So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

すべては学び [幸せに生きる]

 今日、ある学年の音楽の授業のあと、子どもたちからこんなことを言われました。
「先生は足を組んでもいいのですか?」
 そのクラスでは、足を組むのを注意されているようなのです。

 僕は、ちょっと高めのカウンターチェアーに座って指導しているときもあります。そんな時、知らずに足を組んでいたらしいのです。

 最初はビックリしました。そんなことを子どもから言われたのは、初めてだったからです。
 そして、こうこたえました。
 「いや~~、そんなこと言われたの、初めて・・・」

 あとで時代が変わったなあとか、いろんなことを考えました。

 しかし、ある先生から、こう言われました。
 子どもに指導する以上、教師は率先してきまりを守るべきだ。

 なるほど~~、それもそうだ・・・。

 その後、二つの考えが、頭をよぎりました。

 一つ目は・・・。子どもたちに、無理な要求をしていないか。※自分のできないことは、無理な要求の可能性があります。

 二つ目は・・・。注意してくれた子どもたちに「ごめんね。」の一言が出なかった自分は、知らないうちに傲慢になっていなかったか・・・。

 すべては学びです。
 見えない自分に気づかせてくれた子どもたちに感謝です。


ps.僕は断固として、足を組むのを直します!!! ※身体にもわるいしね。

nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

初めての絵の具 色作りからこんな作品 [授業]

 今年は図工も担当しています。

 ところで、これは何年生の絵だと思いますか?

IMG_3106.JPG
 2年生です。

 実は、木の部分は印刷してあります。
 子どもたちが描いたのは、木に咲いている花と下の野原
 三原色(赤・青・黄)と白で、どれだけ色がつくれるか。という題材です。

 今まで、色作りは、画用紙に丸で描いていただけですが、それを作品にできないかと考えて取り組んだものです。
 バックは、チョークで描き、手でぼやかしました。
 青か赤を選び、青空か夕やけのどちらかを表現させました。

 2年生は、初めて水彩絵の具を使います。
 色作りだけでも楽しいのですが、作品になるとさらにうれしいです。

 もちもちの木のようで、きれいでしょ。

 教室にたくさんの色の花が咲きました。

nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

地道にコツコツ [合唱]

  今日の合唱練習では、改めて、基礎基本の大切さを確認しました。

どんなに表現力があっても、
音が外れていると・・・どこか変。
声に響きがないと・・・どこか変。
声に明るさがないと・・・どこか変。

だから基礎練習が大切なのだということを確認しました。

 今まで、この基礎練習が欠けていました。
だから、いつまで経っても、どこか変だったのです。

 僕たちに大切なのは、地道にコツコツ。それで伸びてきました。

だから改めて、地道にコツコツです。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

攻めか守りか [名言]

攻めか守りか・・・迷っています。

二つの対極する名言があります。

待ち構えている相手に攻めるばかりで引くことを知らなければ、必ずと言っていいほど失敗する。野村克也

守ろう、守ろうとするとうしろ向きになる。
守りたければ攻めなければいけない。
羽生善治

 どちらも真実だと思います。
ケースバイケースということでしょうか。
 ただ、守りに徹すると、後退することは確かです。
 時には攻め、時には守り。
 その両方が必要なのでしょう。

 今は攻めるときなのか、守るときなのか、迷うところです。

 ただ、与えられたチャンス。攻めの姿勢でいきたいと、今の時点では思っています。

nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

何もしたくない日 [幸せに生きる]

 今日は何もしたくない日でした。
 ひさびさに遅くに起き(8時起床)
 ゆっくりと走り。
 のんびりと温泉につかり。
 好きなものを食べました。
 時にはそんな一日も必要。

  さあ、明日からまた顔晴ろう。

nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

行動が大切 [合唱]

