So-net無料ブログ作成
検索選択

増改築リフォームフェア [その他]

 今日は県産業展示館へ行って来ました。「増改築リフォームフェア」を見に行ったのです。

DSC00512.JPG

  築20年の我が家。あちこちが痛んできて、今少し使いづらい状況です。そこで、思い切ってリフォームをと考えています。目指すはオール電化。収納たっぷり。そして使い勝手のいいリビングにしたいということ。

  見て歩いて思ったものは、いろんなものの進歩!!
これは、ドアの真ん中のガラスの部分がスライドし、上下が網戸になっているというもの。ドアを締め切ったまま。風の流れを家の中に作ることができます。

DSC00516.JPG
 
 これは、シンクがステンレスではなく、人造大理石。お掃除も楽だそうです。IHや食器洗浄機がついて当たり前って感じでした。

DSC00518.JPG

奥さんが気に入ったのは、これ。収納がたっぷりあって、使い勝手がよさそうです。

plan05_img02.jpg

 後ろの食器収納棚はこれがいいと物色中。けっこうお金がかかりそう・・・

DSC00520.JPG

 会場の相談員の人に、今家の問題点と希望をお話したところ。次々と解決策を提案してくれました。

「これは、ここに部屋を作ったらどうですか?」
「ここに新しいドアをいれたらどうですか?」
「ここは・・・」

 さすがプロ。本当に素人では考え付かない発想で次々と新しい提案をし、解決してくださったのには、感動しました。

 家に帰って、アドバイスをもとに、シュミレーションソフト(3D マイホームデザイナーLS2)で、新しい間取りを作ってみました。

3D マイホームデザイナー LS2

3D マイホームデザイナー LS2

  • 出版社/メーカー: メガソフト
  • メディア: CD-ROM

 できあがったのが、これです。なんだかワクワクしてたのしい一日でした。

太田家間取り.jpg

無題.jpg無題2.jpg


天国と地獄・・・? [幸せに生きる]

 先週を振り返ってみました。

  火曜日は、子供達の描くお花畑に囲まれて聞く美しい歌声の中で、とっても幸せな気持ちになりました。(いろんな色が花に変身)

  しかし、昨日は、子供達に対しイライラし、自分と子供達が悪循環の中でぐるぐる回転するという体験をしました。(今できることで楽しむ・・・昨日の記事)

 こうやって振り返ると、先週は天国と地獄を見たことになります。(オーバーかな?)
  でも、それは同じ子供達と過ごした中での体験です。違いはなにかというと、子供達をどのように見ているか?という僕の見方の違いだと思います。

子供のすべてを認めること。そうすると、良さが自然と見えてくる。

逆に、「こうあるべきだ」が先にあると、足りない部分ばかりが見えてくる。

  うん、きっと子供達はそんなことを僕に教えてくれたんだなあ。教えてくれた子供達に感謝です。

  一度しかない人生、せっかくならば幸せに生きていきたい。笑顔で過ごしていきたい。では、どうすればいいか。そんなことを子供達から教わる日々です。そして、それが自分自身の成長を促してくれているのでしょう。本当にありがたい仕事です。

  子ども相手にイライラしたり、ニコニコしたりしている間に、教え、教えられ、だんだんお互い成長していく。教育って、実は共育って書くのかもしれません。

 こうやって、振り返ることで、いろんなことが見えてきます。いろんなことに意味があるんでしょうね。


今できることで楽しむ [学級]

 今日は、朝元気いっぱいでやる気満々だったのですが、3,4限でへこみました。子供達があまりにも僕の指示をわかってくれないので、一人ひとり指示する。それでもわかってもらえない。更に一人ひとり指示する。まだわかったくれない。そのうちイライラしてくる。自分と子供達が悪循環の中でぐるぐる回転しているのがわかりました。

  今から考えると、3,4時間目は生活科。僕にとって初めての教科。なれないことと準備不足が原因です。

  イライラすると、疲れます。僕にとっても子供達にとっても本当に損なこと。ではどうすればいいのか。それは、イライラしなければいい。そのためには、現状をあるがままに認めることが大切なのでしょう。その上で、何ができるか考える。
 急には変わりません。できることから始めていこう。一歩一歩です。

「人を幸福にするものは、どれだけ沢山のものを持っているかという事ではなく、手持ちのものをどんな風に楽しむかという事である」-- チャールズ・H・スパージョン --

 今の子供達の力を生かし、楽しんでいく。ないものねだりをするのではなく、今できることで楽しむことで、少しずつ、その力は広がっていくのかもしれません。
 今日は大切な経験をしました。


合唱団、入団説明会。何人来たでしょう? [合唱]

 今日の昼休み、合唱団の入団説明会を開きました。さて、何名が集まったと思いますか?

