So-net無料ブログ作成

思い出してみると・・・ [学級]

 今日は久々の音楽。音楽室でやりました。音楽室は教室よりも広く、40人の子供たちがいても、広々とした開放感があります。

 そこで、机とイスを後ろに下げ、合唱のお師匠さんから習った、アルプス一万尺。ハローハローなど、体を使った歌遊びをしました。

  ハローハローは、歌の途中でジャンケンをし、負けたら、腹筋。アイコだと手をつないでクルクル踊るというルールです。これが大盛り上がり。特に男子は負けて腹筋をしたがっていました。おもしろい。

 そして、「ゆかいに歩けば」。今日初めて二部合唱に挑戦しました。すると、大成功。きれいなかわいい声が音楽室に響きました。
 うちのクラスには合唱団ジュニアが10人います。将来が楽しみです。
 

 雷を落とすようなこともあったけど、こうやって思い出してみると、楽しいこともいっぱいありました。


nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

コミュニケーションを深めるためには [学級]

●人とのコミュニケーションを深めるために大切なこと、それは、---「何を話すか」ではなく「何を聞くか」。
【山田玲司/漫画家】

 今日は、とてもうまくいった一日でした。それは子供達の長所を見ようと意識していたからです。そんな一日を過ごし、気付いたことがあります。それは、長所を見るためには、受信することを大切にしなくてはならないということです。

  たとえば、子供達の声を聞く事。子供達の様子を見ること。これらは受信にあたります。今まで、自分の言いたい事、伝えたいことのみに意識がいっていたような気がします。それらは発信です。

  発信も大切だけど、それでは一方的です。より受信することを大切にしないと長所は見えないし、コミュニケーションも深まらない。こちらの都合ばかり押し付けることになり、最後にはコミュニケーションが成り立たなくなります。(話を聞いてくれなくなる)

 そのためには、しゃべり過ぎない。沈黙を大切にすること。しずかに様子を見る。話を聞く。これを意識しました。

 すると自然に僕の目と態度がものを言うようになるようです。静かに聞き、みんなを見渡し、様子を見ることを意識することで、この効果が実感できました。

 そういえば、人とのコミュニケーションでは言語的要素よりも非言語的な要素の方がはるかに大きいと聞いたことがあります。

 一つ見えたような気がします。受信すること。非言語的要素で伝えること。この2点がポイントのようです。これからより意識していきたい思います。


nice!(5)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

意識して○○を見る [名言]

「他の人の長所だけを見るのが私の信条である。
私は自分に欠点があることをよく知っているから、
他の人の欠点をあげつらわないように心がけている。」
      マハトマ・ガンジー(インド独立の父)

 欠点ばかりが目につくときがあります。今日はそういう日でした。それは、意識していないとき。長所をみようと意識してないと、そうなります。もっと子供達の長所や頑張っている子が見えるようになりたい。欠点はさりげなく指摘し、長所をう~~んと見れる自分でありたい。今日はそう思いました。

「無意識でいると他人の『短所』だけが見える
意識して見ないと他人の『長所』は見えない
成長とは他人の長所から学び、感謝できるようになること」
『「夢」が「現実」に変わる言葉』より

 長所が見えるようになると、そこから学ぶことができます。子供達から学び、感謝できるようになると、教師として成長したといえるでしょう。そうなれば、人間としても幅が出てきます。
 教師という仕事が自分磨きにつながっていきます。

 意識して長所を見ていこう。そういう意識を自分の中に育てていこう。

 明日は、良循環をつくっていきます。


nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

安くてびっくり!! [その他]

 いや~~、びっくりしました。

 シルバーウィークから、ホームページを開設しようと計画してました。そのためのサーバを探していたのですが、最近、と~~~~っても安くなってるんです。

 僕が契約したのが、FileQ Hostingレンタルサーバ

 なんと1GB、複数ドメイン(名前) メールアドレス無制限で、月額おどろくなかれ、99円。そして初期費用無料だときています。
 びっくりしませんでしたか。

 最近ブログも手軽にできるようになってきていますが、ブログって、会社によっては都合で消されることもあるそうです。しかし、ホームページとなると、消されることは、まずないでしょう。
 
 さっそく申し込み。すぐに使えるようになりました。苦手だったホームページ。夢の実現のため、攻略しますよ。


nice!(6)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

ランニングに便利!スパイベルト [その他]

