のようなもの。奥深い山の中にポツンと一つのサイトが誕生したわけです。このホームページが検索されるよう、検索サイトに登録する必要があります。

 ちなみに初めてホームページを作った方は、以下のサイトに登録することでアクセスが来るようになります。

ヤフー(ヤフーIDでのログインが必要) → http://submit.search.yahoo.co.jp/add/request

グーグルにURLを追加 → http://www.google.co.jp/addurl/?hl=ja&continue=/addurl

もう一つ、以下の「一発太郎」にも登録すると良いそうです。

■一発太郎→ http://ippatsu.net/taro/

 このサイトではヤフーやグーグル以外にもたくさんある、中小の検索エンジンに自動で登録をしてくれる便利なサイトです。 (ご参考になれば幸いです)

 夢を実現させるためには、そのための具体的な行動が必要とされます。今日は、日本トップレベルの合唱団にするための具体的な行動をしました。
 小さな一歩です。しかし、その一歩一歩が積み重なって、大きな前進となるのです。

 完成後、東京マラソン目指して、寒風の中、走りにいきました。これも小さな一歩。しかし積み重なることで大きな前進になるのです。

 さあ、明日からは、合唱団の曲作り。作曲に挑戦です。

いきなり大きな成長を目指すのではなく、最初はまず、自分がもっているものを有効に用いて、着実な前進を心がけることです。                    ジェームズ・アレン(思想家)


 今できることを、確実に毎日行っていきます。
大きな事を考えていつまでも何も始めないよりも、少しでもいいから毎日できることを続けていきます。地道な毎日の積み重ねを大切にして。
 そう自分自身に言い聞かせています。

 日々、充実しています。


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

ホームページ作り、がんばりました [合唱]

 今日は朝から、うちの合唱団のホームページ作りをしていました。目的は、今度の定期公演会の宣伝をするためです。これで、全世界に向けて定期公演会の宣伝をすることができます。 (うぉ~~すごい!)

 さて、ホームページはブログと違ってくせがあります。保存をすべて半角英数でしないとダメだとか、indexとかフレームページがどうだとか、わけがわかりません。最初は戸惑ってしまいましたが、とにかくソフトをどんどん動かすことでコツが少しずつわかってきました。

 午後6時現在、ほぼ8割がた出来上がりました。自分ながら、よくがんばりました。
 ついでに、今までのブログや文章の中で、合唱団について書いたものを載せよう思っていたら、けっこうな量になってしまいました。
 この一年、合唱団に燃えてたんだなあってことが、作った文書やブログの量でわかりました。

 今日は、そんな中から、ホームページ用に作った動く画像を掲載します。

これは、ホームページのトップに入れた画像。

Picture1.gif

 これは、指揮をしながら飛び跳ねる僕。アップしたら探してみてください。

sikisya.gif

アップは年明けの予定です。


nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

浅田真央さん、五輪出場おめでとう!! [感動映像]

 浅田真央さんが、五輪切符を手に入れました。
 普段テレビを見ない僕ですが、昨日、一昨日と浅田真央選手の演技を夢中になって見ました。

20091227-00000522-sanspo-spo-view-000.jpg20091227-00000520-yom-spo-view-000.jpg

 その演技に感動しました。本当に美しいと思いました。「すごい!」と何度も声に出し、奥さんに「うるさい!!」と注意されました。
 大観衆のスタンディング・オベーションに感動しました。みんなわかっているんだ。

fga001-08793141.jpgfga001-08793328.jpg

 小さい頃から、五輪出場を夢にし、それを実現してしまった浅田真央さん、見ている人に感動を与えてくれました。

 浅田選手の小さいころから、見てきていますが、演技とともに、心の成長を感じます。
 しんどい時期もありました。しかし乗り越えました。そんな姿に、勇気をもらいました。
 夢に向かって突き進み、演技だけでなく、人間としての成長を感じます。

 そんなことを感じさせる映像がありましたので、ご覧ください。
 浅田真央選手の小さい頃から今までの成長の記録。見るだけで、元気が出てきます。夢に向かって突き進む人の美しさを感じずにいられません。

 

 昨日、一昨日の様子も、アップします。どうぞご覧ください。


nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

年賀状ができました!! [その他]

 今、年賀状を終えたところです。
毎年の恒例行事とは言え、大仕事です。

  今年は3種類作りました。ご覧の人の中には届く方もいるかもしれませんが、お先にご覧ください。

 まずは、自分用に新たに書いたイラスト。今年は合唱指導に燃えていたので、指揮をしている僕の姿を書いて見ました。

太田指揮者.jpg

 これを組み込んだ年賀状がこれです。
今度の定期公演会の宣伝を兼ねての年賀状にしました。

年賀状.jpg
  次は、子供達用。
 僕が作ったキャラクター、ムッシュマン3の恋人、ネオンちゃんを主人公にしました。
  お家の人が見たら、どう言うだろう?