 

 

 なんと34人もの子供達が来てくれました。

 僕がかつて教えた子がたくさんいます。男子も数名います。本当にうれしかったです。

 僕はこんなに来てくれるとは思っていませんでした。だって昼休みは毎日練習で遊べなくなるし、夏休みも練習に来なくちゃならない。そして、今回は正式な合唱団。来年3月までの在籍となります。それにもかかわらず、こんなに来てくれて、本当にうれしかったです。

 さて、入団の説明をしたあと、みんなで発声練習をしてみました。すると、すばらしい声が響きました。どんどん音を上にあげていくと、更にどんどん響いていきます。これから本当に楽しみです。

 放課後、職員室にいると、なんと二人の女の子が「入りたい」と言ってやってきました。さらに4年生にも、入りたかったのに行きそびれた子が何人かいると、担任の先生から聞きました。その子たちを合わせると、

 総勢40名

の子供達が希望してくれたことになります。

 その子たちに承諾書のプリントをわたしました。保護者の方に承諾のサインをもらうことで、初めて正式な団員となります。締め切りは6月1日月曜日。

 さて、最終的に何人になるでしょう。不安でもあり、楽しみでもあります。


合唱団のシンボルマークを作ってみました [合唱]

 今日、合唱団の入団説明会の予定でしたが、日程が超ハードな日。第二日程(休み時間がとっても短い)で、しかも7限授業。そこで、説明会は明日に延期することにしました。(無理はしません)

 何人集まるでしょう?正直不安ですが、たとえ少なくてもやります!!

 ところで、合唱団のシンボルマークを考えてみました。

 僕がいつも言っている「歌が上手になる合言葉」があります。その合言葉をもとに作ってみました。合言葉は下の3つ!

・口指三本
・ほっぺにたこやき
・目ぱちくり

 これをあったかいハートに書き込んだら、こんなのができあがりました。

Picture1.jpg

  どうでしょう?

 ちなみに、これをTシャツにしたら、こんなのができるだろうなと、これまた作ってみました。

E88B97E4BBA3E59088E594B1E59BA3E38388E383ACE383BCE38389E3839EE383BCE382AFE585A5E3828ATE382B7E383A3E38384-cd5a5.jpg
 これをみんなで着て歌うのはどうでしょう。なんだか楽しくなってきました


いろんな色が花に変身 [学級]

 今日の図工は、先週の続き。先週は3原色(赤・青・黄)+白でたくさんの色を作りました。それを花ということにして!?、茎、葉っぱをクーピーで書き加えるのです。これで、先週作った色が作品になります。

 クーピーで書き加えることで、たくさんの色が、たくさんの花に変身して行きます。見ていておもしろかったなあ。そして、最後はチョークのいろんな色でバックを塗ってできあがり。
 子どもたち、とても喜んでいました。その中のいくつかをご覧ください。

Picture7.jpgPicture6.jpgPicture5.jpgPicture4.jpgPicture3.jpgPicture2.jpg

 さて、僕は図工の時間には、音楽をかけています。だいたいは、今歌っている合唱の曲。今日は、「夢の太陽」をかけました。

 すると、どうでしょう。自然と子供達が歌いだすではありませんか。何も言わないのに、子供達は絵を描きながら、楽しそうに歌っています。きれいな歌声が教室に響きだし、心地よい空間に・・・
 なんだか、とっても幸せな気持ちになりました。

 子供達を見ていると、心が癒される瞬間がたくさんあります。いい子ばかりです。


自由曲決定!! [合唱]

 自由曲をこれ(未来を旅するハーモニー)でいきたいと校長先生に相談しました。曲を聴いてもらいました。

「僕も好きだよ。これでいこう」というお返事。GOサインが出ました。ヤッター。僕のキューンとする大好きな曲で挑戦できます。

  昨日から、何度聞いているでしょう。それでも飽きません。それどころか、ますます好きになってきます。自由曲はこれに決定です。子供達もきっと気にいってくれると思います。

