So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

攻めと守りでインフルと戦い! [幸せに生きる]

  現任校にとうとうインフルエンザが入ってきました。
 2クラスの学級閉鎖が決まりました。
 のどを使い音楽指導をする僕は、これからインフルとの戦いです。

次のような対策をとります。

守り
休み時間には、必ずうがい手洗いをする。
休み時間には、窓をあけ、音楽室の空気の入れ換えをする。
頻繁にのどによい専用茶を飲む。(下のお茶を毎日わかし、大きな水筒に入れ持っていってます)

攻め
・ランニングをする。
・背すじをのばす。
・寒さを感じる。・・・薄着をする。身体が危機感を感じ、それに応じた身体になる。
・空腹になる。・・・腹8分目。特に空腹時の運動は、ミトコンドリアを増やす。
 この攻めは、前に紹介した「体が若くなる技術」を読んで、現在、習慣化に取り組んでいるものです。
体が若くなる技術

 音楽教師は体力勝負。
 またブラスバンドのラストコンサート。そして毎週のようにある合唱団のコンサートに向けて休むわけにはいきません。
 守りで菌を防ぎ、攻めで基礎体力を上げ、乗り切っていきます。


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

こまつ合唱の祭典にゲスト出演しました [合唱]

  昨晩は、コマツHAPPYMELODY児童合唱団が、小松市合唱協会主催の「こまつ合唱の祭典」にゲスト出演しました。

Picture2.jpg

 苗代小学校・第一小学校が全国大会出場を果たしたことを祝い、招待してくださいました。実は、コマツHAPPYMELODY児童合唱団には、全国大会に出場した子どもたちがたくさんいるのです。

  最初に小松市合唱協会の会長さんと僕とのインタビューコーナーがありました。
 コマツHAPPYMELODY児童合唱団について説明してほしいということで、こんなお話をしました。

  コマツHAPPYMELODY児童合唱団は、僕の異動でなくなった苗代小学校合唱団の受け皿として作られたこと。
 現任校(第一小)の子どもたちやOBの中学生も在団していること。
 そして、この合唱団は、合唱を楽しみたい子やコンクールに出たいという子どもたちの願いや夢を応援する団体であること。

  苗代小学校・第一小学校合同出場の際、この合唱団の果たした役割は大きいです。これからもずっと合唱を好きな子どもたちの応援団でありたい続けたいと思っています。

  さて、会場は小松市民センター大ホール。息づかいや子音なども聞き取れ、合唱の細やかな表現が生きて聞こえるすばらしいホールです。おそらく市内では、最高のホールだと思います。
 
この日歌ったのは以下の曲です。

★演奏曲
①いまだよ
②アイウエおはよう
③じょうりぎ
④樹形図

  いい会場で歌うと、子どもたちも気持ちよさそうです。
 いい演奏になったと思います。

  この日初めて歌った「アイウエおはよう」と「じょうりぎ」は、完全アカペラの曲です。最初の音取りもなしで、振り付けもつけて歌いました。よく歌ったと思います。

Picture1.jpg

 この日は、すばらしい会場で歌わせていただいただけでなく、最後には花束とお祝い金までいただきました。本当に心から感謝です。

IMG_3958.JPG

  さて、この日は、僕たちも含め10の団体が出ていました。
 様々な年代の方がいました。
 そして感じたのは、合唱は、一生やれるものだ・・・ということです。
 年代ごとの魅力があること、声だけで様々な表現ができることを改めて感じました。

  昔は、どの中学、高校にも合唱部があって、私たちもNコンに出たんですよ。
そんなお話しを協会の方から聞きました。

  今、小松市では、小学校には合唱団が0。中学校も0。そして高校は1校のみ。
 小学校でも合唱指導している先生は少ないです。

  将来的には、市内全域で合唱をやりたい小中学生の受け皿になろう。そう改めて思いました。コマツHAPPYMELODY児童合唱団の未来が見えた感じがしました。

  合唱はすばらしいです。そのすばらしきものをジュニア部門でより広げていきたい。流れを作りたい、そしてこの地を、日本のウィーンに!!そんな大きな思いを持ちました。

  昨晩は、合唱協会のみなさんを初め、保護者のみなさんに大変お世話になりました。本当にありがとうございました。
 いい音楽の一日でした。

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

今日「こまつ合唱の祭典」にゲスト出演します [合唱]

