So-net無料ブログ作成
検索選択

風と緑の楽都音楽祭、お祭りの一日 [合唱]

  今日は、第一回風と緑の楽都音楽祭に出演しました。
昨年まで、ラ・フォルジュルネ金沢という音楽の祭典だったのですが、今年から、雰囲気をがらりと変え、新たにスタートした音楽祭です。

kazetomidori.jpg

 場所は金沢の石川県立音楽堂、B1交流ホール。

 みんなで遠足のようにバスに乗っていきました。
 どんな雰囲気の音楽祭かな~~と思っていたんですが、とても盛大な音楽祭でした。

 楽屋へ行く途中、たくさんの外国の方と会いました。
 子どもたち、うれしそうに
ハロ~~のあいさつ
すると・・・
コンニチワ
という日本語が返ってきました。

 リハーサルの待ち時間のとき、この音楽祭のキャラクターガルガンちゃんが通りました。
お願いして記念写真をパチリ
子どもたち大喜びでした。

2017-05-03_11-45-09_130.jpg

 今回の音楽祭はドイツがテーマです。
演奏したのは以下の3曲です。
・ローレライ
・山の音楽家
・歌の翼に

 いすれも元校長先生に編曲していただきました。他の合唱団とダブった曲はありましたが、みんなオリジナルの演奏です。
 元校長先生には心から感謝です。

 久々のコンサート。とても気持ちが良かったです。

uvs170503-002.jpg

 その後、エリアイベントと称し、別の場所でミニコンサートです。
同じ音楽堂やすらぎ広場で、演奏しました。
 とても狭い場所でしたが、子どもたち、工夫を凝らし、ステージをこなしました。

uvs170503-004.jpg

 たくさんの保護者の方が来られていました。また、学校の先生やいつも公民館の鍵を開けてくださっている方も来てくださいました。
 本当に心から感謝です。

 今回ステージも楽しかったのですが、待ち時間も楽しかったです。子どもたちとのお話がおもしろかったのです。家庭でのケンカのお話。女の子のケンカ。でも・・・。引っかいたり、噛んだり、けったりと・・・合唱団とまったく違う様子を聞き、お腹が痛くなるほどおかしかったです。

 また、今日が僕の誕生日だと知ってる子がいて、たくさんのおめでとうの言葉をもらいました。
 年齢を聞かれたので、25歳だとこたえました。
 永遠の25歳なのです。(精神年齢が・・・)

 あっ、そうそう、楽屋で誰ともなしに歌いだし、自然と美しい合唱が始まったのにも驚きました。子どもたち、歌が大好きです。

 新団長・副団長も良い動きをしてくれました。うれしかったなあ。

 学校へ帰ってからも、遊具で遊びなかなか帰らない子どもたち。音楽のお祭りに参加して、最後の最後までお祭りのような一日でした。

 今年度のコマツHAPPYMELODY児童合唱団の楽しいデビューでした。

 たくさんの人たちに感謝です。

2017-05-03_17-42-09_102.jpg2017-05-03_17-48-26_575.jpg

ps.家に帰ると、フェイスブックにもたくさんのおめでとうのメッセージ。公私(?)ともどもお祭りの一日でした。

nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。