So-net無料ブログ作成

山ごもり一日目 [幸せに生きる]

 昨日から、山にこもりました。といっても一泊二日ですが。
 でも僕にとっては、大切な時間です。

  昨日は、別山に登りました。
登山道入口の市ノ瀬に着くと、車が例年以上にたくさん停まっていました。なんと道路にまで延々数kmに渡って停められていました。
 今年は開山1300年ということで、大変な登山客になっているということがわかりました。

 この日、僕が歩いたのは、市ノ瀬→別山ルートです。
 ここは、距離は長いけど、人と会うことがあまりない静かなルートです。
 今年は、いつも以上に出会いました。10組程度ですが・・・。
 しかし、砂防新道や観光新道などのルートに比べると各段に少ないです。
 静かな山歩きを楽しみました。

  今回の大きな目的の一つに「大樹に会う」というものがあります。
 このルートには、たくさんの「大樹」がいました。

 それぞれ立派でした。それぞれが表情を持っていました。
 それぞれの長い年月を歩んできたことを感じました。

IMG_3385.jpgIMG_3389.jpgIMG_3408.jpg
 今回は、五感を意識して登りました。見えるもの。聞こえるもの。聞こえるもの。においなど・・・。大樹から話しかけてくるものはないか・・・。それを感じたいと思いました。

  しかし時間が経つにつれ、次第に無の世界になっていきました。
 一歩一歩登って行きます。流れる時間の中、知らない間に一歩一歩のだけに集中し、頭の中は空っぽになっていきました。
 そうです。この感覚を味わいたくて、僕は毎年山へ来るのです。
 やがて高山植物が僕を迎えてくれました。

IMG_3409.jpg

  約6時間で山頂に到着。

IMG_3417.jpg
 神社に祈りました。

 今までのことを感謝しました。
 これからのことを願いました。
 ただただ感謝の時間でした。

IMG_3415.jpg

  その後、市ノ瀬へのルートが、またいいのです。
山へ来た!!という感じの壮大な眺望が広がります。

IMG_3418.jpgIMG_3421.jpg

  約3時間後。南竜山荘に着きました。

IMG_3423.jpg
 例年はがらがらですが、今回は結構人がいました。
 下の段がいっぱいで、僕は上の段に寝ました。
 それでも、その段には僕一人だけでしたが。

 ゆったり寝たいなら、この南竜山荘おススメです。

 この日、南竜でもらったバッジです。

IMG_3443.jpg

  普段と違った世界にいました。
 環境も感覚も。

PS.知らない間に4000記事を突破していました。
地道にコツコツやった結果です。

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。