   今日は、コマツHAPPYMELODY児童合唱団が小松市合唱協会主催「こまつ合唱の祭典」にゲスト出演します。
お近くの方、よろしければいらしてください。

日時 2017年11月18日(土) 18:30開演 19:00頃出演予定
場所 小松市民センター大ホール
有料チケット500円(会場でも購入できます)

演奏予定曲
①いまだよ
②わらべうた二曲(アンサンブル曲)
③樹形図

小松市の10の合唱団が出演します。

vs171029-005.jpg
芸術の秋、すてきな音楽をお楽しみください。

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

4時起きとランニングで微妙な変化 [幸せに生きる]

  朝4時起き
 ランニング

 この二つをやりだしてから2週間が経ちました。
 そして、微妙な変化が現れてきました。
 それは寝る前、・・・
 明日が楽しみな気持ちになったこと、です。
 起きたら、ランニングができる。
 ランニングにはそれだけの魅力があるのです。

 そして布団に入ると、バタンキューです。
 質のよい睡眠が得られていると思います。

 この二つの習慣化にあと一歩!!

 身体が持つかなあとも思っていたのですが、大丈夫です。
 基礎体力が伸びている実感もあります。

 継続は自信を生みます。
 まだまだ成長できます。

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

まじめ [幸せに生きる]

  変にまじめになっていないか?
 まじめなのは大切なことだけど、
 でも、まじめすぎるのは、良くない。
 人間はふとどき不埒なところがある方が、おもしろい。
 何よりも窮屈だ。

  人生は楽しむためにある。
 だから、遊びの心を持とう。

 なんだかキリキリしているときって、まじめすぎるとき。
 そんなことに気づいた夜でした。

nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

習慣化のコツ ついでにやる [幸せに生きる]

  朝4時起きとランニングの習慣。好調です。
 それに伴って、気持ちも日々の生活も上向きになってきました。

 今日は習慣化するためのちょっとしたコツを書いてみます。

 それは、ついでにやるということです。

 朝起きたついでに、ランニングウエアに着がえる。
 するとランニングの時間になったら、すぐにでかけることができます。

 朝イスにすわったついでに、手帳を開く。
 すると、その日の段取りや仕事をリストアップできます。

 学校についたついでに、音楽室に行く。
 すると指揮練習が必ずできます。

 それを応用して、今二つのことを習慣化しようとしています。

 トイレに行ったついでに、必ず様式の大の方に入る。
 するとそこで、1分間目をつぶり深呼吸ができます。・・・マインドフルネスの習慣化

 トイレに行ったついでに、必ず石鹸で手を洗いうがいをする。・・・うがい・手洗いの習慣化

 それを無意識にできるようになるまで繰り返します。

『はじめは人が習慣を作り、それから習慣が人を作る』 ドライデン

良い習慣をどれだけ身につけることができるか。
それが自分をどれだけ成長させることができるか、
ということにつながっていくものだと思っています。

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

図工担当者として [行事への取り組み]

  今日は、現任校の研究発表の日でした。
 この日まで、みんながんばりました。
 僕も僕の立ち位置でがんばりました。
 それは、図工担当者として。

IMG_3934.jpg

  これは、4年生の「自画像」。
 4年生というと、10歳。成人の二分の一の年令です。
 そんな時の自分を残してもらいたくて選んだものです。


IMG_3946.jpg

  そしてこれは、2年生の「コスモスのある風景」
 白山をバックに、田んぼが広がっています
 そこに咲くコスモスの花
 きれいな心の花を咲かせてほしいという願いをこめて選んだものです。

