So-net無料ブログ作成

調子が良くない時は・・・ [幸せに生きる]

調子が悪くて、50%の力しか出せないのなら、50%の十割を出そうと努力する。そうすれば、光は見えてくると思いますね。イチロー 【イチロー語録より】

 長い間教師をしていると、日によって調子の良い時と良くない時があります。調子の良い時はいいです。しかし、調子の良くない時、このイチローの言葉は救いになります。

  調子の良くないことを嘆くのではなく、その状態を受け入れ、その時のベストを出せばいいわけです。
 人間誰もが、好不調の波があります。その時々をどう過ごすか。自分が試されます。

 今日は月曜日。自分自身もベストの状態ではありませんでした。そんなときだからこそ、朝から、いい天気の中走れる事。自然いっぱいの中に住んでいる事。支えてくれる家族がいること。更に自分自身の健康な体。様々なことに対し感謝の言葉を繰り返しました。そうすると、「自分って幸せだなあ」って気持ちが湧いてきました。

 感謝の気持ちがあれば、内から外へとベクトルは向かいます。
 今日も、楽しく一日が過ごせました。

  調子が良くない時は、まずそのことを受け入れ、その状態でできるベストのことを意識すればいいのです。だんだん自分との付き合い方が上手くなってきました。

  キーワードは、感謝。またわずかながらですが成長できました。


nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

nice! 6

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0