So-net無料ブログ作成
検索選択

千寿 with HAPPY MELODYデビュー!北國子ども大会 [合唱]

 今日は、来年度小学校に入学する子ども達対象のコンサート。北國子ども大会に出演しました。

 そして今日は、千寿 with HAPPY MELODYのデビューの日でもありました。
 新進のミュージシャン、千寿さんとのコラボ曲「虹の橋を渡って」をそのコンサートで披露したのです。

uvs120211-012.JPG

午前中から練習しました。
千寿さんが午前中の練習にやってきました。
マネージャーをしているお母さんも一緒に来てくださいました。
音楽室が華やいだ雰囲気になりました。
さっそく今まで練習してきた「虹を渡って」を聞いてもらいました。
とても感激してくださいました。

uvs120211-016.JPG

いよいよ千寿さんの生歌で合同練習開始です。
とてもステキな歌声にうちの合唱団の歌声が重なります。本当にいいものです。合唱指導をしてきて幸せを感じる時間です。

今日はコンサートも楽しかったけど、千寿さんとの合同練習が本当に良かったです。子供達が、その練習で成長した感じがあったからです。

コラボ曲「虹の橋を渡って」には、こんな歌詞があります。

かぜにのってー くもにのってー
きみとぼくとのー こころつーなごうー
七色の虹の 橋をわたってー
今度はきみにー あいにゆーくよー

この「虹の橋を渡って大好きな人に会いに行くよ」っていう明るく夢のある歌です。
ハジケル感じが欲しい。そんなアドバイスを頂きました。

そこで、千寿さんと一緒にステップの練習をしました。
左右にステップするだけじゃなく上下にもする。
千寿さんのお手本に従って踊る子ども達。
良い感じです。子ども達はじけた感じになりました。
子供達の殻が少しずつ破れていく感じがします。
部屋中に笑い声が響きます。
そうやって歌ったコラボ曲は、違った雰囲気になりました。
コーラスがなんとなくゴスペル風に!新しい世界の誕生です。

uvs120211-009.JPGuvs120211-011.JPG

コラボって、本当にいいもんです。
人との出会いによって、人は変わります。
うちの合唱団も今日一日で少し変わりました。
千寿さんとの出会いによってです。
更に校長先生との編曲と合唱団のコーラスによって、千寿さんにも新しい世界が生まれたように思います。
コラボっておもしろい!出会いって本当におもしろいです。

今日のコンサートでは、以下の曲を歌いました。

虹の橋を渡って
マル・マル・モリ・モリ!
いのちの歌

uvs120211-014.JPG

 たくさんの人たちの前での演奏。大きなステージでの体験。来週の定期演奏会に向けての良い体験になったと思います。
 千寿さんとお母さん、校長先生、そしてたくさんの保護者の皆さんに心から感謝の一日でした。

uvs120211-002.JPG

 また一歩みんな成長しました。

 定期演奏会まであと7日。


nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0