  みんな未来へ大きく成長していくことを願っています。

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

感化 [幸せに生きる]

 今の世の中、たくさんの情報があふれています。
 普段の生活の中で、たくさんのものを見聞きします。

 自分の中にいいものを入れていきたい。

 なぜなら、人間は感化されやすい生き物だからです。

 意識しないでいると、わるい情報ばかりが入ってきます。
 すると知らない間に、感化されてしまいます。

 しかし、いい情報もたくさんあります。
 それは、意識しないと入りにくいもの。

 いいものをたくさん聞いてたい。
 いいものをたくさん見ていたい。

 すると良き方向に感化されていくものだと思います。

 自分をつくるのは、自分。
 自分で意識してよきものを選びます。

 感化されるのではなく、自分を感化していきます。

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

今日は校下文化祭でダブルコンサート [合唱]

 今日は現任校の校下文化祭でコンサートでした。
現任校の保護者の方から、「ぜひともやってほしい」ということで、お引き受けしましたが、なんと合唱団、ブラスバンド部の二つのコンサートをかけもちでした。
 その忙しかったこと。

  合唱団の練習は二階の視聴覚室。
 ブラスバンド部の練習は一階の音楽室。
 一階と二階を行ったり来たりでした。

  まずは合唱団のコンサートです。
会場は、前半分が観客席。
後半分が飲食コーナー。
 話し声でざわつく中、、大変厳しい環境でのコンサートでした。そんな中、子どもたち、本当によくがんばりました。

vs171112-002.jpg

演奏曲は以下です。
①いまだよ
②樹形図
③どんな人が好きですか?
④ハッピーバースデー
⑤トゥモロー

  この環境で、生の声の合唱は、正直厳しいものがありました。しかし、こんな中でも、子どもたちの声は響いていました。そして、一生懸命歌う子どもたちを見ていると、胸が熱くなりました。子どもたち、成長したものです。

 コマツHAPPYMELODY児童合唱団は、苗代小学校合唱団の受け皿として作られたこと。
 中学生の子どもたちもいること。
 僕の異動とともに、現任校(第一小)の子どもたちも入団していること。
 そして第一小の子どもたちも入団ができるので、興味があったら声をかけてください。
 そんなことを話しました。


 合唱団の退場後、今度はブラスバンド部のコンサートです。急いで行って指揮をふりました。
 ブラスの子どもたちも、演奏を、本当によくがんばりました。

 管楽器なので、ざわついた中でも大丈夫でした。
 ただ、司会する子はマイクを使わなかったため、客席には聞こえない状態になってしまいました。
 厳しい環境の中、ブラスも本当によくがんばりました。

 今回こんなふうにかけもちできたのも、たくさんの方のお力があってのことです。

 合唱では、前校長先生が僕のいない時、全面的に見てくださいました。更に団長・副団・中学生が動いてくれました。保護者のみなさんも、僕がいない中、ライン連絡網を使って、どんどん動いてくださいました。

 ブラスでは、若手の先生方が僕がいない時、見てくださいました。更に楽器の運搬で子どもたちや文化祭スタッフの方が動いてくださいました。

 厳しい環境の中でのダブルコンサートでしたが、たくさんのお力でやりぬきました。ただただ感謝です。

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

人生の主導権を得る [幸せに生きる]

  休日ですが、今日も断固として4時起き。そしてランニングをやりきりました。
 この行動で、人生の主導権を得たような気がします。

 その後、たまった書類を一気にやりとげ、更に、アンサンブル練習用CDを一気に40枚作りました。
 火曜日には楽譜も渡してあります。
 これで合唱団の子どもたちは自分達で練習できる環境になります。
 あとは、自分でどこまでやるか。

 行動するのは自分自身です。

 自分で決めたことを行動すること。それが、人生の主導権を得ることにつながるような気がします。

nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:学校
前の10件 | -