子供用年賀状.jpg

 最後は奥さん用。リクエストによりペットのルフィーを主人公にしました。ちなみに下の虎の顔もルフィーの顔になっています。

志眞年賀状.jpg

 年度末、何かとあわただしいですが、まず一仕事終えました。

 みなさん、良いお年をお迎えください。(早いか!?)


nice!(8)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

ミッキーマウス・マーチで楽しいスタート [学級]

 二学期後半は、毎朝、ミッキーマウス・マーチを歌ってきました。この歌には、長い間奏があり、その間は、狭い教室の中をみんなで行進します。

  背中にぶら下がってくる子。つながって歩く子、中には、さぼる子もいるので、手を引っ張って行進します。逃げる子も出てきたので、最後には、オニごっこみたいになりました。
 そんな感じですから、間奏の後の2曲目の方が、いつも元気になります。

  何だかわけがわからないけど、この曲で楽しい一日がスタートできました。
 ハチャメチャだけど、そんなミッキーの曲をアップします。


nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

『植松努の特別講演会 きみならできる!「夢」は僕らのロケットエンジン』をたった今、見終わりました。 [幸せに生きる]

 注文して届いた、植松努さんの講演『きみならできる!「夢」は僕らのロケットエンジン』を、たった今、見終わりました。


 月並みな言葉ですが、す~~ごく良かったです。

 やる気が出てきました。
 「夢」の実現を本気で思えるようになりました。
 知らない間に、僕の心に忍び込んでいた「どうせ無理」の存在に気付きました。
しかし、その思考を自分の中で禁止していこうと思います。
そして「だったら、こうしてみたら?」って思考に変えていきます。

 心がワクワクしています。夢に向かって進んで行きます。
僕自身の夢に。

 そして、僕たち教師は、ステキな仕事です。
だって、子供達に、自分を信じる夢の種をまく仕事ですから。

 このDVD本当に、すばらしい講演でした。

 「自分は、こんなもんだ。」「どうせ無理だ。」「毎日おもしろくない」「限界だ」そんな思いをしておられる方には、お勧めです。勇気が出ます。

 冬休みは、夢の実現に向かって突き進む時間として過ごしていきます。

 とりあえず、その夢の一つ、東京マラソンで自己ベストを出すために、今から走ってきます。

 走りながら、たくさんの夢の実現について考えます。

だったら、こうしてみたら?


nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

名古屋少年少女合唱団のクリスマスコンサートに行ってきました [合唱]

  12月23日は、日帰りで愛知県へ行ってきました。翌日は、終業式です。「この忙しい時期に、何で?」と思われた方もいるかもしれません。

 実は、名古屋少年少女合唱団のクリスマスコンサートに行ってきたのです。
 合唱のお師匠さんから教えていただきました。
「すばらしいコンサートですよ」って。

20091223NCC.jpg

 このコンサートチケット、情報を聞いた頃にはすでに売り切れでした
でも、とにかく「このコンサートにぜったい行きたい!!」という強い思いがありました。
 そこでインターネットで検索。すると合唱団のOBのホームページを発見しました。ダメもとでメールでお願いしたところ。なんとチケットが手に入りました。(本当に感謝です。)
 僕が学年末の仕事をぜ~~んぶやり終えたのも、「このコンサートにぜったい行きたい!!」という強い思いから。思いの力ってすごいです。

 名古屋少年少女合唱団。やはり行って良かったです。すばらしいコンサートでした。

 そのレベルの高さに驚きました。声自体がまるで楽器のようでした。さまざまに繰り広げらる声という楽器による美しいハーモニー。曲によっては、あちこちから声が飛んできます。まるで美しく飛び交うホタルのようでした。曲によっては、オーケストラのようでした。

 口をあまり大きくあけていませんでした。鼻の奥を響かせる鼻腔共鳴の声でした。小学生もそういう発声で歌っていました。ソロでも良く響いています。「ヨーロッパの合唱団もこんな感じかな?」と思い聞いていました。
 
 振り付けあり、パフォーマンスあり、小さなミュージカルありで飽きさせません。
 「こういう世界もあるのか」と目から鱗状態でした。

 指導者は、水谷俊二さんという方で、愛知教育大学名誉教授をされています。またジュニアの部は、谷鈴代さんといって愛知県立芸術大学で教えられている方です。そんな音楽専門のお二人による本格的な発声練習で育てられた合唱団なのでしょう。

 名古屋少年少女合唱団は福井ソアーベ児童合唱団とはまったく違った雰囲気の合唱団でした。しかし、ここもすばらしい合唱団だと思いました。

 いろんな合唱団を見ていると、「合唱団って、いろいろあるんだな」って思います。合唱団によってカラーが違う。でも、それぞれがそのカラーのすばらしさを持っている。
 合唱のお師匠さんと会場でお会いし、そんなお話になりました。

「お師匠さんはどんな合唱団の声を目指してるんですか?」ってお聞きしたところ。
「結局、私節かな?」っておっしゃってました。
 その色は指導者によって決まるのかもしれません。
 
 人によって青色が好きな人、赤色が好きな人、さまざまです。どんなカラーが好きなのか。何を大切にしたいのか。何が気持ちいいのか。

 自分はどんなカラーが好きなのだろう?まだそこまでは行き着いてません。今の自分は、すばらしい、あらゆる種類のカラーを見て行きたい。
 そこから、自分節のカラーが作れたら、最高だな。

