ブログ

ムッシュのプロフィール

自己紹介

ニックネーム:
ムッシュ
性別:
男性
出身地:
石川県
ホームページURL:
http://mussyusiawase.blog.so-net.ne.jp/

好きなモノ

趣味は?
走るのが趣味です。毎年、ハーフマラソンやフルマラソンなどいろんな大会に出ています。今は合唱にもはまっています。毎朝4時前におきる朝方人間です。不器用ですが、継続することは得意です。どうぞよろしく。
★凝っていること
ランニング…毎日走ってます。 自転車…自転車旅行をしてました。 山登り…毎年テントを担ぎ、山にこもります。 動画編集…さながら映画監督のようにイメージし編集します 合唱のこと…もうこれが今は楽しくてたまりません。 筋トレ…習慣になってます。
★好きなもの
小山ゆうの漫画 仮説実験授業 杉渕鉄良先生 福井ソアーベ児童合唱団 温泉 山登り 走ること 合唱指導…今はこれがおもしろい
好きな食べ物は?
パン ラーメン ギョーザ ゴマ チクワ 納豆
好きな音楽は?
★僕の豊富な音楽暦?
 テレビやラジオから流れる音楽をけっこう聞いていました。歌謡曲とかフォークとかロックとか…
 そんなわくわくした歌手やミュージシャンを少々書いてみます。

★幼少の頃
山本リンダから始まり(「こまっちゃうな~」って曲で真剣に「ちびっ子のど自慢」に出ようと思っていました。)
三田明(子供ながらうまいと思ってました。)
西郷輝彦(星のフラメンコ、かっこいいと思いました。)
ピンキーとキラーズ(いや~~古い)
五木ひろし(「夜空」泣けます)
あっ、グループサウンズもよく聞いたなあ
スパイダーズ
テンプターズ
ザ・タイガース
出てくる出てくる

★中学校時代は
山口百恵
野口五郎(歌唱力があると思っていました)
沢田研二
西城秀樹(かっこいいと思い真似し、坊主頭でラッパズボンをはいてました。よく自転車のチェーンにすそが巻きついたっけ・・・)
フィンガーファイブ
フォークも流行ったなあ
かぐや姫
アリス
NSP(ギターが欲しかった!白いギター)

★高校時代は
深夜ラジオでいっぱい音楽を聞いたぞ
イルカ
近田春夫(マイナーだ。けど大好きだった)
井上陽水
キャンディーズ
ビートルズ(これは心底はまりました。勉強中、ず~~っと流れてました)
チューリップ(和製ビートルズ、大好きでした。今でも)
カーペンターズ
ベイシティローラーズ
ゴダイゴ

★大学時代は
荒井由美
オフコース
ジョンレノン
ポールマッカートニーとウィングス
ナック
長渕剛
山下達郎
河島英五
原田真二
大滝詠一
 あっそうそう大学時代、念願のギターを買って、しばらく練習しました。Fコードで挫折したけど…
 そういえば、教員免許をとるため、ピアノもちょっとやったぞ。バイエルだけど。
 カラオケもよく歌ったなあ。クールファイブとか郷ひろみの歌。

★卒業後は…
浜田省吾(奥さんの影響で、何度もコンサートに行きました)
槇原敬之
ふきのとう
エルトンジョン
森高千里
BEGIN
キロロ
さだまさし
アンジェラアキ
 最近の人はあんまり出てこないなあ。
そうそう、ここ数年は合唱指導で、合唱の曲をいっぱい聴いてきたぞ。

 なんだかハチャメチャな音楽暦ですが、これが今合唱指導に夢中な僕の音楽暦?です。
好きな映画は?
初恋の来た道 ロッキー 歌魂 サウンドオブミュージック
好きな場所は?
山 温泉(特に露天風呂) 鳥のさえずりを聞きながら山の中の露天風呂に入っていると、もう極楽気分になります。
好きな芸人は?
タモリ 
好きなアーティストは?
アンジェラ・アキ ビートルズ チューリップ キロロ ビギン
大好きなものは?
坂本龍馬 自転車 合唱 福井ソアーベ児童合唱団 キャンピングカー マラソン 山 温泉
 小さな頃のなりたかった仕事は、大工さん。小学生の頃、トントントンと僕の勉強部屋を仕上げていった大工さんが、やたらとカッコ良かった。しかし高所恐怖症のため、挫折。
 だがしかし、ものづくりや絵を書くことは大好きだった。
 
 中学時代から高校時代にかけては、漫画家になりたかった。いろんな雑誌に投稿し、掲載されては喜んでいました。あの頃、中三時代や高一コースなどによく出していました。(なつかしい)

 大学時代は、漫研に所属。そしてなぜか少林寺拳法もやってました。弱肉強食の高校時代を経験し、強さが欲しかった。また、「すてら」という文芸同人誌に関わり、そこでイラストを担当していました。最近、ホームページや、このブログがきっかけで、昔の仲間が僕のことを発見。なつかしい交流が再開しました。いや~~なつかしい!!
 
 やがて、卒業の時期をひかえ、両親は教員になってほしいと強く願っていたが、デザイン会社に就職。しかしなぜか営業に回され、仕事の帰りがいつも午前様という事態に・・・
 これでは、まともな生活ができないと判断し、半年で会社を辞めました。でも、会社自体はたのしかったなあ。いろんな方にお世話になりました。営業の方たち、人間味あふれ、パワーあふれる人たちでした。
 営業をしながらも、地元のタウン誌にイラストを掲載していました。短い睡眠時間を削って、よくやったなあ。

 その後、今で言うフリーターを経験。そして、やはり自分には教員として生きる道しかないと判断。講師として養護学校を中心に回りました。肢体不自由・精薄・聾・病弱養護学校と一通り経験しました。紆余曲折の経歴の後、現在にいたっています。

 今は、教師が楽しくてしょうがありません。たくさんの夢を抱きつつ、学級担任と合唱団顧問、2足のわらじを履いています。