 雑誌を見ていると、こんないいものを発見しました。スパイベルト!こういうのが欲しかった。

 DSC00926.JPG

 ランニングの時には、ipodや携帯で音楽を聞きながら走っています。それを小さなウエストバックに入れているのですが、走っていると、けっこうブラブラします。
 しかし、これなら体に密着し、ブラブラ感から開放されそうです!!
 そう思いインターネットを検索していると・・・ありました。ありました。これです。いろんな色があって、迷います。

 この画面をうらやましそうに見ていると、奥さんが横から、
「それなら、私持ってるわよ。ウォーキング用に買ったけど、今はやめたから、あげる。」

 そういって、その商品を目の前に持ってくるではありませんか。奥さんが女神に見えました。(いつも女神ですが)

 まさに名前の通りスパイベルト。ニット素材の小さな袋がビューンと伸び、中に携帯がすっぽり収まります。それもぴったりと。僕の大きいipodまで入ったのには感動しました。そんなふうに見えないからスパイベルトなんですね。
 ベルトのように体に密着してるので、走っても、気にならない感じがしそうです。

 うれしくなったので、さっそくこれをつけて10kmほど走ってみました。すると予想以上の一体感!!とてもいいです。

 ジムで運動するときや自転車に乗るときなどにも使えそうです。

 ランニングがまたまた楽しくなりました。


nice!(6)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

自然な心 [学級]

 今日は、シルバーウィーク後の初日(昨日は運動会の代休だったので)。子供達は休みボケで、さぞぼんやりしているだろうなあと思いきや、さにあらず。予想以上の元気よさに驚きました。

  こちらがあまり期待していないと、良いところばかりが目につきます。頑張っている子。しっかりやってる子を目線や言葉でほめていきました。するとますます周りも良くなっていきました。

  3、4限は図工の時間。早く終わった子は読書かお絵かきと指示しました。
 しばらくすると、その中の何人かが、ほうきを持ち、掃除を始めるではありませんか。だんだん数が増え、10人近くの子供達が床にちらばったごみをきれいにしてくれました。予想してなかっただけにとても感動しました。
 
 不思議です。こちらが期待していないと、子供達の良さが目に入ってきます。逆にこちらが欲を持つと、子供達の欠点ばかりが目につきます。
 結局、こちらのものの見方、考え方が大きいと感じた一日でした。
 
 子供の良さをみつけ、それをほめる。子供が気持ちよくなる。そして自分も気持ちよくなる。すると、良い氣の流れが生まれます。その氣が周りに広がり良循環を生む。それが幸せに生きる大原則のような気がします。

 期待せず、ありのままを認めること。自然な心が一番いいのかもしれません。


nice!(8)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

自転車を愉しむ [幸せに生きる]

 今日は、運動会の代休。お年玉のような一日でした。
午前中いっぱい仕事をし、午後はロードレーサーで、とばしました。

  いつも乗っているエンペラーとは違う感覚。エンペラーが、普通乗用車だとすると、こちらはレーシングマシーン。同じ距離でも、スピードと軽快感が違います。車体が軽いので、より速く、少ないエネルギーで行けます。約20km走り、屋外でパンとやさいジュース、それにちくわで昼食。

DSC00921.JPG

  葉をサヤサヤと揺らす風の音。風の流れが気持ちよくぼくを包みます。食後、しばらく大空を見上げながら、目を閉じ、眠りました。

「あ~~気持ちいい。」

DSC00923.JPG

 昼間から、私服で野球に興じる若者たちがいます。大学生だろうか。
 
 その後、近くの温泉につかり、ストレッチで体をほぐします。至福の時間です。

 帰りも、20kmの距離をあっという間の47分で到着。

『人生とは自転車のようなものだ。倒れないようにするには走らなければならない』アルバート・アインシュタイン(ドイツ生まれの物理学者)

 自転車は、常に走り続けることで、やがてこぎ手を気持ちよくさせ、幸せな気分にしてくれます。時には、信号で止まったり、ギヤチェンジをしたりして、ペダルが重くなったり軽くなったり。人生と似ています。そして、運動の後には、爽快感が待っています。

 人生も自転車と同じように、楽しみながら走っていけばいいのかもしれません。

 ちなみに、アインシュタインは相対性理論を自転車に乗ってたときに思いついたとのこと。


nice!(10)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

いつの間にか [幸せに生きる]

 昨日は、息子の十五才の誕生日。午前中の部活から帰ったら、お祝いにどこかへご馳走でも食べに行こうと思っていました。しかし、いつの間にやら帰ってきて、一人で納豆ご飯をどんぶりで食べています。