  さあ、「あとは、何人の子供達が募集に応じて来てくれるか」です。

 正直、不安な気持ちもあります。でも、たとえ10人でもやります。合唱大好きな子供達と楽しんでいきたい。

  あさってには、わかります。ドキドキします。


NHK全国学校音楽コンクール、自由曲候補 [合唱]

 最近、合唱団のことばかり考えています。練習法や方針。そして、何よりもNHKのコンクールの自由曲を何にするか?そんな思いで過去の課題曲を検索していると、素晴らしい曲に出会いました。何度聞いてもハートがキューンとします。あたたかく切ないメロディー。ほれました。

 ドリカムの高田美和さんによる「未来を旅するハーモニー」という曲です。この曲は、第71回(2004年度)NHK全国音楽コンクール小学校の部課題曲です。

歌詞がいいです。

未来を旅するハーモニー
 吉田美和 作詞・作曲  寺島尚彦 編曲

「どんな声も音も歌も どこまでも昇って宇宙を漂う」
先生、本当なの?このハーモニーも
コンクールが終わっても 消えないの?
顔を上げて みんなで探した空は
いつもの夕暮れ
つないでいた手だけが とてもあたたかかった

卒業しても 会えなくなっても
どこかで旅続けるメロディー
笑いながら 歌いながらつないだ手を
忘れないように
響け 届け 未来のあなたへ 私へ

笑うたびに 歌うたびに思い出すよ
夕陽色の顔
響け 届け 未来のまだ見ぬ私達へ

コンクールが終わっても
卒業しても ずっと・・・

 歌を歌うのは、コンクールだけのためだけではない。みんなのハーモニーが光り輝き、未来を旅する。メロディーに乗って永遠に忘れない楽しい思い出をつれて。
 そう、合唱団を作るのは、歌とともに、みんなや僕の心にステキなハーモニー(美しい思い出)を残していきたいから。

 本当に心にジーンときます。
 
 ドリカムと合唱団がこの歌を歌っている映像があります。よかったらご覧ください。


久々の自転車旅行 [幸せに生きる]

 今日は天気も良いので、久々に愛車エンペラーで、遠出をしてみました。白山市のおいしいうどん屋さんを目指して。

  途中、手取川の沿岸の道路でパチリ。

DSC00499.JPG

 ここが目指すうどん屋さん、本格的な讃岐うどんが楽しめる「こう泉」。麺が太くて長いのが特徴です。こう泉のご主人は讃岐うどん本場香川県で修行をしてきたそうです。

DSC00503.JPG

 注文したのは、かき揚げうどん(580円)とオニギリ(160円)とコロッケ(120円)。ボリューム満点です。味を堪能したあとは、近くの温泉でゆっくり体を休めました。

DSC00502.JPG

  久々の自転車旅行。2時間30分。約50kmの小旅行でした。

 天気も良く、良い気晴らしになりました。


口が大きく開くようになってきた [合唱]

 今、各クラスで、NHK全国学校音楽コンクールの課題曲「夢の太陽」を歌っています。音楽担当の僕。今月の歌(毎朝学級で歌う歌)をこれにしてしまったのです。これで、全校の子供達が課題曲を歌えるようになるはずです。(うまい下手は別にして)その中で、何人が合唱団に入るでしょう?楽しみです。

  さて、うちの2年生のクラスの子どもたち。最近、口が大きく開くようになってきました。口に指が3本。いや4本ぐらい入りそうな子供達もいます。秘密は、DVDです。
 NHKが放映した課題曲の紹介番組「春だ!合唱だ!Nコン2009開幕」を録画しました。それをDVDにしたのです。その中では、合唱団の子供達が大きな口を開け、表情豊かに課題曲を歌っています。

  この合唱団の歌う様子を初めて見た時、子供達は拍手をました。
「この合唱団みたいに口のあけ方をまねっこして歌ってご覧」そう僕が言って、みんなで映像を見ながら歌っているのです。

 合唱団と一緒に歌っていると、その素晴らしい声が、さも自分の声のような気がして、気持ちよくなります。そして、みんなの口のあけ方が、少しずつ変わってきました。やはり良いものを見せる事が大切です。

 これから子供達の歌声がどう変わっていくか、楽しみです。

ps.以下をクリックすると、今年の課題曲を合唱団が歌う様子を、映像で見ることができます。

NHK全国学校音楽コンクール