 本当に心の奥底がウキウキするコンサートでした。情報を頂いたお師匠さん、そして名古屋少年少女合唱団のみなさんありがとうございました。


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

いよいよ冬休み・2学期を振り返って [通信]

2学期最後の通信を書きました。 

いよいよ冬休み・2学期を振り返って

はじめに
 いよいよ冬休みです。
 2学期、あっという間でした。思いつくまま2学期を振り返って、文章を書いてみたいと思います。

2学期を振り返って
 9月の運動会。初めての低学年のダンス。ノリノリで楽しかったです。子供達もノリノリ。あの時期、体脂肪率が4%代になりました。これも子供達と共に踊ったダンスのおかげかなと今思います。

 遠足。雨が降ってたけど、これもおもしろかったなあ。
 初めて切符を自分で買い、汽車にのった体験。子供達にとって貴重な体験になったことでしょう。

 そうそう、その時、お弁当をどこかで無くし、いろんな方からおかずやおにぎり、子供達からのたくさんのおやつの寄付、涙が出るほどうれしかったなあ。
 それから数日後、教室の僕の机の下から、カビのはえたお弁当が出てきたときは、みんなで大笑いしました。

 新型インフルエンザの学級閉鎖。強烈でした。しかし、それは、「子供達がいてくれることの幸せ」に気付かせてくれました。そして、その後、「冬休みに来なくちゃいけないかもしれない!」という危機感が、子供達を成長させてくれました。
 僕自身も能率がよく、楽しい教え方をする力がついたと思います。

 おもちゃランド。感動しました。子供達ってすごいな!!って心から思いました。2年生。されど2年生。子どもながらのすばらしいアイデアと行動力のすごさを実感しました。
 おもちゃランドの当日。僕自身も子供のように、キャーキャーギャーギャー言いながら、楽しみました。

 子供達の歌声。本当に良く伸びました。今では、二部合唱で何曲も歌えるようになりました。「2年生でもできるんだ。」という感動。
 そして、2年生だからこそ歌える歌声に気づかせてくれました。まだまだ伸びそうな予感にうれしく思っています。

 そして学期末。九九検定に突入!! 
 子供達の九九。日ごとに上達し、最初はたどたどしかったのがだんだんスラスラになっていくうれしさを感じています。

 一人一人の子供達。みんなかわいいです。感情をあらわに出し一直線に向かってくる子供達。低学年って、本当にいいものです。しばらくお別れはさびしいけれど、おうちの方で、う~~んと甘えさせてあげてくださいね。
 10歳まではそれが大切って、医師でカウンセラーの明橋大二さんが何かの本に書かれていました。

 もちろん、「愛情を注ぐ(甘えさせる)」といっても、「周りの迷惑になってでも、子どもの好き勝手にさせていい」というわけでは、ありませんが。

 しかし、愛情で心がいっぱいになった子は、自尊感情が高くなります。自分って愛されてるって気持ち。自分って、価値のあるステキな存在なんだっていう気持ちになれます。

 そんな気持ちでいられる子は、安定しています。そして、大きくなっても、そんな自分を支えにし、多少のことも乗り越えていくことができるでしょう。

 お正月、そんなステキな時間を持つチャンスです。どうぞ、心がゆったりとする心地良い時間を過ごさせてあげてください。そして、三学期、愛情で心がいっぱいになった子供達とまた会える日を楽しみにしております。

おわりに
 今学期、いろいろと至らない点がたくさんありましたが、暖かい皆さんのおかげで、今日まできました。本当に心から感謝しております。
 ステキなお子さんを預からせていただき、ありがとうございました。改めて御礼申し上げます。
 良いお年をお迎えください。

PS.九九の方、学校で毎日唱えさせ、検定もやりましたが、間違って変化してしまっている子もいます。検定の時はいいのですが、時間と共に、変身していくのです。たとえば、シチサン ニジュウイチがシチサンニジュウシチといった感じに。

イチがシチに
シチがシに
そしてその逆も

 最後が、イチ、シチ、シで終わる九九がくせものです。
冬休みの宿題で九九がありますが、御家庭でも毎日一つずつ聞いていただけるとうれしいです。
(どうぞ愛情を持ってお聞きくださいね。)


nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

ロケット開発でワクワク人生!!植松努さん続報 [幸せに生きる]

 前々号で、ロケット開発でワクワク人生を送っている植松努さんという方を紹介しました。
  あれから、映像検索をして見ていると、そのどれもが面白くて、元気がでるものばかり。

 ロケット開発ばかりではなく、子供達に夢を与えるようなことをたくさんやっておられます。今日はその2本を紹介します。

  感じるのは、「ワクワクを大切にしチャレンジすることがステキな人生を作る」「ワクワクは不可能を可能にする」ってことです。義務でやるのではなく、ワクワクすること。自分が、そして人が。

 理屈ではなく、感情がワクワクすること。それが夢です。その夢に向かって生きていきたいって気持ちにさせてくれました。

 このもとが下のDVDらしいです。さっそく注文しました。届くのが楽しみです。また機会があれば、報告しますね。

 


nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校