「お~い、誕生祝にご馳走食べに行くぞ。なに?食べたい。」と聞くと
「カツどん」と答えます。
「食べられるか?」と聞くと、
「うん」と答えます。

  そこで、市内のうどん屋さんにカツどんを食べに行きました。
大きなどんぶりでしたが、全部たいらげました。

menu17.jpg

 「食べるようになったなあ・・・小さい頃は、お子様セットでも残していたのに・・・」
 感慨深い思いがしました。

 menu14.jpg

 今日は、町のお祭り、息子は朝から獅子舞で町内を回っています。中三となると、獅子の頭を持って舞います。

  獅子が家の前にやってきました。息子が頭を持って舞います。前までは小さくて、獅子について回っていただけのわが子が、今では獅子頭を持って踊っています。ここでも感慨深い思いがしました。

  いつの間にか、大きくたくましくなりました。月日の経つのは、はやいです。

 わが子の成長をあらためて実感しました。うれしい一日でした。

  獅子舞の様子です。良かったらごらんください。


nice!(9)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

横井庄一 [その他]

 1972年1月24日、グアム島で28年間逃亡生活を送っていた元日本兵横井庄一が地元の漁師に発見されました。

  横井庄一は、戦争が終わったにもかかわらず、投降勧告をアメリカの謀略と考え、グアム島のジャングルで、入り口縦横80センチ、深さ2メートル、奥行き3メートルの穴を根城にゲリラ生活を始めます。どんなに孤独で厳しい戦いだったことでしょう。

 食料は、パンの実を食べ、たんぱく質は野ブタ、ネズミ、トカゲ、毒を抜いた毒ガマ蛙、また、竹で作った籠で川のエビやウナギを捕り、アメリカ軍に見つからないように猟をした痕跡を常に跡形もなく消し去ります。食べることだけでも、毎日が壮絶な戦いであったことでしょう。

  衣類は、元洋服屋の技術を生かし、パゴの木の薄皮をはいでアク抜きし繊維を作り、手製の機織りで布にし、縫い上げて、半年がかりで完成させました。

 僕は山でテントを担ぎ、縦走しますが、それは、食料がしっかりあり、着るものもある。それでもハードです。しかし、それがなく、ぜんぶ自分で調達する生活。毎日がサバイバル生活。想像を絶します。

  1972年、小柳ルミ子の“瀬戸の花嫁”やぴんからトリオの“女の道”が大ヒットし、札幌冬季五輪が開催され、平和ボケ真っ只中の日本に突如現れた日本兵。横井庄一。衝撃でした。

1.24.jpg

  この当時のことは、僕自身、鮮烈に覚えています。「恥ずかしながら、帰って参りました。」という言葉に驚き、なぜ、恥ずかしいのか、わかりませんでした。テレビの中の横井庄一を見たとき、戦争はまだ終わってなかったのか、という強い印象を持ちました。

 今日は、その横井庄一がなくなった日です。

無駄には食うな 着るな 使うな ~ 横井庄一

 横井庄一は、今の世の中をどんな風に見ているのでしょう。不況といわれますが、考えるとぜいたくな世の中です。十分に恵まれ幸せな私たち。そんなことを横井さんの言葉から感じます。


nice!(11)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

夢に向かって [名言]

死ぬ前に後悔するのは、夢がかなわなかったこと、かなえられなかったこと、そのものよりも、むしろ夢をかなえるために全力を尽くせなかったことにあるのかもしれない。「死ぬときに後悔すること25」大津 秀一 致知出版社

 死を意識することで、見えてくるものがあります。それは、夢に向かって全力を尽くし、後悔しない生き方をしているかどうか。せっかく生きているんだもん。自分の好きなこと。ワクワクに向かって生きていきたい。

俺たちは、生まれながらに偉いのではない。
全力でぶつかり、失敗し、それでも立ちあがって、また失敗し、やっと何かをつかんだかと思ったら、虚しくも朝の露。しかし、まだまだくたばらない。俺には、欲があるんだ、夢があるんだと、向かっていく。そうして、ちっぽけながらも、自分だけができる何かをつかんできた。【アントニオ猪木】

 そうやって進む中で、人間として成長していく。そして後悔のない人生が残るのでしょう。常に自分の心に正直に、ワクワクを大切にしながら生きていきたいです。


nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校