So-net無料ブログ作成

怒涛の1日です [合唱]

今日は怒涛の1日です。

午前中は全国アンサンブルコンテスト。
朝からいくえちゃんを意識して練習していました。

練習では、うまくいっていました。
しかし、本番では、みごとに走りまくりました。
止めようがありません。
これを審査員は、どう見るか。
正直、指揮を振っている方がずっと気が楽です。
おわったものは、しょうがありません。
この体験は、これからに絶対生かしていきます。

IMG_2724.jpg

その後、午後は被災地のコンサートです。
今年は、新地町被災地高齢者住宅でさせていただきました。

IMG_2740.jpg

現地に着くと、ポスターが貼ってありました。10人近く人が来てくださいました。

IMG_2741.jpg

ふるさとは、涙を流して聞いてくださいました。
3年前に仮設住宅で行ったコンサートを思い出しました。指揮をふりながら、胸があつくなりました。

その後、午前中コンクールで歌った曲を歌いました。こちらの方が良い出来でした。

uvs170321-004.jpg

 その後、フリートークの時間が盛り上がりました。子どもたちにそれぞれ福島に対する思いを語ってもらいました。

uvs170321-003.jpg

むかし、大変な苦労をされたのに、がんばってこられたんだなあと思います。
今、福島の方に会って、優しい方ばかりでうれしかったです。


そんな一言一言に笑顔で拍手をしていただきました。
コンサートのたびに集めた義援金を6年生に直接渡してもらいました。

uvs170321-002.jpg

ありがとう
うれしそうにしているお年寄りのかたがたを見て、子どもたちもうれしかったことでしょう。

考えると、震災当時、今の6年生は保育所の年長さんでした。今日の体験は、子どもたちにとってよい学びになったと思います。

 最後は、お年寄りの方々をアーチでお見送りしていました。天使の子どもたちです。

IMG_2742.jpg

  その後、新地町役場に連れて行ってもらいました。

IMG_2755.jpg

 屋上から見学させてくださいました。復興された様子が、一望できました。しかし、まだ緑が見えませんでした。

IMG_2764.jpg

 ちょうど電車が走って来ました。常磐線です。
いつ復旧したのですか?と聞くと
12月です。
と聞いて驚きました。

 以前の集落の様子が、模型で再現されていました。その家はもうありません。

IMG_2760.jpg

 震災当時の様子がパネルで展示されていました。

IMG_2759.jpg

また来年来てくださいと言われました。
また来ます!!と言って新地町を後にしました。

今、被災地コンサートの帰りのバスの中です。
福島音楽堂に向かっています。

結果はどうであれ、真摯に受け止めようと思っています。

今日はまだ続きます。怒涛の1日です。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0