  今日の合唱練習では、行動していくための具体策を提案しました。

 気持ちは大切です。
 しかし気持ちだけでは、だめです。
 なぜなら、気持ち(ココロ)は、コロコロ変わるからです。
 
 だから、行動するための具体的なシステムを提案しました。

 みんなも了解しました。

 とにかく行動(練習)が大切です。

 行動を積み重ねることにより、気持ちが確固としたものになります。
 その積み重ねが、奇跡を現実にするものだと思います。


ps.例えば、僕の指揮練習は今、習慣化しています。

 かつて、指揮練習をやろう!!!という気持ちは強くありました。でも気持ちだけでは、だめでした。仕組みをつくって初めて行動できるようになりました。

 それは、出勤したら、必ず先に音楽室へ行き、指揮練習をするというシステムにしたのです。できた日は記録していきました。その積み重ねが、気持ちを強いものにしていきました。そして、指揮練習の習慣化を現実のものにできたのです。

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

有り難い [幸せに生きる]

  すべてのことは当たり前ではなく、有り難い。
 
 ご飯を食べられて、有り難い。
 生きていることが有り難い。
 今日も無事終えて、ありがたい。

  有り難いが、しあわせの始まり。

nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

夢なんてなくてもいい [合唱]

  夢なんてなくてもいい。
 とにかく行動あるのみ。
 口ではどうとでも言える。
 でも大切なのは行動すること。

  今日は、今のままではだめだということを言いました。
 それに見合う行動をしていないからです。
 子どもたちもそれを感じていたようです。

 今年のNコンの課題曲「いまだよ」は僕たちにびったり歌詞です。
 
 夢なんてなくてもいい。
 こわくない。行こう
 いまだよ。いま。

  そう夢なんてなくてもいいのです。
 行くのはいま。いまだよ。いま。

 いまを大切にして、行動していこう。

  そんなことをみんなで確認した今日の合唱練習でした。

nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

明日は明日の風が吹く [名言]

  今日は、自分自身の疲れがたまって、グダグダ?の一日でした。
 子どもたちにも申し訳ないことをしました。

 しかし、この名言を見ると、その通りだなあと思います。

あくる朝起きたら、また違う風が吹いているからね。河合 隼雄

 今日がどんなに後悔の日だとしても、明日は、違う一日になるはずだ。
 今日がどんなに楽しくても明日は、違う一日になってしまうはずだ。
 朝起きたら、今日はまた違う風が吹くものなのだ。これが人生。

 証拠があります。
 その時は、すごく深刻だ!!という悩みを抱えていたとしても、しばらく日が経つと、スッカラカンと忘れているからです。
 そんな経験がたくさんあります。
 今日のことも、翌日覚えているかどうかわかりません。

 だから、一日一日でけじめをつけ、明日はまた違った人生を生きるつもりで、生きていけばいい。
 ひきずることなく、良きことは思い出として残し、後悔は経験としていこう。
 
 明日は明日の風が吹きます。

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

大切なことを忘れています [名言]

  大切なことを忘れています。
 行動しないといけない事を。

 大切なことを忘れています。
 一歩一歩の積み重ねが必要なことを。

 大切なことをわすれています。
 地道なコツコツが、ゴールへたどり着くことに必要なことを。

 そして、それは自分の足で歩いていかなくてはいけないのです。
 誰も連れて行ってはくれません。

 自分の足で一歩一歩、歩いていくことが大切なのです。

ステップ・バイ・ステップ。どんなことでも、何かを達成する場合にとるべき方法はただひとつ、一歩ずつ着実に立ち向かうことだ。これ以外に方法はない。
マイケル・ジョーダン(米国のバスケットボール選手 / 1963~)

焦らない。でも、あきらめない。
斎藤茂太(日本の精神科医、随筆家 / 1916~2006)

私たちの人生は、私たちが費やした努力だけの価値がある。
モーリアック(フランスの作家、ノーベル文学賞受賞 / 1885~1970)

nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校
前の10件 | -